三井住友銀行カードローンの在籍確認が不安!電話は必ずあるの?回避方法は?

職場への電話が嫌だ!三井住友銀行カードローンで在籍確認しなくて済む方法はないの?

職場への在籍確認の電話カードローン審査における在籍確認。これがもうイヤでイヤで仕方がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

在籍確認は個人宛ての電話なので、その場で即職場バレしてしまうのではないか? と、どこか不安を感じてしまうものですよね。

三井住友銀行カードローンでも在籍確認の回避はまず不可能なのが現状

三井住友銀行カードローンも、審査の段階で在籍確認が行われますから、申し込みにあたってそれを回避することはほぼ難しいと言えるでしょう。

たしかに、職場で個人宛てに電話がかかってくるということもそうあるものではありませんし、個人宛てに電話がかかってくるにしても、大抵の場合は会社と取引のある企業や個人からですから、電話を受けた側も不信感を抱くことはありません。

しかし、普段かかってこないような相手から電話があったりすれば、やはりどこか不自然な感も否めません。

三井住友銀行カードローンの在籍確認は確実に行われるわけではない!? その根拠とは?

ただし、三井住友銀行カードローンは、100%在籍確認が行われるというわけでもないようです。

なぜなら、三井住友銀行カードローンのホームページには、「お電話をさせていただく場合もあります」という表現にとどまっているからです。

在籍確認ナシかも!という期待感は膨らみますが・・・

この文言を額面どおりに受け取るのならば、「在籍確認しない場合もある」という風にも読み取ることができます。

もちろん、申し込み確認のため、本人の携帯などに本人確認の電話がかかってくることは間違いありませんが、「在籍確認は必ずしも必須ではないのかも……」という期待感も抱いてしまいますね。

三井住友銀行カードローンでも在籍確認はある!という前提で申し込むことが大切

三井住友銀行カードローンで在籍確認はあるのか? それともないのか? これははっきり言って、申し込んでみなければ分からないことです。

したがって、まずは在籍確認があるという前提で申し込むようにした方が間違いないようです。

三井住友銀行カードローンの在籍確認は電話で名告る名前を個人名か銀行名か指定できる?

口コミの評判を調べてみると、三井住友銀行カードローンの場合、在籍確認に際して個人名か銀行名かを選ぶことができるという情報があります。

個人名でかけて来られるよりは、三井住友銀行の名前を名乗ってくれた方がありがたいということであれば、そうした希望も受け付けてくれるようです。

在籍確認の電話対策には三井住友銀行でクレジットカードを作ったと言おう!

また三井住友銀行ではクレジットカード一体型のキャッシュカードも発行しています。クレジットカードの審査で在籍確認が行われるのは普通のことなので、職場には「三井住友銀行でクレジットカード一体型のキャッシュカードを作ったから、在籍確認の電話がかかってくるかも」と言っておけば良いのです。

大学生でも普通に持つ三井住友VISAカードの系列カードなので、大人が申し込むのはごく自然。しかもATM手数料を無料にできる上、年会費無料なので、実際に多くの人が申し込んでいるのです。

在籍確認が不安なら申し込み前に三井住友銀行カードローンに相談してみましょう

また、三井住友銀行カードローンの保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスのブランドとして知られるプロミスの場合、電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談することで対応してくれることがあります(ただしご希望に沿えないこともあります)。ですから、相談次第ではそうした方法で対応してくれる可能性もゼロではないかもしれません。

コンプライアンスに厳しい会社であれば、個人情報の管理を理由に本人が在籍していることを明確にしてくれない会社もあります。そうした場合は在籍確認が取れないことにもなりかねないため、独自の審査を行ってくれるケースもあるかもしれないわけですね。

単に電話での「在籍確認がイヤだ!」という理由では通用しません

もちろん、「職場バレするのが恥ずかしいから」といったような理由では在籍確認を回避することはできません。その時は銀行名で電話をしてきてもらう方法を選択するのがベストでしょう。

銀行からの電話であれば、クレジットカードや投資、保険など、様々な言い訳が可能になりますよね。

三井住友VISAカードなどの利用実績もカードローン審査に反映される?

カードローンの場合、同じ会社で発行しているクレジットカードの利用実績次第では、多少属性が不利でも審査通過できる可能性があったりもします。在籍確認の審査もすでに裏が取れている可能性があります。

そう考えると、三井住友銀行カードローンなら『三井住友VISAカード』などを利用していれば審査に有利に働くことも考えられますが、実際のところはどうなのでしょうか?

実は三井住友VISAカードと三井住友銀行カードローンでは保証会社が異なるため厳しい!

審査を行うのはあくまでも保証会社。三井住友銀行カードローンと三井住友VISAカードの保証会社が同じであれば可能性があるかもしれませんが、三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス、三井住友VISAカードの保証会社は三井住友カードです。

審査基準はあくまで信用情報機関に準じます

どちらも三井住友フィナンシャルグループに属する企業ですが、お互いの保証対象は一方がローン事業、もう一方がクレジットカードと異なっているため、クレジットカードの利用実績によってカードローンの審査が優遇されるということはないとも言えるかもしれません。たとえ同グループであっても、審査においては指定信用情報機関の情報のみが優先されることになるでしょう。

プロミスやモビットの利用実績が反映される可能性も

逆に、カードローンなら、SMBCコンシューマーファイナンスが展開しているプロミスやモビットの利用実績の方が優先される可能性があるはずです。

すでにプロミスもしくはモビットを利用していて、かつその利用実績が優良であれば三井住友銀行カードローンの審査にも有利に働くことが考えられますし、逆に、プロミスやモビットの利用実績に問題があれば、三井住友銀行カードローンの審査にも悪い影響を及ぼすことが考えられます。

三井住友VISAカードなどの利用実績はほぼ反映されない

というより、恐らくは確実に三井住友VISAカードよりもプロミスやモビットの利用実績の方が優先されると考えるべきでしょう。保証会社としての役割が明確だからです。

クレジットカードなら三井住友カードという会社、カードローンならSMBCコンシューマーファイナンスという会社――という風に、明確に役割がハッキリとしている以上は、三井住友VISAカードなどの利用実績は、ほぼ審査に反映されないと考えておく方が無難です。

誰もが持ってるカードローンやクレジットカード!三井住友銀行カードローンでも在籍確認は当たり前

在籍確認は、毎日必ずどこかの会社で行われているものです。言い換えれば、もはや当たり前のことなのです。

カードローンだけに限って在籍確認が行われているわけではなく、クレジットカードや各種目的別ローンであっても在籍確認が行われるわけですよね?

企業にとってカードローンやクレジットカードの在籍確認は当たり前

つまり、これだけクレジットカードやカードローンが当たり前の時代になってくれば、在籍確認の電話がかかってくる会社の人(事務員など)も、ある程度はわかっているはずです。

会社に個人宛ての電話がかかってくれば、クレジットカードかカードローン、自動車ローンや教育ローンなど、何かしらの金融商品に申し込んだという事実は、その時点で電話を受けた人間は気付いているはずなのです。

在籍確認の電話対応はむしろ堂々と!オドオドする理由もありません

なので、在籍確認の電話に対してそれほどオドオドする必要もないとも言えます。電話を受けた会社の人から、「何の電話だったの?」と聞かれでもしない限り、普通を装っていればいいだけの話です。

自分以外にも在籍確認の電話を受けた社員が必ずいるはずです!

ましてや、他の社員だってクレジットカードすら持っていないということはないはずですから、必ず在籍確認の経験をしているはずですし、小規模な会社であっても、必ず1人くらいは在籍確認を受けているはずです。

在籍確認はその会社に勤務していることさえ分かればそれで済むものです、根掘り葉掘り色々と聞かれるようなこともありませんので、安心しましょう。

三井住友銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・