オリックス銀行カードローンの金利【返済期間・返済方式を考えよう!】

金利は1.7%~17.8%で少し高い?

返済方式 金利はどう?オリックス銀行カードローンは、銀行カードローンの中でも融資額が最高800万円と特に大きいカードローンです。

ただし、金利については年利1.7%~17.8%と最高金利と最低金利の格差が大きく、最低金利は銀行カードローンでもトップクラスですが、最高金利は消費者金融並みのレベルです。少額キャッシングをする方にとっては、あまりメリットがありません。

その他の特筆点としては、オリックス銀行カードローンは提携ATMの手数料がすべて無料になるというメリットがあります。

オリックス銀行カードローンは実店舗を持たないため、借入・返済は基本的に提携ATMを利用するか、オリックス銀行の指定口座に振込返済することになります。

オリックス銀行カードローンの審査・詳細情報

提携ATM

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソンATM
  • イオン銀行

などがあり、すべて合わせると全国に97,000台以上存在します。

消費者金融ですと、無利息サービスがあっても提携ATMの手数料が何百円もかかってしまい、「全然お得じゃない!」と感じる方も多いと思いますが、オリックス銀行カードローンは休日や時間外手数料なども含めてすべて無料ですので、定期的に借入・返済する方にとっては、大変嬉しいサービスです。

また、口座振替にも対応しており、毎月の返済日になると自動的に最低返済額を引き落とすこともできます(ネット銀行など一部口座を除きます)。返済日は、毎月10日と末日のどちらかを指定し、最低返済額以上の金額を支払います。

返済方式

オリックス銀行カードローンは残高スライドリボルビング方式を採用しており、借入残高30万円以下は7,000円、30万円以上50万円以下は10,000円というように、借入残高に比例して月々の最低返済額が決まります。

オリックス銀行カードローンには無利息サービスがなく、借りたその日から日割り計算で利息が付きますので、なるべく早く完済することをおすすめします。オリックス銀行カードローンは、業界最安値の最低金利であり、大口融資を希望する方にとっては低金利で借入できるというメリットがあります。

負担を軽くするならオリックス銀行カードローン

最低返済額だけ返せばいいやと思っていると、何年経っても返済が終わりませんので、返済期間中は余計な買い物などをせず、どんどん返済に回しましょう。オリックス銀行カードローンの低金利は、こういう時に役立ちます。

万が一延滞してしまうと、お借入残高に対して借入利率+2.1%が遅延損害金として発生しますので、その点も注意が必要です。延滞が何度も続くようですと、一括返済請求・強制解約となる可能性があります。また、他社借入状況と照らし合わせて、途上与信で利用停止となる場合もあるので、くれぐれも返済能力がないと思われないように注意しましょう。オリックス銀行カードローンのホームページでは返済シミュレーションを行えるので、まずは無理のない返済計画を立てましょう。

オリックス銀行カードローンの審査・詳細情報

オリックス銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・