みずほ銀行カードローンは家族バレ無し! 専業主婦なら完全証拠隠滅も可能!

カードローンは家族バレが怖い!どこなら安心して借りられる!?

スマートフォンなら大丈夫!「カードローンに申し込みたい。しかし家族バレが心配・・・。できれば家族にバレずに申し込みしたい・・・。」
恐らく、カードローンの利用を考えているほとんどの人は、そうした不安を抱えているはず。

なかなか安心できない消費者金融カードローン

カードローンの申し込みでもっとも手っ取り早いのが消費者金融の利用だ。自動契約機へ赴いてその場で契約すれば、家族バレすることなくカードローンを利用できる。
とはいうものの、消費者金融から借入をするということに抵抗を感じる人も少なくないはず。「サラ金」という昔の悪いイメージが定着している上、普段見慣れない企業からの郵便物や通帳に記入される文字からバレるケースも少なくない。

融資の条件の悪さもデメリット

しかも消費者金融は専業主婦には貸し出してはくれない。安定した収入がなければ貸し出せないからだ。さらに銀行系のカードローンに比べても金利が高めというところも消費者金融が敬遠される理由でもある。加えて、消費者金融は総量規制の対象となってしまうため、年収の3分の1を超えた借入ができないという点もデメリットとなっている。

銀行カードローンも万能というわけではない。ではどこがおすすめ?

一方、消費者金融と比べてもメリットが多い銀行系カードローンであるが、デメリットがないという訳ではない。例えば銀行にもよるが、その銀行の口座を保有していなければカードローンに申し込みできないという場合も多い。
さらに、消費者金融と比べても審査が長いというデメリットも併せ持つ。口座開設手続き+審査時間で、数週間を擁してしまう場合もある。そこが「銀行系は即日融資に不向き」だと言われる所以でもある。

みずほ銀行カードローンなら口座開設不要で借入できる

ところが、みずほ銀行カードローンの場合、みずほ銀行の口座を保有していなくても申し込みが可能だ。口座を持たない場合でも、最短即日審査は同じ。早めに申し込めば当日中に融資可能か回答してもらえる。スピードは十分だ。

みずほ口座があれば最短即日融資が受けられる

もちろんみずほに口座を持っていた方がメリットが大きい。なぜなら、口座を保有し且つインターネットバンキング(みすほダイレクト)を利用していれば面倒な書類提出が一切不要となるからだ(200万円以下に限る)。しかも口座開設の手続きが必要ないため、即日融資も可能となる。さらに配偶者に一定の収入があれば専業主婦でも借入できる(30万円まで)というメリットもある。

完全に隠れて借りたければ、口座開設もスピーディーに行える

もし銀行口座の開設自体も家族に知られたくないということであれば、直接支店へ赴いて口座を開設するという方法もある。必要書類はその場で受け取れるので、口座開設の事実を家族に知られる心配は無用となる。
おすすめは午前中に口座開設まで進んでしまうことだ。家族に聞かれたときには、宝くじやロトを買うために口座を開設していたとでも言っておけば良い。昔のバイト先の振込口座、なども良い言い訳になる。

実際にみずほ銀行カードローンで家族バレせずに借り入れ可能か?

家族バレが怖い方々には、さらにパーフェクトな方法をお教えしよう。それはスマートフォンからの申し込みだ。実は自宅のパソコンで申し込んだはいいが、履歴を見られて家族バレしてしまった、勝手にインターネットエクスプローラーがホームページを開いてしまった、そんな失敗が後をたたない。

履歴にご注意!家族バレは通話履歴とホームページの閲覧履歴から!

電話での申し込みも危険だ。スマホを見る場合でも、電話の通話履歴を見る人は多い。しかしスマホのブラウザの履歴を見る人はほとんどいない。ここが盲点なのだ。「WEB完結申し込み」でキャッシングを利用するならスマートフォンから申し込む方が安全なのだ。

家族バレしたくなければスマホから申し込もう

さらに専業主婦であれば、完全に申し込みを隠蔽することさえ可能だ。専業主婦に対しては、みずほ銀行カードローンからは職場連絡も家族連絡も一切かかってこない。通話履歴も残らない。みずほ銀行口座を持っている専業主婦は、スマホからの「WEB完結申し込み」で自宅にいながら完全に証拠を残さず借り入れすることさえできるのだ。

専業主婦はパーフェクトな証拠隠滅さえ可能

夫に見つかりたくない、隠れてこっそり利用したい、そんな証拠隠滅を図りたい利用者にとっては、スマホからのみずほ銀行カードローン申し込みは非常におすすめとなる。

魅力いっぱいのみずほ銀行カードローン

その他にも銀行系の場合は消費者金融に比べてメリットが多い。代表的なものでは融資額の多さ。銀行は総量規制の影響を受けることがないため、融資限度額が高いという特長がある。また、金利に関しても消費者金融よりも低めに設定しているところが多いため、同じ借入額なら明らかに銀行の方がお得というのも魅力と言えるだろう。

専業主婦は30万円まで借り入れ可能!

しかもみずほ銀行カードローンは原則として200万円までであれば収入を証明する書類の提出も不要。さらにみずほ銀行カードローンでは、30万円までであれば専業主婦も申し込みOKという点も見逃せない魅力となっている。特に専業主婦の方にとっては、家族にばれない、金利が低い、手軽と3拍子揃ったみずほ銀行カードローンはファーストチョイスにふさわしいといえるのだ。

みずほ銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・