即日回答?みずほ銀行カードローンの審査結果はいつ届く?

工夫次第で即日審査回答!即日審査回答を得るためのポイント

メールチェックする女性
カードローンで即日融資を受けたいと思ったら、何をおいても即日で審査回答を得られるかどうかがポイントとなる。
みずほ銀行カードローンはどうかというと、公式ページには「最短即日審査 回答可能」と書かれている。これだけを見れば即日で審査回答を得られるように見えるが、実はそうとも言い切れない部分もあるのだ。

申し込み状況によっては「最短」でない場合もある

結論から言えばみずほ銀行カードローンで即日審査回答を得ることは可能だが、そのためにはちょっとした工夫が必要になる。
もう一度、「最短即日審査 回答可能」という文字を見ていただくと分かるが、これは実に曖昧な表現だ。「最短即日審査」ということは、「最短即日ではない場合もある」ということになる。さらに言えば、「回答可能」ということは、「可能ではない場合もある」ということになるのだ。

銀行カードローンは、条件が整わなければ、最短即日は難しい!

この辺りがちょっと分かりにくいかもしれないが、銀行カードローンとよく比較される消費者金融の例をみればよく分かる。消費者金融では「最短30分で審査完了!」、「その場で審査!」などという文言が並んでいる。
実際、みずほ銀行カードローンなど銀行カードローンの多くは「最短即日」という言葉を多く用いている。これは言い換えれば、「条件を満たしていなければ即日回答はできません」という裏返しともなる。

消費者金融キャッシングなら、ほぼ即日審査回答

一方の消費者金融は銀行カードローンよりもハッキリとした言い回しで宣伝をしている。これは決して過剰な宣伝ではなく、本当に即日での審査回答が可能となっている。
逆に、銀行の場合は消費者金融に比べて審査が長い傾向にあるため、「早ければ当日中に審査回答を出せますが、条件次第では即日回答は無理ですよ」ということになるのだ。

即日審査回答を得るための条件とは?

では、みずほ銀行カードローンで即日審査を得るための条件とはなんなのか? その辺りを考証していこう。

申し込み時間を考慮する

まずは、申し込みの時間である。最短で30分程度で審査結果が出る消費者金融とは違って、銀行カードローンは審査が長めとなる。これはみずほ銀行カードローンの場合も同様だ。

従って、即日で審査回答を得たいと思ったら、まずは午前中の早い時間に申し込む必要がある。そうすれば、その日のうちに審査回答をもらえる可能性が高くなる。

審査時間を短くする

審査回答を早くもらうためには、審査時間を短くすることがポイントとなる。みずほ銀行カードローンの場合、口座を持っていれば本人確認書類が不要だし、希望額200万円以下なら収入証明書の提出も不要となる。

確認書類提出の手間が無いというだけでも審査時間短縮に大きく影響する。みずほ銀行カードローンで即日審査回答を得たいと思ったら、まずは事前に口座を作っておいた方が確実だ。

直接窓口へ赴く

これは意外と知られていないが、窓口から申し込めば即日で審査回答を得ることができる。ただし、窓口は平日しか開いていないので仕事中であれば尚更のこと直接赴くのは難しいかもしれなし。しかし、時間が作れるのであれば窓口から申し込む方が確実に即日審査回答を得られるので、知っておいて損はないだろう。

即日審査=即日審査回答=即日融資ではない

即日審査や即日審査回答、それに即日融資という言葉はどれも似通っているが、カードローンに申し込むならこれらは決してイコールではないことも知っておいた方がいい。

即日審査

即日審査とは、「申し込んだその日に審査に入ります」という意味。従って、その日のうちに回答を得られることもあれば翌日にずれ込むこともある。銀行によっては審査に数日を要することも珍しくない。

即日審査回答

即日審査回答は、申し込んだその日のうちに審査の結果を知ることができる。ただし、その日のうちに審査が出たからと言ってすぐに借入OKというわけではない。ローンカーのみでしか融資を受けられないカードローンであればカードが送られてくるまで利用することはできない。カードローンによっては指定口座に必要金額を振り込んでくれるものもあるが、時間帯によっては振込みが間に合わないこともある。

即日融資

即日融資はその日のうちに審査もして融資実行までしてくれるという意味。ただし、銀行カードローンの場合はその銀行の口座を持っていなければ即日融資に対応できないところの方が多い。

みずほ銀行で即日融資を受けるには銀行口座は必須

これはみずほ銀行カードローンも同様だ。逆に、口座を持っていれば即日融資も難しくない。みずほ銀行カードローンで即日審査回答&即日融資を勝ち取るには、口座を持っているかどうかが大前提となる。
口座を持っていない状態でも申し込み可能だが、申し込んだ後に必ず口座開設の手続きをしなければならない。みずほ口座がないと即日で審査回答を得られたとしても、融資実行までは時間がかかってしまうことになるので注意しよう。

みずほ銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・