セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンは書類提出不要で在籍確認もなし!専業主婦もOK!

sevenbank645x
診断時間 審査時間 融資時間
最短2営業日 最短2営業日
借入限度額 実質年率 パート・アルバイト
50万円 15.0% お申込み可

セブン銀行カードローンの申込み前にチェック!

セブン銀行カードローンのチェックポイント

即日審査・即日融資は可能? × 即日審査も即日融資もNG!最短2日以上かかる
土日・祝日のキャッシングは? ◎ 24時間365日セブン銀行ATMで借り入れOK
審査は厳しいの?甘いの? △ 限度額が低いので審査難易度も低め
電話で在籍確認はある? ○ 勤務先に在籍確認の電話連絡はなし
家族に内緒で借りられる? ○ インターネットからセブン銀行の自分の口座に入金できる。
専業主婦でも借りられる? △ 専業主婦も借り入れ可能
学生でも借りられる? △ -
10代でも借りられる? × 10代NG。満20歳以上からの借り入れ。

セブン銀行カードローンとは?セブン銀行ATMでお金をキャッシング

セブン銀行カードローンはセブン&アイホールディングスのセブン銀行のカードローン!

近年は、ネット銀行など聞き慣れない名前の銀行も増えてきていますが、セブン銀行はその名前からも分かるとおり、セブンイレブンでおなじみのセブン&アイホールディングス傘下の銀行です。少数ながら店舗も有していますが、コンビニATM専業の銀行という、これまでなかった新しい銀行のスタイルを確立させたことで知られています。

そんなセブン銀行のカードローンが、「セブン銀行カードローン(セブン銀行ローンサービス)」です。融資限度額は最高50万円となっていて、他行と比べても融資限度額が低く設定されているのが特徴です。適用金利は年率15.0%です。

セブン銀行カードローンはセブン銀行ATMで24時間365日いつでもキャッシング可能

セブン銀行ATMは、セブン&アイホールディングスのセブンイレブンやイトーヨーカドーなどに設置されています。セブンイレブンへ行ったことのある人なら、一度は見たことのある“あのATM”ですね。

セブン銀行カードローンは、セブン銀行ATMで24時間365日いつでもキャッシングすることができます。もちろん、コンビニATMとはいえセブン銀行の自社ATMですから、ATMの利用手数料はかかりません。

セブン銀行カードローンはインターネットからも借り入れできる!

また、セブン銀行カードローンは、セブン銀行のインターネットサービスである「ダイレクトバンキングサービス」からネットで借り入れることもできます。しかも、借り入れは原則24時間365日OKで、手数料も無料です。

ネットから借り入れた場合は、セブン銀行の普通預金へ入金されるため、1円単位で借り入れることができます。無駄な借り入れをしなくて済むのはメリットですよね。

ただし、急なメンテナンスなどで利用できない場合も稀にありますし、下記の時間帯はダイレクトバンキングサービスを利用できませんので注意してください。

ダイレクトバンキングサービス利用時間 原則24時間365日
※毎月第3日曜の23:30~翌5:30は利用不可

毎月第3日曜日の深夜は利用できませんが、それ以外はいつでもダイレクトバンキングサービスから借り入れができます。

セブン銀行カードローンの限度額は最高50万円と低め!だから審査難易度が低い!

セブン銀行カードローンは最高融資額が50万円で、それ以上の借り入れはできません。融資額が低く設定されている分、審査難易度も低めです。

しかもセブン銀行の口座を持っていなければ申し込むことができませんので、すでにセブン銀行の口座があり、メイン口座として活用しているようなケースなら、審査ハードルもさらに低くなる可能性もあります。もちろん、預金額も多ければ多いほど有利です。

セブン銀行カードローンのローンカードはキャッシュカード一体型!使いやすい!

上述のとおり、セブン銀行カードローンは口座がなければ申し込めません。なぜなら、セブン銀行カードローンのローンカードはキャッシュカード一体型になっているからです。独立型のローンカードは発行していないので、まず口座がなければ利用することもできないのです。

ただし、キャッシュカード一体型ですから使いやすいことは確かです。ローンカードを新たに持つ必要がありませんので、キャッシュカードさえ持っていれば後から申し込むだけでカードローン機能をプラスしてくれます。

セブン銀行カードローンの審査とは? 在籍確認はある?

セブン銀行カードローンの審査難易度は比較的低め?審査結果はメールで送られてくる

セブン銀行カードローンの審査難易度は比較的低めです。その理由は、パートやアルバイト等の人も申し込めますし、専業主婦でも申し込むことができるからです。

もともと最高50万円までと低めの融資額設定となっているカードローンですので、無理な借り入れはできないようになっています。そのため、審査難易度も比較的低めな傾向にあるのです。

セブン銀行カードローンの審査時間は2~4営業日!即日審査回答はNG

セブン銀行カードローンの審査ハードルは低めですが、残念ながら即日審査回答には対応していません。セブン銀行カードローンの審査は最短でも2~4営業日かかります。

土日は審査を行っていませんので、土日や祝日を挟んでしまうとさらに審査時間が延びてしまうことになります。

セブン銀行カードローンの審査は口コミの評判が良い!でも「甘い」わけじゃない!

セブン銀行カードローンの審査に関しては、実際の口コミでも評判は高いです。非正規雇用の人も多く審査通過していますし、専業主婦などでも借り入れができたという声もあります。

ただし、セブン銀行カードローンでは、過去には最短即日審査回答を行っていましたが、現在では行っていません。つまり、審査時間が長くなったことで審査がより慎重になっている可能性もあります。

2018年に入って、各銀行でも審査体制の見直しなどが行われていますので、それはセブン銀行でも例外ではないことになります。実際、口コミの多くは2018年以前のものがほとんどなので、口コミに踊らされることのないようにしましょう。

セブン銀行カードローンで審査落ちしないためのポイント!口コミで確認

セブン銀行カードローンで審査落ちしないためのポイントを、口コミの総評からチェックしてみますと、以下のようなポイントが浮かび上がってきます。

  1. すでにセブン銀行の口座を持っている
  2. 身の丈にあった融資額を希望する
  3. 初めてカードローンを利用する

セブン銀行カードローンはセブン銀行の口座開設と一緒に申し込むこともできますが、同時に申し込みをするよりも、すでにセブン銀行の口座を持っている人の方が申し込みもしやすく審査難易度も低めのようです。口座で取引の実績があったほうが有利ですね。

また、借り過ぎを防ぐ意味でも、申し込みの際には低めの金額を希望するのがベストです。いきなり50万円を申し込むのではなく、10万円や30万円といった金額のほうが審査にも通りやすくなります。これはセブン銀行カードローンだけでなく、どんなカードローンにも言えるポイントですね。

さらに、他社借入額のある人よりも、どこからも借り入れをしていない人の方が審査通過率も高めです。特に、セブン銀行カードローンの保証会社をアコムが務めていますので、アコムが保証会社になっている他行のカードローンを利用していたりすると審査上やや不利になることもあります。

セブン銀行カードローンには在籍確認がない!職場バレのリスクがないのはレア!

セブン銀行カードローンでは、在籍確認を行いません。ただし、「場合によってはご連絡することがあります」ということなので、100%在籍確認なしというわけではないです。とはいえ、よほどのことがなければ在籍確認は行われませんので安心していいでしょう。

在籍確認といえば、カードローンなら必ずといっていいほど行われるものですので、それが行われずに済むというのは非常に大きなメリットですよね。特に派遣社員の方などは派遣先に電話がかかってきたりすることもありますので、在籍確認に対してかなりネガティブな印象を持っている人も多いものですが、セブン銀行カードローンならそうした煩わしさがないのは魅力です。

セブン銀行カードローンはWEB完結で申し込めるから家族バレの心配もなし

セブン銀行カードローンはWEB完結で申し込むことができます。というよりも、WEBでしか申し込むことができません。セブン銀行のダイレクトバンキングサービスからローンサービスの申し込みを選んで、あとは簡単な項目を入力するだけでOKです。

審査通過後に、契約手続き完了のお知らせがメールで届き、そのままカードローンの利用ができます。契約に伴う郵送物もないので、家族バレの心配もありません。

セブン銀行のキャッシュカードがそのまま使えるから郵送でバレる危険性も無し

セブン銀行カードローンはキャッシュカード一体型ですから、カードローン申し込み後にローンカードが送られてくることもありません。つまり、郵送物一切なしで利用できるわけです。

口座開設と同時に申し込んだ場合はセブン銀行のキャッシュカードが送られてきますが、本物のキャッシュカードですので何の心配もいりません。

セブン銀行カードローンの申し込み方法!即日審査や即日融資は可能?

セブン銀行カードローンは即日融資NG!審査には最短2営業日かかる

先ににも述べたように、セブン銀行カードローンは即日審査や即日融資には対応していません。審査結果も早くて2営業日後になります。

セブン銀行カードローンは最短即日融資可能とも言われていますが、それは過去の情報ですので注意しましょう。現在では審査に2~4営業日かかります。

セブン銀行カードローンの申し込みにはセブン銀行口座が必要!開設しなければ利用できない

しかも、セブン銀行カードローンはセブン銀行の口座を開設しなければ利用できないカードローンですから、セブン銀行の口座がない場合は即日融資どころではありません。キャッシュカードが届くのに1週間ほどかかるので、それまで利用することもできないのです。

セブン銀行カードローンに申し込み!審査から融資までの流れ

気になるセブン銀行カードローンの申し込みから審査・融資までの流れは以下になります。

1.申し込み セブン銀行のダイレクトバンキングサービスから申し込み
※セブン銀行の口座がない人は口座開設と同時に申し込み可
2.審査 保証会社のアコムによって審査が行われる(審査結果はメール)
※即日審査回答不可(2営業日~4営業日)
※口座開設と同時に申し込んだ人は審査通過後にダイレクトバンキングサービスの利用手続きが必要
3.契約手続完了 契約手続完了のメールが送られてきたらカードローンの利用可能

セブン銀行カードローンはWEB完結で申し込める!土日祝日でも申し込み可能

セブン銀行カードローンは、まずセブン銀行のダイレクトバンキングサービスに登録しなければ利用することができません。そのため、口座開設と同時に申し込んだ場合は、キャッシュカード到着後にダイレクトバンキングサービスの利用手続きをする必要がありますので注意してください。ダイレクトバンキングサービスの利用手続きが完了したらカードローンの利用が可能になります。

申し込みは土日や祝日でも可能です。ただし、土日祝日の審査は行っていません。審査も、「2~4営業日」です。決して「2~4日」ではありません。「2~4日」であれば土日や祝日でも審査を行ってくれますが、「2~4営業日」とある以上は、土日や祝日の審査はしていないことになります。土日や祝日を挟んでしまうと審査結果が送られてくるまでにさらに時間がかかってしまいます。最短2営業日で審査結果を知りたいなら、少なくとも水曜日までには申し込むことがポイントです。木曜日に申し込んでしまうと、審査結果は週明けになってしまうわけです。

セブン銀行口座を同時開設する場合はカードローンの利用までに時間がかかる

これまでにも再三述べているように、セブン銀行カードローンはセブン銀行の口座がなければ利用できませんし申し込むこともできません。口座開設と同時に申し込むことはできますが、キャッシュカードが手元に届くまでに1週間程度はかかってしまいます。セブン銀行の口座がない人は、カードローンの利用までに結構時間がかかってしまいます。

セブン銀行カードローンはローンカードの発行はなし!キャッシュカード一体型

セブン銀行カードローンではローンカードが発行されません。お手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用できるようになっています。

すでにセブン銀行のキャッシュカードを持っている人は、ダイレクトバンキングサービスからカードローンへ申し込めば、契約手続き完了後にそのままキャッシュカードでキャッシングができます。

セブン銀行カードローンの申し込み資格とは? 専業主婦OK? 口コミの評判は?

セブン銀行カードローンの申し込み資格①年齢は満20歳~69歳まで!

セブン銀行カードローンの申し込み資格は、満20歳~69歳まででセブン銀行に口座を持っている人です。

セブン銀行のローンサービスの申し込みは、先述したようにWEBからの申し込みとなります。しかし、外国籍の方に関しては永住者であることを証明する必要があるので、有人店舗でのみの受付になります。

セブン銀行カードローンの申し込み資格②職業はパート・アルバイトOK!専業主婦は?

セブン銀行カードローンの申し込みは、パートでもアルバイトでも申し込めます。もちろん派遣社員でも申し込めます。

ちなみに派遣社員の勤務先は、派遣元ではなく派遣先を記入しましょう。在籍確認の電話連絡がなくても、正確性は大切です。

セブン銀行カードローンは専業主婦OK!電話で確認済み

セブン銀行カードローンの申し込みにあたって気になるのが専業主婦の借り入れ可否です。公式サイトのどこにも専業主婦に関しての記載がないので、「もしかして申し込めない?」と思ってしまう人もいるかもしれませんね。

実際にセブン銀行へ問い合わせたところ、セブン銀行カードローンは専業主婦でも申し込めるとのことでしたので大丈夫です。もちろん、専業主夫もOKです。

比較的低収入の人でも申し込みしやすいのがセブン銀行カードローンの特徴

セブン銀行カードローンは、パートやアルバイトといった低収入の人でも申し込めるカードローンです。銀行系カードローンというとどこか審査ハードルが高く感じられてしまうものですが、セブン銀行カードローンなら安心して申し込むことができます。

セブン銀行カードローンの申し込み資格③セブン銀行口座が必須!

セブン銀行カードローンは、まずセブン銀行の口座を持っていることが大前提で申し込めるカードローンです。申し込みと同時に必ずセブン銀行に口座を開設する必要があります。

口座開設をせずにカードローンだけ利用できる銀行系カードローンもありますが、セブン銀行カードローンは口座必須となっていますので注意してください。

セブン銀行に口座がなければセブン銀行カードローンの申し込みと同時に開設が必要

セブン銀行の口座をすでに持っている方は、そのままダイレクトバンキングサービスから申し込むことができますが、セブン銀行の口座を持っていない場合は、公式サイトで「ローンサービスと同時に口座開設」というところをクリックして申し込みます。

申し込みが完了すると、1週間程度でキャッシュカードが送られてきますので、その後にダイレクトバンキングサービスの利用開始手続きを行ってカードローンの利用が可能になります。仮にカードローンの審査に落ちた場合は、口座のキャンセルはできません。

セブン銀行に口座がない人はセブン銀行カードローンの利用ができないので注意!

セブン銀行カードローンがどんなに魅力的に映っても、セブン銀行の口座がない人は絶対に申し込むことができませんので、その点だけはくれぐれも注意しましょう!

セブン銀行カードローンの口コミの評判は?

では実際の口コミから、セブン銀行カードローンの評判を探ってみましょう。セブン銀行カードローンの利用者は、パートやアルバイト、個人事業主や会社員まで非常に幅広いのが特徴です。

セブン銀行カードローンは主婦の口コミの評判も良い!申し込んでおけば急な出費も助かる

セブン銀行カードローンは主婦の口コミ評判も上々です。お子さんの教育に関わる急な出費や家計の急な出費等に対応できる点などが評価されているようです。パート勤務であれば申し込めますし、専業主婦でも申し込みが可能なカードローンですので、主婦にとっても強い味方です。

もちろん、即日融資は無理ですが、あらかじめカードローンを作っておけばいざというときのための保険にもなります。カードローンを作ったからといってすぐに利用しなければならないわけではないので、「万一に備える」という意味でカードローンへ申し込む主婦も多く見受けられます。

セブン-イレブンで借りられるのが便利!セブン銀行カードローンは使いやすさが段違い

しかも、セブン銀行カードローンは近所のセブンイレブンで簡単にキャッシングができますので、使いやすさは格別です。しかも手数料がかからないというのも、ささやかながら嬉しい魅力ですよね。

セブン銀行に口座さえあれば申し込みしやすいのがセブン銀行カードローンの特徴

セブン銀行カードローンは、なんと言ってもセブン銀行に口座さえあれば簡単に申し込みができるという点で優れています。ダイレクトバンキングサービスから申し込むだけで在籍確認もなく郵送物もなしで申し込めるのが最大の魅力でしょう。申し込みの手軽さはどんなカードローンよりも秀逸です。

セブン銀行カードローンの利用限度額の増額方法

セブン銀行カードローンの増額申し込みの方法は?電話?それともネットからできる?

セブン銀行カードローンの増額方法は、WEBからの手続きになります。ダイレクトバンキングサービスから申し込むことが可能です。

セブン銀行のダイレクトバンキングサービスから増額可能

セブン銀行のダイレクトバンキングサービスへログイン後、必要な項目を入力すれば増額申請ができます。増額申請は、原則24時間365日OKです。

セブン銀行カードローンの増額申請の申し込み条件

セブン銀行カードローンで増額申請する場合は、セブン銀行カードローンを2ヶ月以上利用している人が対象となります。2ヶ月以内では増額申請することができません。

セブン銀行カードローンの利用限度額の増額には新規契約から時間が必要!

どんなカードローンでもそうですが、新規契約してすぐに増額申請しても増額審査に落とされるだけでなく、「お金に困っている」と判断されてしまう可能性もあります。

ただし、一般的にはカードローンの増額は半年や1年以上利用しなければできませんので、セブン銀行のようにたった2ヶ月で増額申請可能というカードローンも非常に珍しいです。これはある意味でメリットと言えるでしょう。

セブン銀行カードローンで増額を申し込む際の注意点

セブン銀行カードローンの増額申請に関していくつか注意点があります。

  • 契約から2ヶ月以上経過していること
  • 増額可能なのは最大50万円まで
  • 増額審査は結構厳しい

セブン銀行カードローンの利用限度額は50万円までが限度!それ以上の増額はNG!

セブン銀行カードローンは、以前は70万円や100万円までの増額に対応していましたが、現在では50万円までの増額にしか対応していません。

つまり、最初の契約で50万円の利用枠を与えられている場合はそれ以上の増額はできません。最初の契約で10万円や30万円の枠を与えられた人のみ、50万円までの増額が可能です。

増額審査はハードルが高い!どんな人が増額審査に通るの?

増額審査は結構ハードルが高めです。これはセブン銀行カードローンに限った話ではなく、カードローンであれば増額審査はどこも厳しいのが普通です。

セブン銀行カードローンは2ヶ月の利用実績があれば増額申請が可能ではありますが、たった2ヶ月利用しただけの人と、1年間利用実績を積み重ねた人とでは、後者の方が増額審査に通りやすくなります。

また、セブン銀行カードローン以外にも、新たに他社カードローンを利用していたりすると、増額審査にも響いてしまいます。ある程度の期間は優良な実績を積み重ねることが必要ですし、増額申請するまでの期間に他社借入額が増えていることのないようにするのがポイントです。

また、申込み後に電話番号や住所、勤務先などに変更が合った場合は速やかに届け出ておくことが必要です。カードローンの利用は信用性が第一ですので、変更を届け出ずに増額申請してもあっけなく審査落ちします。くれぐれも注意しましょう。

セブン銀行カードローンの金利と返済のポイントは?

最高50万円で金利は年15.0%!セブン銀行カードローンの金利はやや標準を上回る!

セブン銀行カードローンは最高50万円ということもあり、金利は一律で15.0%という設定になっています。

年15.0%という金利は、14%台が多い銀行系カードローンとしては若干高めかな? といった感じです。中にはセブン銀行カードローンよりも高金利な銀行系カードローンもありますので、セブン銀行カードローンの年15.0%という金利は決して高金利というわけでもなく、やや標準を上回る程度です。

セブン銀行カードローンの返済は月5,000円から!毎月27日にセブン銀行口座から自動引き落とし

セブン銀行カードローンの返済は、毎月27日にセブン銀行の口座から自動引き落としとなります。27日が銀行休業日の場合は翌営業日が返済期日です。

また、毎月の返済額は、

  • 限度額10万円の方…5,000円
  • 限度額30万円の方…10,000円
  • 限度額50万円の方…10,000円

以上のような内訳です。また、限度額30万円や50万円であっても、借入残高が10万円以下であれば、毎月の返済額は5,000円です。

随時返済ならいつでもOK!セブン銀行ATMを手数料無料で利用できる

もちろん、セブン銀行ATMからいつでも随時返済することもできます。随時返済に関しては、カードローンによってはATM手数料がネックになったりすることもありますが、セブン銀行カードローンなら手数料無料でセブン銀行ATMを利用できますので、余裕のあるときにいつでも手数料無料で随時返済ができますし、一括返済にも対応可能です。

セブン銀行のダイレクトバンキングサービスでも随時返済可能!一括返済もできる

また、ダイレクトバンキングサービスからも随時返済が可能ですし、こちらの場合でも一括返済ができます。ダイレクトバンキングサービスならその場に居ながら随時返済ができるので、手軽で便利ですね!

セブン銀行カードローンのまとめ!メリットとデメリット

セブン銀行カードローンのメリット

セブン銀行カードローンのメリットをまとめてみますと、

  • WEB完結で申し込み!
  • 土日祝日でも申し込める!
  • 在籍確認なし!郵送物もないから安心
  • 専業主婦でも申込み可能!
  • ATM手数料無料だから無駄がない!

このようになります。ではひとつずつメリットをおさらいしていきましょう。

セブン銀行カードローンはWEB完結&ペーパレスで契約できる

セブン銀行カードローンはWEBからの申し込みのみに対応しており、WEB完結で申し込むことができます。契約書類等のやり取りもありませんので、ペーパレスでの契約が可能です。

土日や祝日など曜日を選ばず申し込める

セブン銀行カードローンは、24時間365日いつでも申し込むことができます。WEBからの申し込みなので場所も時間も選ばずに申し込めるのはとても手軽で便利です。

ただし、審査に関しては土日祝日の審査は行っていませんので、申し込むならなるべく平日に申し込むのがベストです。

在籍確認も郵送物もないから職場バレや家族バレの心配がない

セブン銀行カードローンでは原則として在籍確認は行っていません。つまり、職場バレの心配が不要なのです。また、契約時の送付物やローンカードの発送もないため、郵送物なしで契約することができます。ローンカードはキャッシュカード一体型です。

パートやアルバイト、専業主婦でも申し込める!

満20歳~69歳までの方でセブン銀行の口座があれば、パートでもアルバイトでも専業主婦でも申し込めます。ただし、20歳以上でも学生の場合はアルバイトをしていてもNGです。

セブン銀行ATMは手数料無料だから無駄なく活用できる

セブン銀行カードローンはセブン銀行ATMを利用できます。しかもATM手数料はゼロなので、手数料の無駄が発生しません。カードローンによっては提携ATM手数料をしっかり取られるところもありますので、そういう意味ではセブン銀行カードローンは良心的です。

セブン銀行カードローンのデメリット

セブン銀行カードローンのデメリットは、

  • セブン銀行の口座必須
  • やや金利が高め
  • 審査落ちでも口座のキャンセル不可
  • セブン銀行ATMしか利用できない
  • 即日融資には対応していない

セブン銀行の口座がなければ申し込めない

セブン銀行カードローンは口座がなければ申し込むことのできないカードローンです。口座がない場合はカードローンの申し込みと同時に開設手続きが必要です。キャッシュカード一体型なので、キャッシュカードが届くまではカードローンの利用もできません。キャッシュカードが届くまでには1週間程度必要です。

最高50万円と限度額低め!金利も標準を上回る

セブン銀行カードローンは銀行系カードローンですから、総量規制の対象外です。つまり、年収の1/3までという規制を気にすることなく申し込めるのですが、最高でも50万円までしか借りることができません。

また、金利も年15.0%です。13%台~14%台のカードローンもある中で、15.0%というのはやや高めです。ただし、消費者金融の18.0%という金利に比べれば低金利です。

審査に落ちても開設した口座はキャンセル不可

上述しましたが、セブン銀行の口座がない場合はカードローンの申し込みと同時に開設手続きが可能です。しかし、カードローンの審査に落ちた場合でも、口座のキャンセルはできません。カードローンの審査に落ちた場合は、よけいな口座だけが残ってしまうという悲しい結末が待っています。

提携ATMがない!利用できるのはセブン銀行ATMだけ

セブン銀行カードローンで利用できるATMはセブン銀行ATMだけです。それ以外のコンビニATMとは提携していません。他のカードローンであればローソンATMやイーネットなども利用できるのが当たり前ですが、セブン銀行カードローンに関してはあくまでもセブン銀行ATMしか利用できませんので注意しましょう。

現在では最短即日融資には対応していない

セブン銀行カードローンは、以前までは最短即日融資に対応していましたが、現在では即日融資不可です。審査も最短2営業日です。

これはセブン銀行カードローンだけが特別なのではなく、現在ではすべての銀行系カードローンで即日融資は行われていません。

セブン銀行カードローンのまとめ

セブン銀行カードローンについてご紹介してきましたが、最大のメリットは在籍確認がないことと郵送物がないことでしょう。現在はカードローンの利用を考えていなくても、セブン銀行の口座さえあればダイレクトバンキングサービスから簡単に申し込めますので、事前にセブン銀行カードローンを作っておけばいざという時の保険としても活用できます。

セブン銀行カードローンはセブン銀行を日常的に利用している方におすすめ

特に、セブンイレブンやイトーヨーカドーを日常的に利用している方にはセブン銀行カードローンがおすすめです。普段のショッピングのついでにセブン銀行ATMからキャッシングできますので、とても便利です。

せっかくセブン銀行の口座を開設しても無駄に終わる可能性もある!申し込み前にチェック

ただし、デメリットの項でもご説明しましたが、仮に口座開設と同時に申し込んだとしても、審査に落ちれば口座開設が無駄になってしまう可能性もあります。審査に通る自信があるという方にはおすすめしますが、審査に不安がある方にはおすすめできません。できることなら、事前に口座だけ作ってしまい、ある程度の取引実績を作っておくのがおすすめです。

セブン銀行カードローンの基本情報

融資金額 50万円
貸付利率(実質年率) 15.0%
遅延損害金(年率) 不要
保証人・担保 不要
必要書類 (1)セブン銀行口座があれば不要
(2)セブン銀行口座をお持ちでない方は口座開設時に本人確認書類が必要
入会費・年会費 不要

融資・返済

融資方法 (1)セブン銀行ATM
(2)ダイレクトバンキングサービスからセブン銀行口座への振込
返済方式 元加方式
契約期間 1年※ローンサービス規定にもとづき自動更新
返済方法 セブン銀行口座から自動引き落とし

会社概要

商号 株式会社セブン銀行
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-6-1
受付時間 8時~21時(年中無休)
お問い合わせ電話番号 0120-77-1179
登録番号
貸金業登録番号

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・