統計やネットの口コミからバンクイックの人気の秘密を探ってみた!

統計からみるバンクイックの人気の秘密

色鉛筆と吹き出しネット上ではカードローンに関するサイトがいくつも散見している。そうしたサイトでバンクイックの情報を見ると、「バンクイックは人気が高い」という情報が多い。
実際にそうした情報を見た利用者としても、「そうなんだ!」と納得する人もいれば、懐疑的な目を向ける人もいる。サイトによってはわざと特定のカードローンに誘導させようとしているところもあるため、消費者としても疑心暗鬼に駆られてしまうのは無理もない。
では実際問題として、バンクイックは本当に人気があるのか? あるとしたら何が人気の秘密なのか? 統計やネット上の口コミとともに検証していこう。

カードローンは銀行カードローンの割合が最も多い

カードローン利用者の多くが、銀行カードローンや消費者金融を利用する。また、クレジット会社などもカードローンを扱っている上に、地方銀行や信金・信組といった各金融機関でもカードローンを取り扱っている。カードローン全体の総数はかなりの数に上る。
2010年の貸金業法改正によって、消費者金融などの貸金業から借りられる金額が年収の1/3までと決められてしまった影響で、貸金業法適用外の銀行カードローンへと移行する人が一気に増加した。
2014年6月現在のデータでは、銀行カードローンの利用残高は3.9兆円。一方、消費者金融大手3社(アコム・アイフル・プロミス)の合計貸付残高が1.6兆円余りということを考えると、実に2倍もの貸付残高があることになる。

テレビ電話の導入で一気に利用者が増加したバンクイック

銀行カードローンの中で国内最大規模を誇るのが三井住友銀行カードローン。中所得者層~高所得者層の利用者を多く抱えているというのもその理由のようだ。
ではバンクイックはどうかというと、2014年3月の時点で前年と比較して5割増という伸び率を誇っている。テレビ窓口の登場で即日審査→即日融資に対応したため、主に若年層を中心に一気に利用者を伸ばした。
そのため、バンクイックを利用する人は、結婚資金や出産資金、それに子供の進学資金などといった利用者が多い傾向にある。

バンクイックは低所得者層にも優しい銀行カードローン

この統計を見ても分かるように、バンクイックはどちらかというと低所得者層からの指示が厚い。中・高所得者層の利用者が多い三井住友銀行カードローンでは専業主婦の借り入れが不可能だが、バンクイックでは主婦も借り入れができるということを考えればその説明にも納得できるはずだ。

借り入れが多くても柔軟に対応してくれるバンクイック

では、ネットの口コミからバンクイックの人気を検証してみよう。ここで参考にするのが国内最大のネット掲示板「2ちゃんねる」。ヘタな口コミサイトよりも遥かに信憑性が高いサイトなので、カードローンに申し込みたい人はぜひ2ちゃんねるの口コミも参考にしてほしい。

年収600万円で借金400万円→60万円可決

年収600万円の公務員で400万円の借金がありながら、バンクイックの仮審査で60万円OKという投稿がある。
この投稿者は公務員である。公務員といえば審査のスコアリングにおいてはかなり有利に働くが、それにしても年収に対して借金の額が多すぎる。
それにも関わらずバンクイックは仮審査の段階ながら60万円OKの審査結果を出したのだ。基本的に、仮審査さえ通過してしまえば本審査通過はそれほど難しくないので、恐らくこの投稿者は60万円の枠で可決したはず。バンクイックの柔軟性を裏付けるような投稿と言えるだろう。
しかもこの投稿者は、「バンクイックは神だわ。」という言葉も残している。申込者本人でもNGだと思っていたのに審査通過の連絡が来ればまさに「神」のように思ってしまうのは当然。ちなみにこの投稿者は最後にこんな言葉で締めくくっている。「ダメ元で、申し込みしてみた方がよし。」

消費者金融の逆を行くことで利用者を伸ばした銀行ローン

改正貸金業法やグレーゾーン金利撤廃の影響で経営圧迫された消費者金融各社は、融資対象が限定されてしまい企業力が著しく低下してしまう事態となった。
だが、貸金業法の影響を受けない銀行は、力を失った消費者金融各社をグループ傘下に収めるなどし、さらに、これまで貸付対象としてこなかった層も取り込むようになった結果、一気に存在感を高めたのである。

属性に多少の不安があっても申し込んでみる価値がある

貸金業法の適用外という武器を生かし、消費者金融とは全く逆の道を行くことで利用者増を図った銀行カードローン。ちなみにバンクイックで言えば、若年層だけでなく主婦などからの支持も高い
テレビ窓口で即日融資が可能という部分を見るまでもなく、他行よりは比較的柔軟な審査を行っている傾向がはっきりと伺える。属性が悪くて他行に断られた人でも、もしかしたらバンクイックならOKとなる可能性もある。ダメ元で申し込んでみる価値は十分にあると言えるだろう。

バンクイック徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・