専業主婦OKのみずほ銀行カードローン~気になる審査基準は?~

専業主婦がお金を借りるには?

振り返る女性主婦でもパートやアルバイトなどで、少ないながらも一定の収入があればカードローンを利用できる。これは銀行カードローンであっても消費者金融のカードローンであっても概ね条件は似ている。

消費者金融は専業主婦には貸し出せない

しかし専業主婦となると話は途端にシビアになる。収入もない専業主婦では返済計画が立てづらいというデメリットがある上、消費者金融は法律上も専業主婦には貸し出せないため、申し込んでも審査以前の段階で弾かれてしまうことになる。
専業主婦にだって専業主婦ならではの苦労だってあるはず。たとえ数万円だけでもいいからお金を借りたいと考えている人も多いことだろう。

銀行カードローンが専業主婦にはおすすめ!

「専業主婦だから無理だよね・・・」と諦めているなら、みずほ銀行カードローンがおすすめだ。なぜなら、みずほ銀行カードローンは専業主婦でも申し込める数少ないカードローンとなっているからである。

みずほ銀行カードローンの審査は専業主婦には厳しい?

みずほ銀行カードローン以外にも専業主婦の借りられる銀行カードローンもあるが、借りやすさでいえばみずほ銀行カードローンの方がダントツにおすすめ。
なぜみずほ銀行カードローンは借りやすいのかという理由については後述するとして、まずは何をおいても気になるのは審査だろう。いくら借入をしたいと言っても、審査に通らなければ話にならない。みずほ銀行カードローンの審査に通過するハードルはどの程度の高さなのか、その辺りを検証していこう。

銀行の審査は厳しい?

消費者金融などと比較すれば、一般的に銀行カードローンの審査はハードルが高いと言われている。ハードルの高さの根拠となっているのが保証会社である。
銀行カードローンの場合は保証会社の保証を受けられなければ借入することができない。審査も銀行ではなく保証会社が行う。もし借り入れた本人が返済できなくなったとき、この保証会社が本人に代わって銀行へ一括返済しなければならない。もちろん、保証会社が銀行へ弁済してくれた分は借り入れた本人が返済しなければならないわけだが、保証会社としてもそうしたリスクはなるべくなら避けたいわけだ、だからこそ審査も慎重になるのである。

各銀行カードローンの保証会社

以上が主な銀行カードローンの保証会社となっている。ちなみにオリックス銀行カードローンは専業主婦の借入は不可となっているので注意して欲しい。
ここで、オリックス銀行カードローンや楽天銀行スーパーローンの保証会社に注目していただきたい。どちらも保証会社が2社ある。これは、一方の審査がダメでももう一方の審査に通れば借入OKということになる。

複数の保証会社が入っていると多少、有利になる

従って保証会社が1社よりも、2社の方が審査に幅があると考えていいだろう。言い換えれば1社のところよりも審査通過の可能性が高いということになる。
ちなみに消費者金融の場合、保証会社はない。審査は自分たちで行っているので、審査時間も短くて済む。これが、「銀行の審査は厳しい」と言われる所以である。

みずほ銀行カードローンは信販のオリコ1社

転じてみずほ銀行カードローンに目を向けると、保証会社はオリエントコーポレーション1社のみ。しかも審査基準が厳しいと言われているオリエントコーポレーションである。単純に考えれば専業主婦が申し込んだ際の審査も厳しいのではないかと思いたくもなるが、実際のところがどうなのだろうか。

みずほ銀行カードローンが専業主婦に選ばれる理由!

みずほ銀行カードローンの審査は保証会社であるオリエントコーポレーションだ。オリエントコーポレーションというと聞き慣れないかもしれないが、「オリコ」と言えば分かりやすいだろう。オリコカードなどでお馴染みの、あのオリコである。ましてや保証会社としての立場上、ある程度のハードルを設けて審査しているだろうということは容易に想像がつく。

しかし先にも書いたが、みずほ銀行カードローンは専業主婦におすすめできるカードローンであることには違いない。それはなぜか、以下に説明させていただきたい。

みずほ銀行には女性専用カードローンがある

みずほ銀行には、みずほ銀行カードローンの他に女性専用カードローン「みずほMy Wing」という商品も扱っている。これは女性らしさを応援するためのカードローンで、文字通り女性のみが申し込むことのできるカードローンである。正確には、「みずほMy Wing」というサービスの中の「わたし応援ローン」というのが正解だが、ここでは「みずほMy Wing」という呼称で統一させていただくのでご承知おき願いたい。

女性専用=審査体制も柔軟

「みずほMy Wing」は女性のためのカードローンである。一般的な認識で言えば、女性は男性に比べて社会的な地位がまだまだ低いと言わざるを得ない。収入にしても男性より低いという方が圧倒的だ。
従って、そんな女性をターゲットにしたカードローンということは、審査基準も通常のみずほ銀行カードローンよりはソフトなものとなっていると考えて然るべきだろう。

専業主婦には非常におすすめ

実際には申し込んでみなければ分からないことの方が多いが、少なくとも女性専用ではない一般的なカードローンに申し込むよりは審査に通る可能性は高いと見て間違いない。ここが、みずほ銀行をおすすめする根拠である。
もちろん、「みずほMy Wing」には専業主婦も申し込むことができる。ただし、みずほ銀行カードローンと同様に、専業主婦が借入できるのは30万円が限度。とはいえ、収入がないのに融資可能なのだから、それも専業主婦の特権と言えるだろう。

みずほ銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・