おまとめローンのデメリット

考える男性

ローン地獄に陥ると抜け出すのは難しい・・・

ローンやキャッシングを複数利用していると、それぞれに金利がかかるうえに毎月の返済日もバラバラでとても効率が悪く、無駄が多くなってしまいます。
ローンを組む際やキャッシングをする際には、そういったことももちろん脳裏をかすめているはずですが、一度陥ったローン地獄というのはなかなか好転しないものでもあります。

おまとめローンで借金を一社にしたい!

借金を一本化できたらどれほど楽か……。そう思ったことも一度や二度ではないはずです。
そういった方々にとってみれば、おまとめローンの存在というのはとても魅力の大きなものではないでしょうか?

おまとめローンで借金を一本化してしまえば、金利も低く抑えられることもありますし、それに伴って返済総額自体も低くなるかもしれないというメリットもあります。たしかにそうした意味で考えれば大きな魅力と言えなくもありません。

しかし、おまとめローンを利用するには、まずメリットよりもデメリットを把握しておくことが大切です。

本当におまとめローンで負担が減るのでしょうか?

おまとめローンの宣伝文句といえば、まず目に付くのが「毎月の負担が軽くなる」というものではないでしょうか?
低金利な上に毎月の返済額が低くなるなんて、一見すればかなりお得なように感じられますが、これをうのみにしてしまうと逆に損をしてしまう結果になります。

借金の額は当然ですが、変わりません

単純に考えればわかりますが、おまとめローンを利用しようがしまいが元本自体は変わりません。毎月の返済額の負担が低くなるということはそれだけ返済期間が延びてしまうということになります。さらに、いくら低金利とはいっても返済期間が延びればかかる金利もその分多くなってきます。
元本の額や金利の利率、返済期間などにもよりますが、多くの場合おまとめローンを利用したことによって返済の総額が増えてしまうという結果になるのです。

おまとめローンを利用する際にはそういったこともしっかりと考えておく必要があるのです。

審査は今までの借入より厳しい

さらに、おまとめローンを利用するにあたってネックとなってくるのが審査です。相手も金融機関ですからそれは当たり前でもあります。
しかも低金利で商品を提供しているわけですから、審査基準も比較的高めとなっています。

審査の際に重視されるのが、借入件数

借入件数が2社や3社程度であれば審査に通過する可能性はありますが、これが5社を超えてくるとかなり厳しくなってきます。また、何度も遅延や延滞を繰り返している人もクレジットヒストリーに傷がついてしまっているので審査通過は厳しくなります。

もちろん、債務整理などをしている方は論外です。

5年~10年はどこからも借り入れはできません。延滞などをした場合でも数か月間はクレジットヒストリーに記録が残ってしまいますし、審査に落ちたからと言って短期間の間に何社も何社も申し込みを繰り返している場合でも審査に通過しにくくなってしまいます。
審査で大事なことは、あくまでも返済能力があるかどうかという信用性なのです。

おまとめローン講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・