キャッシングは恥ずかしくない!? 意外に多い借金人口

借金を恥じる必要はありません

赤字と黒字借金推移グラフ借金というとどうしてもネガティブな印象が付きまとってしまうものですが、なぜ借金をするのかと言えば「お金が必要だから」という一言に尽きます。
しかし、お金を借りる際にどこか後ろめたさを覚えたり、借金すること自体に怖さを感じてしまう人も多くいるはずです。

現実はほとんどの人が借金をしている

借金をすると、何も悪いことはしていないのにどこか周囲の視線が気になってしまうものです。ちょっと気の弱い人であれば、消費者金融の無人契約機で借入をしただけでも「誰かに見られていないか?」とオロオロしてしまう人もいます。
しかし、「借金」という意味で言えば、世の中のほとんどの人が借金を抱えています。住宅ローン然り、自動車のローン、教育ローン、クレジットカード……etc。挙げたら枚挙に暇がないほど、借金の種類はたくさんあるのです。

社会人が借りたお金で世の中が回っている

言い換えれば、この世の中は社会人が借金することを前提に回っているのです。種類の別はあれ、実は借金することが当たり前の時代になっていることがおわかりいただけるでしょうか? 銀行のATMを利用するにしても、実際には貯金を下ろすのではなく、クレジットカードでキャッシングしている人だってたくさんいるのです。

国民の3人に1人が借金する時代

では、実際にどれだけの人が借金をしているかといいますと、平成25年3月時点のデータだと4,000万件近い貸付件数があります。貸付残高は7兆円近くにも上っており、1人あたりに換算すると18万円ほどの借金がある計算になります。つまり、国民の3人1人は何らかの借金を抱えているわけです。

成人の借金人口の割合はさらに高くなる

また、これは国民全体で見た場合の数字です。当然ながら子供は借金など抱えていませんから、成人だけに限定すれば1人あたりの借金額は多くなりますし、借金を抱えている人の割合も、3人に1人ではなくもっと多くなるということになります。ちなみに日本の総人口は1億2,700万人ぐらいで、20歳以上の成人人口はざっと1億人となります。

消費者金融から借金している人の割合

上記はあくまでも住宅ローンなどまでも含めた借金についての数字ですが、では消費者金融などに限った場合はどうでしょうか。
消費者金融でキャッシングを利用している人は、平成25年3月時点で550万件以上、1人当たりの貸付残高に至っては47万円ほどとなっています。成人人口1億人の内の550万件ですから、ざっと考えただけでも、大人の20人に1人は消費者金融のキャッシングを利用していることになります。道を歩いていれば通り過ぎる人の何人かはキャッシングしているわけです。すでに完済して借りていない人なども含めれば、相当数の人が消費者金融を利用している、もしくは利用した経験があるということになります。

キャッシング=当たり前という事実

借金についてとかく悪いイメージが付きまとう理由は、やはり消費者金融の前身である「サラ金」の存在でしょう。高金利で取り立てが厳しいという印象が先行してしまうせいで、消費者金融から借りること自体が悪いこと、「借金=悪」だというイメージが定着してしまっているのです。

実際には20人に1人はお金を借りている

しかし、実際には20人に1人という割合で、かなり多くの人が消費者金融でキャッシングをしているのです。お金が必要だからキャッシングをするということは必ずしも悪いことではなく、自分の家計の中でコントロールできれば、借り入れは当たり前のことだとも言えるのです。実際、企業はそうやってお金を借りて投資をしたり、給料を払ったり、資金繰りをしています。
ただし、必要以上の借り過ぎはいけません。計画性を持ったキャッシングを心掛けましょう。

初めてのキャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・