ミスターカードローンの審査日数は実際どのくらい?即日融資は無理でも翌日には借りられる?

住信SBIネット銀行・ミスターカードローンの審査から融資にはどのくらい時間がかかる?

審査にかかる日数は?カードローンというと一般的には「急な出費」に備えるものというようなイメージがあります。そのため、金利や限度額よりも審査スピードや融資スピードを重視する人も多くいます。

では住信SBIネット銀行ミスターカードローンの融資スピードはどのくらいなのでしょうか? 金利や限度額の面では群を抜いているミスターカードローンですから、これに審査&融資スピードの速さが加われば言うことなしですよね。

融資スピード重視なら住信SBIネット銀行の口座を持っていれば有利

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、ミスターカードローンは住信SBIネット銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能となっています。つまり、融資スピードで選ぶならまずは住信SBIネット銀行の口座が必須条件となるわけですね。

仮審査なら最短60分!審査スピードに関して口座の有無は問われません

ただし、即日融資に関しては住信SBIネット銀行の口座が必要ですが、審査スピードに関しては口座の有無は問われません。仮審査に関しては最短で60分というスピード審査が可能です。

しかし、最短60分というのはあくまでも仮審査の段階です。その後の本審査で時間がかかってしまえば最短即日審査回答と言うのも難しくなってしまいます。

最短即日審査回答を希望するならやはり口座があった方が有利!?

ミスターカードローンの公式サイトには書かれていませんが、最短即日審査回答を希望する場合もやはり口座が合った方が有利なようです。口コミなどを見てみますと、口座を持っている人の中には在籍確認ナシで借りられたという人がちらほら見受けられます。

もちろん住信SBIネット銀行との取引内容にも因るところが大きいとは思いますが、口座を持っていない人に比べれば、口座を持っている人の方が審査スピードも早い傾向にあるようです。少なくとも在籍確認がなければその分審査時間を短縮できるわけですから、スピード融資にも繋がりますよね。

即日融資ではない場合の平均的な審査日数は?

住信SBIネット銀行の口座を持っている人でも審査が長引けば最短即日融資は不可能ですし、ましてや口座を持っていない人は確実に最短即日融資は不可能となります。

融資スピードを早くするためには何よりもそれまでの審査時間というものが重要になります。では実際に即日融資を受けられないとして、融資までにどのくらいの審査日数を要するのでしょうか?

多くのケースで3日前後というのがひとつの目安になります

審査スピードは、申込者の属性や借入希望額などによって個人差があります。住信SBIネット銀行の口座を持っている人で言えば、最短で即日で借りられた人もいれば、翌日に借りられた人、2~3日以上かかってしまう人など様々ですが、ほとんどのケースでは3日前後というのが平均的なようです。口座を持っていても確実に即日融資を受けられるわけではないということになりますね。

口座のない人は開設手続き必須!借入できるまでに時間がかかります

さらに、住信SBIネット銀行の口座を持っていない人は、ミスターカードローンの申し込みと同時に口座の開設手続きも行われます。審査は早く終わったとしても、口座開設手続きが終わるまでに少なくとも1~2週間ほどは必要ですから、それまでは借入ができないことになります。

どうしても急ぎでお金が必要な場合は、ミスターカードローン以外の他社カードローンを選んでおいた方が間違いありません。

ミスターカードローンがおすすめなのはどんな人?

以上からも分かるように、ミスターカードローンでいかに審査日数を少なくして融資スピードをアップさせるかということに絞ってみますと、やはり住信SBIネット銀行の口座が絶対的に必要となります。

しかも、口座を持っていたとしても最短即日融資を受けられるかどうかは非常に微妙なのが現状なのです。

口座を持っていても急ぎでお金が必要な人にはやや不向き!

ミスターカードローンの融資スピードを総評すると、例え住信SBIネット銀行の口座を持っていたとしても、緊急で今すぐお金が必要な人にはあまり向かないカードローンであるという結論に達します。

確かに口座を持っていれば持っていない人に比べて融資スピードも早いのは確かですが、即日融資ということにのみ絞ってみれば、やはり確実性が低いと言わざるを得ません。どうしても緊急性がある場合は、即日融資対応の他社カードローンの方が確実です。

ミスターカードローンはこんな人におすすめです!

ということで、ミスターカードローンは緊急性を要している人には不向きなカードローンということになります。ミスターカードローンをおすすめできる人は以下のような人ということになります。

  • とりあえずの備えとして持っておきたい
  • 緊急ではないけれど近々お金が必要になる
  • おまとめや借り換えとして利用したい
  • 必要性は無いけれど住信SBIネット銀行から案内が来たから何となく申し込む

以上のような人には、ミスターカードローンがおすすめできますね。つまり、審査日数には全くこだわらない人、今日明日中にどうしてもお金が欲しいという理由以外の人であればおすすめできるということになります。

審査日数が平均2~3日前後のミスターカードローン!この審査日数は長いの?短いの?

口座があったとしても最短即日融資を受けられるかどうかの判断が難しいミスターカードローンですが、実際のところこれまで述べてきた平均2~3日という審査時間は長いのでしょうか? それとも短いのでしょうか?

即日融資を基準にすれば長い!でも一般的な銀行系カードローンとしては短い!

確かに、即日融資というキーワードを基準にしてしまうと、2~3日前後という審査日数は長く感じますが、一般的な銀行系カードローンの中では短い部類に入ります。最近では即日融資対応の銀行系カードローンも増えつつありますが、以前までは銀行系カードローンといえば審査日数が長いことでも有名でした。

銀行系カードローンは貸金業者よりも低金利で利用できる分、審査が厳しめとなるため必然的に審査時間が長くなり、日数も必要になってしまうわけですね。現在でも1週間前後の審査日数を要する銀行系カードローンはたくさん存在しますから、それらと比較すればミスターカードローンの審査日数は短いと言えるです。

信販系カードローンと比べれば遥かに短い!

また、審査時間ということで言えば信販系カードローンの審査日数も非常に長いことで有名です。ヘタをすれば融資までに半月以上もかかってしまうことも頻繁にあります。

これらとミスターカードローンの審査日数を比較しても一目瞭然ですが、仮に口座開設手続きを並行して行ってもミスターカードローンの審査日数の方が少ないことになるわけですね。

住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・