クレジットカードキャッシングとカードローンの違い

cards&saifu617

カードローンとクレジットカードキャッシングの違いとは?

急な出費などが必要になった時などに便利なカードローンや、クレジットカードを使ったキャッシングですが、そもそもカードローンとキャッシングの違いとなんなのでしょうか?
カードローンとキャッシングは名前こそ違いますが、お金を借りるという点では同じであり、入出金も多くはATM経由で行われます。借り方にもほとんど違いが無く、その違いはよけいに分かりにくくなっています。しかも最近ではカードローンもキャッシングもほぼ同じ意味として使用している金融機関も増えています。

主な違いは金利と返済方法にあり!

しかし、同じキャッシングでもクレジットカードのキャッシングはカードローンと大きな違いがあります。
カードローンもクレジットカードでのキャッシングも、どちらもカードを使ってお金を借りるという点では同じですが、金利に違いがあるのです。

カードローンとクレジットカードキャッシングの主な違い

カードローンは借りれば借りるほど金利が下がる借金

基本的にカードローンは借入額に応じて金利が変わり、借入額が多ければ多いほど金利は低くなります。しかしクレジットカードでのキャッシングは金利が固定されており、いくら借りても概ね18%前後に設定されています。
カードローンの金利は5%~18%ほどですから、クレジットカードでのキャッシングの金利はカードローンの最大金利とほぼ同じくらいの金利で固定されているということになります。金利面でのお得を考えるなら間違いなくカードローンに軍配が上がります。

クレジットカードキャッシングは翌月一括返済が基本

また、カードローンの返済はリボ払いが中心となりますが、クレジットカードでのキャッシングは原則一括払いとなります。ただし、最近ではリボ払いで返済できる場合が多いようです。
さらに、カードローンは最初から借入することを目的として申し込みますが、クレジットカードの場合はショッピングとキャッシングは同じ枠を利用します。そのためキャッシング機能の利用限度額を申し込みの段階で自分で選択しなければなりません。
仮にキャッシング可能額を50万円で希望したとしても審査の段階で減額されることもありますし、審査によってはキャッシングを利用できない場合もあります。

構えなくても手軽に使えるのがカードキャッシング

ただし、クレジットカードはショッピングなどでも利用できますし、使い勝手という意味ではクレジットカードの方が活用度は高いと言えるでしょう。
どちらにしても、メリットもあればデメリットもあります。とはいうものの、借入額が多いのであればクレジットカードでのキャッシングよりもカードローンの方が明らかに金利が低くなりますから、その分返済の負担も少なくなると言えます。

本気の借金ならカードローン、手軽さならカードキャッシング

利用限度額の面から見ても、クレジットカードでのキャッシングは大体30万円~50万円ほどですがカードローンは金融機関によっては最大500万円、カードが発行されるまでの期間でもクレジットカードは最短でも1週間はかかりますがカードローンは申し込んだ当日か翌日には発行可能となっています。
こうした面から考えると、総合的にはカードローンの方がメリットが大きいと考えていいでしょう。

初めてのキャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・