みずほ銀行カードローンはなぜ人気が高いの!? 2ちゃんねるの生の口コミで検証してみました!

口コミサイトよりも高い「2ちゃんねる」の信憑性

なぜ良い評判なんだろう?比較サイトは数あれど、そこで扱っているカードローンはどれもほとんど同じ。どのサイトを見ても同じカードローンばかりしか載っていない――そうなると参考として情報サイトを閲覧する魅力も薄くなる。

2CHには口コミサイト以上に真実味がある

口コミサイトなるものも比較サイトに負けず劣らず実に数多い。そうした中にあって参考する価値が高い口コミといえば、やはり「2ちゃんねる(2ch)」ではないだろうか?
2ちゃんねる自体はキャッシングの口コミをまとめたサイトではないが、生の声を聞くことができるという意味では口コミサイトと同じように活用できる。

生の2CHを見て『みずほ銀行カードローン』の評判を検証してみた

しかも口コミサイトの中には本当のユーザーの声ではない(つまりサクラ)ものも含まれているからいまいち信憑性に欠ける。しかし、まとめサイトですらない「“生の”2ちゃんねる」にはそうした心配が(比較的)少ないという利点がある。どのカードローンを利用しようかと悩んだ場合は、2ちゃんねるのスレを覗くのもひとつの方法と言えるだろう。

今回は、この2ちゃんねるでの『みずほ銀行カードローン』の評判を検証してみた。

2CHのユーザーから見たみずほ銀行カードローンの評価は?

みずほ銀行カードローンは銀行系カードローンの中でもトップクラスの人気を誇るカードローンである。なぜみずほ銀行カードローンの人気が高いのかを、2ちゃんねるの口コミを元に検証していこうと思う。

みずほ銀行カードローンは「提出書類が不要」

カードローンの契約に必要となるのが提出書類。本人確認のものや所得を証明するものがこれにあたる。本人確認書類は運転免許証やパスポートなどである場合がほとんどなので、提出自体はそれほど億劫なものではない。

しかし収入を証明する書類となると話は別だ。一般的に自分の年収を細かく把握している人の方が少ない。大抵の場合は大まかな数字で申告することの方が多いはずである。収入証明書の準備に手間を擁してしまう人もいるだろうし、提出して細かい年収を元にチェックされたら審査落ちしてしまうのでは? という不安だって付きまとう。できることなら収入証明書の提出は省きたいというのが多くの人の本音なのではないだろうか?

「楽天銀行スーパーローン」よりも安全!?

実際、『楽天銀行スーパーローン』のように「○00万円まで収入証明書の提出が原則不要」と謳っているカードローンもあることはある。しかし全ての人が収入証明書の提出をしなくていいというわけではない。「原則」という文字が入っている通り、人によっては収入証明書の提出を求められることもある。

2CHのスレにも

「楽天は所得証明不要なんて言ってるけど、属性や与信でちょっとでも悪いと提出させられるだろ? 個人なんか出さないと1円も貸してくれないよ」

といった声もある。これは決して大げさではない。銀行系は総量規制の対象外であるため、消費者金融よりも多くの貸付限度額を利用できる。しかし、数百万円もの限度額で申し込む場合は、よほど属性が良くなければほぼ収入証明書の提出を求められると考えておいた方が間違いない。

収入証明書の提出も考えて申告は正確に

一方、みずほ銀行カードローンはどうかというと、みずほ銀行の口座を保有し、みずほダイレクト(ネットバンキング)を利用していれば200万円まで提出書類は一切不要となっている。事実、みずほ銀行カードローンを収入証明書なしで借入できたという声もけっこう見つかった。書き込み数から見れば、けっこう数字は悪くない。

もちろん、みずほ銀行に関しても、与信や属性を満たしていなければ収入証明書の提出を求められることもある、ということは認識しておくべきだろう。収入証明書の提出も見据えて、申込時に嘘の年収を申告するような事態だけは避けたいものである。

低金利・融資限度額など評価は高い

2CHスレを覗いてみても、みずほ銀行カードローンに対する低い評価はあまり見当たらない。これは2chユーザーのみずほ銀行利用率の低さの現れかもしれないが、意外に正直にネガティブポイントが少ないからなのかも知れない。

実際、2CHの他のカードローンの口コミを見ていると、「金利がいかに無駄か」といったものを多く見かける。借りる時は借入することばかりを考えて金利を一切気にしていなくても、結果的に計算してみたら金利だけでもとんでもない金額になっていたということも少なくない。できることなら最初から金利の低い所を選んでおくべきだろう。

トップクラスの低金利14%の評価が高い! 消費者金融は18%

その点、みずほ銀行カードローンは心強い。金利の低いことで知られる銀行系カードローンの中でもトップクラスの低金利(4.0~14.0%)となっている。

高い貸付限度額&申し込みの手軽さ

また、みずほ銀行カードローンは最大で1,000万円の貸付限度額となっており、こちらもカードローンの中ではトップクラスの貸付限度額となっている。さらに、口座さえ保有していれば「WEB完結申込」で即日融資を受けられるというのも魅力になっている。「WEB完結申込」の場合、本人確認書類などを郵送しなければならい手間も省くことができるので非常に使い勝手が高い機能となっている。

2CHでみずほ銀行カードローンの評価が高い理由

ユーザーによってカードローンの価値も様々。しかし、どうせ利用するなら全体的に評価の高いカードローンを選んでおいて損はない。高い評価を受けるポイントとしては、

  • 低金利
  • 貸付限度額
  • 即日融資

といった項目がポイントとなってくる。当たり前のように見えるが、これらの条件を満たしているカードローンは実は案外少ない。消費者金融系であれば金利が高いし、銀行系であっても即日融資を必ず受けられるというわけでもないからだ。そうした意味で言えば、みずほ銀行カードローンが高い評価を得ている理由も自ずと見えてくる。

大手で審査の緩いところなど無い

中には、上記の項目の中に「審査が緩い」といったものも含めるべきだという人もいるかもしれないが、それはまずあり得ない。銀行にしても消費者金融にしても、現在ではその金融機関ごとに独自審査をしているということはまずないからだ。定められた審査基準に則って然るべき審査を行っている以上、審査が緩い金融機関というものは無いと考える方が妥当である。

そうした貸金業者が希望なら、大手ではなく中堅の消費者金融などをあたった方がいい。ただし、そうした貸金業者を利用した結果がどうなったとしても、それは自己責任でお願いしたい。

みずほ銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・