今すぐ借りたい!?じぶんローンは即日融資OK!そのために抑えておくべきポイントとは!?

じぶんローンなら急な出費でも安心!即日融資OKです

即日融資をお願いします!急な出費には非常にありがたいのが即日融資が可能なキャッシングサービスです。銀行カードローンはいくつもありますが、急な出費ということはすぐにでもお金が必要な状態ですよね?

そんなとき、申し込んでから何日も経過してようやく審査結果が伝えられ、実際にカードが発行されたのが数週間後だった――などというようなカードローンでは何の意味もありません。じぶん銀行カードローンの「じぶんローン」はどうなのでしょう?

即日融資で借りたいときにおすすめなのがじぶんローン!

調べてみると、じぶん銀行カードローンの「じぶんローン」は、そんな「今すぐ借りたい!」に応えてくれるキャッシングサービスでした。

じぶんローンなら、最短即日融資可能で、しかもじぶん銀行の口座開設不要で申し込めます。銀行カードローンでありながら、スピード審査で柔軟性も利便性も高いカードローンとしてじぶんローンは人気なのです。

確実に即日融資をゲットするならじぶん銀行の口座があった方が有利!

即日融資に対応したじぶんローンですが、そこはやはり、口座を持っている人といない人とでは融資スピードが異なります。

即日融資はカード発行前に行われるため、振込みという形で融資が行われます。じぶん銀行の口座では、契約完了後にすぐ振り込まれますが、他行宛てへの振り込みでは翌日振込みになってしまうこともあります。これは営業時間の都合です。

口座はないけどどうしても即日で借りたい!という場合の対処法

じぶん銀行の口座はない! でも即日融資で借りたい! ということであれば、お金が必要になると分かった時点で即申し込んでおくことです。

じぶんローンの申し込みは24時間可能なので、夜中でも早朝でも構いません。とにかく早い段階で申し込んでおくようにしましょう!

実際の体験談!夜中に申し込んでおけば翌日の午前中には結果が分かる

ちなみに実際にじぶんローンに申し込んだ人の体験談では、夜10:00頃に申し込んでおいたら、翌日の午前中には審査結果が届いたそうです。

審査結果が届く時間に関しては多少の前後はあるにせよ、早く申し込めばその分早い対応をしてくれるはずです。

即日融資を受ける上で不安になるのが審査の厳しさ!じぶんローンの審査基準は果たして・・・?

急ぎでお金を借りたい時に即日融資で貸してくれるのはとてもありがたいものですし、まさに神とすら思えてきてしまうもの。

しかし、それもこれも審査に通過してこその話です。どんなに利便性の高いカードローンでも、審査に通らなければその評価も一気に落ちてしまいます。

ポイントとなるのはじぶんローンの審査基準!

そうして考えると、やはりウェイトを置くべきは審査基準ということになりますよね。

まずは審査基準、そして次に即日融資可能かどうか――といった条件でカードローンを選択するのがポイントになってきます。

保証会社から考えるじぶん銀行カードローンの審査基準

銀行カードローンの審査で避けては通れないもの、それが保証会社の存在ですね? 審査の大部分は保証会社が行うわけなので、どういう会社が保証会社をしているのかも重要な判断材料となり得ます。

じぶんローンの場合、保証会社を務めるのはアコムです。大手消費者金融としてもよく知られた企業ですね。アコム単体で考えれば、審査基準はそれほど厳しいものではありません。従って、よほど属性が芳しくない限りは、審査通過の可能性も高いと言えるでしょう。

じぶんローンにはお試し審査などの機能がありません!

簡易審査条件入力カードローンに申し込む前に、年齢や他社借入件数、他社借入額などを入力すれば、借入可能かどうかを判断できるお試し審査や簡易審査というものがありますよね?

特に、消費者金融系カードローンなどでは、公式ページでお試し審査や簡易審査を利用することができます。「1秒診断」や「3秒診断」、「お借入診断」など、呼称は様々ですが、これらはみなお試し審査や簡易審査と同じものです。

お試し・簡易審査は消費者金融に多い

このお試し審査や簡易審査と呼ばれるシステムは、実は意外にも銀行カードローンなどではあまり見かけません。もちろん、じぶん銀行カードローンのじぶんローンの公式ページにもそうした機能がありません。

消費者金融系カードローン 簡易審査名称 入力項目
アコム 3秒診断 年齢・性別・婚姻状況・他社借入状況
アイフル 1秒診断 年齢・雇用形態・年収・他社借入額
プロミス お借入診断 生年月日・年収・他社借入額
モビット お借入診断 生年月日・年収・他社借入額

お試し審査や簡易審査を設けている主なカードローンを挙げてみましたが、大手消費者金融では全て利用することができます。

銀行系カードローン 簡易審査名称 入力項目
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック お試し診断 生年月日・性別・婚姻状況・他社借入状況
新生銀行カードローン レイク お借入れ診断 生年月日・年収・他社借入状況
イオン銀行カードローン BIG 簡単 お借入診断 年齢・職業・年収・他社借入状況

一方で銀行カードローンは大手だけで見ても、『三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック』と『新生銀行カードローン レイク』、『イオン銀行カードローン BIG』だけです。『三井住友銀行カードローン』や『楽天銀行スーパーローン』などの銀行カードローンは利用できません。銀行カードローンは、全体的な割合からすれば、かなり少ないことが分かります。

なぜじぶんローンには簡易審査がないの?

お試し審査や簡易審査というものがあれば、実際に借入可能かどうかを知るための判断材料になりますし、簡易的な診断なので申し込みをして審査を受けたのとは違い、指定信用情報機関にその事実が登録される心配もありません

いくらじぶんローンが即日審査回答可能な利便性の高いカードローンだとしても、やはり簡易審査がないのは不安だという人もいるはずです。

できれば、どんなカードローンであっても公式サイトにそうした機能を設置して欲しいとも思ってしまいたくもなりますが、現実にはそうなってはいませんよね? じぶんローンも含め、なぜ公式サイトにお試し審査や簡易審査の機能がないのか、考えてみましょう。

簡易審査で借り入れOKとなっても、審査通過が100%保証はされない

まず考えられるのが、簡易審査でお試し診断をした結果「借り入れ可能と思われます」といった結果が出たとしても、その後の仮審査もしくは本審査で必ず審査に通過できるわけではないということが挙げられるでしょう。

あくまでも簡易的な診断でしかないため、細かい属性を含めた総合的な判断は、やはり仮審査や本審査の段階でしか判断することができませんから、簡易審査はあくまでも気休め程度の効果しかないとも言えるでしょう。

年収や他社借入状況に不安があるならおすすめ

また、そもそも属性自体に不安がなければ簡易審査を利用する必要性すら薄いでしょう。

逆に、年収の面でやや不安があるとか、他社からの借入状況にやや不安があるという場合は、他行であっても、簡易審査を試してみるのがおすすめです。

簡易審査を設置していないのは審査基準に理由がある!

これらのことから考えられることは、じぶんローンなど公式ページに簡易審査を設けていないカードローンは、個別に独自の審査基準を設けている可能性があります

つまり、多少属性が悪くても、その銀行との取引内容によっては審査通過もあり得るとか、取引のまったくない人に関しては、審査通過ギリギリの属性ではアウトにするとか、そういった「微妙な審査基準」を設けていると考えられます。

auユーザーには寛容なじぶん銀行

特に、じぶん銀行はauユーザーには極端に甘いという声も聞かれますから、多少属性が悪くてもauサービスの利用歴によっては審査通過も可能でしょうし、au<ユーザーでない人にはやや厳しい審査基準となっていると考えられなくもありません。

そうした背景から、敢えて簡易審査の機能を設置していないという見方もできますよね? 審査基準が一律ではないため、簡易審査そのものの機能も不要だというわけです。

アコムが保証会社のカードローンで審査基準を探ってみるのもおすすめ

じぶん銀行の審査基準を考える際にポイントとなるのが、審査基準をあてはめて審査する保証会社です。じぶん銀行カードローンの保証外A社はアコムなので、アコム(株)が保証会社を務めている他のカードローンから、その審査基準を探り出してみるのもいいでしょう。

例えば、アコム(株)が保証会社を務めているカードローンでよく知られているのが三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックです。

じぶん銀行カードローンの保証会社はアコムです

もともとじぶん銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同設立した銀行なので、じぶんローンの保証会社がバンクイックと同じだというのも頷けます。実際、バンクイックは銀行カードローンの中でもかなり人気の高いカードローンです。

人気が高いということは申し込む人が多いということ。それはつまるところ、審査基準もそれほどハードルが高くないという見方ができます。もちろんじぶんローンにしても、比較的柔軟性を持たせた審査基準であることは間違いないでしょう。

申込資格から見てもじぶん銀行カードローンのハードルは低い!

例えば、じぶんローンは学生や専業主婦、年金受給者でも申し込むことができます。対象年齢も満20歳~69歳までなので、幅広い層からの申し込みに対応しているのが特徴です。

様々なカードローンが世にはびこっている中で、学生・専業主婦・年金受給者などはNGというカードローンもたくさんあります。そうした意味でも審査基準の低さが伺えますよね。

じぶんローンはauユーザーにはとことん柔軟です!

KDDIが出資している銀行カードローンということもあり、じぶんローンはauユーザーに対しては非常に寛容だと言われています。

当日借り入れたいときに万が一にも失敗をしないために、申し込もうとしているカードローンが即日融資に対応しているかどうかをしっかりと確認しておくことも忘れてはいけません。

じぶんローンの審査のハードルを下げるならauユーザーになるのが近道かも!

事実、じぶんローンには「au限定割」というシステムがあり、ほんのわずかとはいえ金利の優遇も受けられます。なので、審査ハードルをさらに下げたいと考えるなら、思い切ってauユーザーになってしまうのもアリかもしれませんね。

少なくとも、すでにauユーザーだという人なら、急な出費時の助け舟として、じぶんローンで即日融資を受けられる可能性は非常に高いと言えるでしょう。

じぶん銀行カードローンのじぶんローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・