パートやアルバイトで働く主婦におすすめのカードローン

主婦でもパートしていれば、キャッシングは余裕なんです。

パート専業主婦はカードローンの審査に通ることが難しいと言われていますが、パートやアルバイトで働いている主婦であれば、そのようなことはありません。
本人に収入がある場合は、一般の社会人と同様、その収入をもとに審査することができるため、基本的にどの金融機関のカードローンに申し込んでも通る可能性はあるでしょう。

さらに、本人の収入だけじゃなく夫の同意も得ていれば、夫の収入も合わせた家計収入で申し込むことが可能ですので、融資可能額も大きくなります。

もしも本人の年収の3分の1以上お金を借りたいという時は、家計収入で申し込んだ方がよいでしょう。もちろん、審査に通る可能性があるといっても、審査基準はカードローンによって異なります。

審査に通りやすいカードローンもあれば、正社員以外申し込み不可という厳しいカードローンもあります。

専業主婦向けのカードローンを発行している金融機関には、消費者金融、クレジットカード会社、銀行などがありますが、この中でもっとも審査基準が甘いのは消費者金融です。

消費者金融は無収入の専業主婦に対してはほとんど融資を行っていませんが、パート・アルバイトをしている主婦に対しては積極的に融資を行っています。

審査基準が低い分、審査にかかる時間が短く即日融資も可能です。

消費者金融は金利が高いと言われますが、少額キャッシングであれば他の金融機関と大差ありません。

主婦の場合、生活費の補填などで10万円以下のキャッシングをする方が多いですが、大きな金額を借りるのでなければ、あまり気にする必要はないでしょう。クレジットカードのカードローンは、消費者金融よりもやや審査が厳しい分、金利も低くなるというメリットがあります。

クレジットカードにはキャッシング機能が付帯しているものもありますが、カードローンを利用した方が金利は低く、融資額も大きくなります。そしてもっとも審査に厳しい銀行ですが、銀行も昨今はさまざまな金融商品を用意しており、パート・アルバイト向けのカードローンも多いです。もちろん金利も低くなるため、大口融資・長期借入になりそうな方は、なるべく銀行カードローンを利用した方がよいでしょう。

年収が低いけど大きな金額を借りたいという時も、総量規制に縛られない銀行カードローンはおすすめです。

キャッシングの審査では、職種だけじゃなく勤続年数も対象となるため、パート・アルバイトでも長期的に勤務している方ほど、審査に通る可能性がアップします。

その他にも、居住形態や固定電話の有無、家計収入など、さまざまな要素が審査対象となります。審査基準はキャッシング会社によって異なるため、各会社のページに情報を掲載していますので、そちらをチェックして自分に合ったカードローンを選びましょう。

専業主婦キャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・