働いてさえいればパートも学生も自営業もOK!クイックパワー<アドバンス>の審査基準

千葉銀行カードローンは幅広い職業層が申し込み対象!自由度も利便性も高い!

カフェのアルバイト千葉銀行カードローン・クイックパワー<アドバンス>は、申込みに際して満20歳以上~64歳までという年齢条件を満たしていれば、どのような職業でも申し込むことができます。

申し込みに関しては比較的自由度の高いカードローンではありますが、申し込み可否のラインはあくまでも『職業』によって判別されます。

安定した収入が確保できていること!これが最低条件です

クイックパワー<アドバンス>に限らず、カードローンへ申し込むためには継続して安定収入のあることが大前提となっています。当然ながら無職では融資を受けることはおろか、申込資格すらありません。

ちばぎんカードローン・クイックパワー<アドバンス>に申し込める職業と申し込めない職業

では実際に、クイックパワー<アドバンス>に申し込むことが可能な職業と、申し込むことができない職業を見ていきましょう。

もちろん、冒頭の年齢条件を満たしていれば会社員や公務員は当然のごとく申込資格を満たしていることになるため、これらの職業は除きます。

パート・アルバイト・・・安定収入を得ることができるので「○」

パートやアルバイトは、正社員や公務員などと比べて安定性に欠けるため、申込み自体NGとしているカードローンも少なくありません。

しかし、クイックパワー<アドバンス>なら、パートやアルバイトでも安定した収入があるとみなしてくれるため、申し込むことができます。

自営業・フリーランス・・・安定収入アリと判断されるので「○」

パートやアルバイトと同様に、カードローンによっては自営業やフリーランスはNGというところもありますし、申し込みOKとしていても実際は敬遠されがちです。

クイックパワー<アドバンス>は、自営業者やフリーランスでも申し込み可能です。ただし、クイックパワー<アドバンス>は所得証明不要で申し込めますが、自営業者やフリーランスは所得証明の提出を求められる可能性もあります。

専業主婦・・・配偶者に安定した収入があれば「○」

総量規制の影響がない銀行系カードローンなら専業主婦でも借りることができますが、同じ銀行カードローンであっても専業主婦NGとしているところも多いのが現状です。

これは、その銀行が専業主婦そのものを職業とみなしているかどうかによって変わってきますが、クイックパワー<アドバンス>は専業主婦もOKです。ただし、申し込むためには配偶者に安定した収入のあることが原則です。

学生・・・年齢条件を満たしても収入のない学生は「×」バイトは「△」

学生も、専業主婦と同様に申し込みOKのカードローンもあればNGのカードローンもあります。また、学生でもバイト収入があればOKというカードローンもあります。

クイックパワー<アドバンス>では、学生に関する明確な記述がありません。基本的には年齢条件を満たしていても収入がなければアウトです。ただし、アルバイトで相応の安定収入があるなら借りられる可能性は十分にあります。

学生でも、すでに何らかの起業をしているという場合なら借りやすいかもしれませんが、アルバイトで小遣い程度の収入しかないという場合は厳しいでしょう。

年金受給者・・・生計が年金受給のみなら「×」・収入があるなら「○」

クイックパワー<アドバンス>は64歳までの人が申し込むことができますが、年金は収入とみなされていません。従って、年金の受給のみで生計を立てている人はNGとなります。

逆に、年金受給者であっても、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば、十分に申込資格を満たすことができます。

無職・・・職業に就いていなければ収入があっても「×」

無職でまったく収入がないなら完全に申し込みNGです。これはどのカードローンでも同じ条件ですよね。

一方、株であったり、親の遺産であったり――無職でも働かずに生活できている人もいますが、やはり勤務先がなく職業を持っていないというのは審査でも不利です。審査落ちの可能性が非常に高いでしょう。

安定収入という条件さえ満たせば職業はこだわらない!それがクイックパワー<アドバンス>

以上のように、クイックパワー<アドバンス>は何らかの職業に従事して継続して安定した収入さえあれば申し込み条件は満たせることになります。

カードローンによっては年収に条件を設けているものもありますし、年収に条件も設けていなくても「年収は最低200万円くらいは必要だ」と言われているカードローンもありますが、多少年収が低かったとしても、クイックパワー<アドバンス>なら十分に基準をクリアできるわけですね。

ポイントは収支のバランス!年収に捉われない審査が魅力です!

確かに、申し込むにあたって年収が高いに越したことはありませんが、クイックパワー<アドバンス>の審査では年収というより『バランス面』を重要視しています。

年収の高低ではなく、収入に対する返済額の割合がバランスの取れたものであるかどうかが大事というわけですね。クイックパワー<アドバンス>は、やや年収が低めという人でも十分に申込資格を満たせるカードローンなのです。

千葉銀行カードローン「クイックパワー〈アドバンス〉」徹底比較に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・