ORIX MONEY

消費者のための低金利ローン!最高800万円で金利年2.9%~17.8%!自宅への郵送物なし!

診断時間 審査時間 融資時間
- 最短60分 最短即日融資可能
借入限度額 実質年率 パート・アルバイト
10万円〜800万円 2.9%~17.8% お申込み可
公式サイト・お申込みはコチラ

カードローンには様々な商品がありますが、2022年2月14日に新しく始まった画期的な商品がORIX MONEYです。

今回の記事ではそんなORIX MONEYの特徴や、メリット・デメリット、審査基準や申込方法について詳しく解説していきます。

ORIX MONEYの利用を検討している方は、ぜひ記事を参考にして下さい。

ORIX MONEY(オリックスマネー)とは

ORIX MONEYは2022年2月にリリースされたばかりの、カードレスで利用できるマネーサービスです。

カードが発行されないので、お申込みから契約、借入まで全てスマートフォンで完結します。

また、信販系に属しているものの、最短で即日融資ができるなど、使い勝手にも優れています。

カードレスVIPとの違いは?

ORIX MONEYは本人確認までスマホで完結する事が可能で、公式アプリの利便性を高めています。つまりカードレスVIPを更に進化させた商品が、ORIX MONEYと言えるでしょう。

オリックスが行っているローンサービスには、「カードレスVIP」という良く似た商品がありました。同じくカードが発行されないカードローンで、実を言うと2つのサービスの違いはほとんどありません。

違いと言えば例えば、ORIX MONEYはオリックスレンタカーが優待価格で利用出来たり、オリックスカーシェアの基本料金が2か月無料になるなど、自動車関連の優待が受けられます。

しかし2022年2月現在、ORIX MONEYのリリースに伴ってカードレスVIPは新規受付を停止しています。つまりORIX MONEYは、実質的にはカードレスVIPの後継と言える商品です。

ORIX MONEYの主な特徴・メリット

  1. 金利が比較的低い
  2. ネットバンクの返済手数料が無料
  3. 最大借入可能額が800万と高い
  4. WEB契約なら最短で即日融資が可能

金利が比較的低い

ORIX MONEYの金利についてですが、その魅力は最低金利の低さにあります。2%台の最低金利は消費者金融や他のカードローンの追随を許しません。

カードローンやキャッシングと言えば、とても便利な反面金利が高いイメージを持っている方も多いでしょう。ORIX MONEYではどうでしょうか?

実際にカードローンの金利を見てみるとどのカード会社でも15~18%台が中心となっており、住宅ローンが0%台で借りられる昨今の金利情勢を考えると、高い水準である事は間違いありません。

しかしORIX MONEYはその中でも比較的金利水準は低く、2.9~17.8%となっています。最大金利が17.8%という点だけを見ると他社カードローンと大差ないですが、ORIX MONEYの特徴は最低金利の低さです。

他社カードローンはどんなに低くても4~5%台が多い中で、ORIX MONEYは2%台という低金利なのは大きなメリットと言えるでしょう。

ネットバンクの返済手数料が無料

ORIX MONEYの返済方法は口座振替のほか、インターネットバンクを利用した返済も可能です。返済手数料がかからないのも魅力です。

インターネット返済はパソコンやスマホから手続きするだけで、指定した金融機関の口座から返済が出来る便利な返済方法です。

24時間365日いつでも手続き出来るだけでなく、手数料もかかりません。他社カードローンの場合は専用口座に振込をしなければいけない場合が多く、振込手数料がかかってしまいます。

また指定出来る金融機関もとても多いので、普段使っている口座を利用しやすいのもメリットでしょう。

最大借入可能額が800万と高い

ORIX MONEYの最大借入可能額は800万円と高いので、まとまった資金が必要な際にも利用しやすいのもメリットと言えるでしょう。

もちろん最大金額を借りるには審査に通過する必要がありますが、300~500万円程度が上限のカードローンもある中で800万円と高額なのはORIX MONEYの特徴です。

ただし借り入れの上限額は給料の3分の1と総量規制で決まっています。誰もが800万円を借り入れできるわけではありません。

WEB契約なら最短で即日融資が可能

ORIX MONEYはスマホ完結型ローンです。そのため申し込みはスマホが主流です。24時間365日申し込みできる上、即日審査が早く、即日融資も可能です。

もちろんインターネット経由のためスマホ以外でも、パソコンやタブレットから申込を行う事も可能です。どの方法でも、最短で即日融資を利用できます。

審査時間は最短60分と早く、また契約もすべてweb上で出来るのが特徴なので、手続きもとてもスムーズです。

契約金額が50万円以下の場合は収入証明の提出も不要になるので、急な資金ニーズにも間に合わせる事が出来ます。

他社カードローンに比べてカードの到着を待つ必要がなく、申込した即日に融資が受けられるのもORIX MONEYのメリットと言えるでしょう。

ORIX MONEYの審査・基準について

ORIX MONEYの審査基準

ORIX MONEYをオリックスクレジットのカードレスVIPの後継商品として誕生しました。審査難易度は信販系カードローンとしての一般的な水準です。

ORIX MONEYを展開しているオリックスは様々な金融サービスを手掛けている総合金融業であり、カードローンだけでなく多くの金融商品を取り扱っています。

そのため消費者金融が行っているカードローンほど審査基準は甘くはないですが、銀行ではないため銀行系ほど厳しくはありません。

銀行系と消費者金融系の中間とも言えるのがORIX MONEYの審査基準です。

会社の方針としては融資残高を伸ばしたい

ただ、ORIX MONEYは期間限定で最大3ヶ月分の利息無料キャンペーンを行っている場合があり、融資残高を伸ばしたい時期でもあると言えます。

そのために審査基準が変わる訳ではありませんが、積極的な融資姿勢である事は想定出来ます。

ORIX MONEYを利用するのであれば、早い時期の方が良いでしょう。

アルバイトやパートだと審査落ちすることも

毎月定期収入があればアルバイトやパートの方もORIX MONEYへの申し込みが可能です。

定期収入が条件のため、正社員でなくともアルバイトやパートの方でも申し込みする事は出来ますが、必ずしも審査に通過する訳ではありません。

カードローンなどの借入は「総量規制」という貸金業法で決められた決まりがあり、年収の3分の1までしか融資が出来ない事になっています。

そのためアルバイトやパートの場合はどうしても年収が低いので、必ずしも希望金額が借りられない場合もあります。

また年収3分の1までであれば必ず審査が通る訳ではなく、審査の内容などによっては審査落ちしてしまう場合もある事には注意しましょう。

過去にオリックスで滞納がある人は要注意

実際の審査の際には年収などの収入面のほか、過去のクレジットヒストリーも重要になります。

そのため過去に大きな延滞や金融事故などのトラブルがあった方は、審査落ちしてしまう場合もあるでしょう。特にオリックスで過去に延滞をした事のある方は注意が必要です。

個人信用情報機関で分かる他社の延滞情報であれば、時間の経過とともに消えてしまう場合もありますが、オリックスでの情報はしっかりと履歴が残っているでしょう。

融資をするオリックス側からすれば、過去に返済を遅れた事のある方に対しては信用もないでしょう。そのためオリックスでの延滞経験があると、どうしても審査には不利に働きます。

ORIX MONEYの申し込み条件・対象

ここまで説明したようにORIX MONEYは銀行系カードローンほど厳しくはないものの、誰でも借りられるような甘い審査基準でもありません。

では、どのような方であればORIX MONEYへの申し込みが出来るか、実際の申し込み基準を見てみましょう。

  • 日本国内に居住している方
  • 満20~69歳の方
  • 毎月定期収入のある方

このように年収などの要件はありませんが、毎月きちんと収入のある方でなければ申込は出来ません。

しかし、毎月安定した収入のある方であれば、アルバイトやパート・派遣社員の方でも申し込みが可能となっています。

またクレジットカードなどと違って申込出来る年齢に上限があり、69歳までの方しかORIX MONEYには申込出来ません。

このようにORIX MONEYは仕事をして、毎月安定した収入のある方を対象としているカードローンである事が分かります。

ORIX MONEYの審査が不安な方は、毎月の定期収入と他社も含めた借入残高のバランスが取れているかどうかを注意すると良いでしょう。

ORIX MONEYの申込み方法・在籍確認

  1. まずスマホかパソコンから申込をする
  2. 契約金額によっては収入証明を提出する
  3. web上で本人確認・契約を行う
  4. 在籍確認はあるが電話連絡なしも要相談で可能
  5. アプリやネットで借入・返済

まずスマホかパソコンから申込をする

ORIX MONEYへの申込はweb経由のみで、電話や紙での申し込みは出来ません。ORIX MONEYの公式HPから申込フォームへと移り、名前や住所・勤務先などを入力すると申込が出来ます。

この際に住宅ローンなどの借入状況も入力する必要があるので、正直に入力しましょう。

審査に通過しやすくするために他社での借入を少なく入力しても、個人信用情報機関のデータなどで分かってしまいます。嘘の情報を入力すると審査する際にかえって印象が悪くなってしまうので、注意しましょう。

契約金額によっては収入証明を提出する

借入金額が50万円を超える場合は、審査の際に収入証明の提出が必要になります。

収入証明の提出も紙ではなく、スマホを使って行えるのでとても便利です。また借入金額が50万円以下の場合でも、他社での利用残高を合わせると100万円を超える場合は収入証明が必要になります。

web上で本人確認・契約を行う

申込と必要書類の提出が終わると、審査が行われメールで審査結果が届きます。

契約内容の確認や、同意の手続きもweb上で行えるので、他社カードローンのように書類の郵送や窓口などに行く必要がありません。

また運転免許証やマイナンバーカードがあれば、本人確認手続きもwebで行う事が出来ます。

運転免許証やマイナンバーカードが無い場合でも、健康保険証やパスポート・住民票などをアップロードする事で本人確認をする事も出来ますが、その場合は後日自宅に書面での案内が届く事にあります。

もし自宅への郵送物が届くのが嫌な場合は、免許証やマイナンバーカードを準備しておくようにしましょう。

在籍確認はあるが電話連絡なしも要相談で可能

申し込みはweb上から行えますが、カードローンの審査では基本的に在籍確認の電話はかかってきてしまいます。そのため、あらかじめ職場には「クレジットカード会社から在籍確認電話がかかってくる」などと伝えておくと良いでしょう。

ただし、自身の氏名と勤務先の会社名などが確認可能な書類を提出すれば、職場への電話連絡による在籍確認自体をなしで審査対応してもらえる場合があります。

webから申込後、「ORIX MONEY」お申し込みに関するお問い合わせの電話番号にかけて、オペレーターの方に職場への電話在籍確認を避けられないか事前に相談してみてください。

アプリやネットで借入・返済

申込と契約が終わったら、アプリやネットから借入や返済が行えます。借入する方法は簡単で、アプリ上で借入金額を入力して申込するだけです。

申込後は10秒程度で登録した銀行口座へと振り込まれるので、すぐに資金を使うことが出来ます。

またORIX MONEYでは、今後コンビニのスマホATMへの対応も予定しています。スマホATMとはコンビニにあるATMに表示されたQRコードをスマホアプリ読み込む事で、簡単に現金を引き出せるサービスです。

今後はコンビニでも便利に利用出来るようになるでしょう。

ORIX MONEYの注意点・デメリット

ORIX MONEYはとても便利で使いやすいですが、メリットばかりではありません。利用する際には事前に知っておくべきデメリットや注意点もあるので、後で後悔しないためにもここで紹介している注意点については良く確認しておきましょう。

無人契約機や店舗がない

ORIX MONEYはここまで説明してきたように、スマホやパソコンで全ての手続きを完結することが出来ます。そのため他社カードローンのように、無人契約機や店舗がありません。

他社のカードローンのようにちょっと出先で無人契約機や店舗に立ち寄って借入したり、返済をすることは出来ないので注意が必要です。

ただし先ほども説明したように、今後はコンビニのスマホATMに対応予定となっています。

そうするとコンビニでも気軽に現金が引き出せるようになるので、いざという時にも利用しやすくなるでしょう。

一部ATM以外は手数料が発生する

現在、ORIX MONEYなどカードレス商品はオリックス・クレジットの提携ATMが利用できません。

ORIX MONEYは先ほども説明したように、今後はコンビニなどのATMを使って現金を引き出せるようになります。

スマホATMはとても便利ですが、ATMによっては手数料が発生する場合がある点には注意しましょう。

2022年2月現在ではスマホATMの具体的な導入時期や、手数料が必要になるATMは発表されていませんが、今後の決定には注意していく必要があります。

ORIX MONEYはアプリで借入も返済も完結する事が出来るので、手数料を払いたくない場合はアプリの利用がおすすめです。

しかしアプリを利用した借入であっても、銀行口座から現金で引き出す場合には手数料がかかってしまうので注意しましょう。

新残高スライドリボルビング方式を採用している

ORIX MONEYの返済方法は、借入金額の残高に応じて返済金額が決まる新残高スライドリボルビング方式を採用しています。

毎月の締め日が15日となっており、締め日以前の残高によって返済額が決まり、以後利用がなければ毎月の返済額はかわりません。

追加で借入をした場合は、次の締め日での残高に応じて改めて返済額が決まります。

ボーナス返済などはなく、返済の金額があらかじめ分かっているので家計の計画が立てやすいのが特徴です。借入残高と、毎月の返済額は、下記の通りです。

借入残高 毎月の返済額
~10万円 4,000円
10万円超から20万円 8,000円
20万円超~30万円 11,000円
30万円超~40万円 11,000円
40万円超~50万円 13,000円
50万円超~60万円 15,000円
60万円超~70万円 17,000円
70万円超~80万円 20,000円
80万円超~90万円 22,000円
90万円超~100万円 24,000円
100万円超~150万円 25,000円
150万円超~200万円 30,000円
200万円超~250万円 35,000円
250万円超~300万円 40,000円
300万円超~350万円 45,000円
350万円超~400万円 50,000円
400万円超~450万円 55,000円
450万円超~500万円 60,000円
500万円超~550万円 65,000円
550万円超~600万円 70,000円
600万円超~650万円 75,000円
650万円超~700万円 80,000円
700万円超~750万円 85,000円
750万円超~800万円 90,000円

小口融資に非対応

ORIX MONEYの契約金額は一番少ない金額でも10万円となっており、10万円以下の小口融資の利用には対応していません。

しかし10万円で契約をしても実際の借入は1,000円以上1,000円単位で可能なので、実際の利用額は小口でも利用する事が出来ます。

個人信用情報機関に記録されるクレジットヒストリーには、借入残高だけでなく契約金額も残ります。

そのためカードローンの利用額は出来るだけ最小限に抑えたいという方もいるかと思いますが、ORIX MONEYの場合は最低でも10万円が下限となります。

クレジットヒストリーや他社でのローン審査を気にして、出来るだけ小口の利用に抑えたい方にはORIX MONEYは向いていないと言えるでしょう。

ORIX MONEYの口コミ・評判は良い?悪い?

カードローンなどの商品の実際の使い勝手は、使ってみないと良く分からない事も多いです。

テレビや冷蔵庫のように具体的に商品がある訳ではないので、実際に利用するまではイメージがつきにくい場合が多いです。

そのため利用する際には、実際のユーザーからの口コミ情報がとても重要になります。ここではORIX MONEYの口コミ情報について、紹介していきます。

借入上限金額が高い|43歳・会社員・男性の場合

T.Kさん43歳 男性 会社員 年収450万円 希望限度額100万円成功
急に大きな病気をしてしまって、治療費が高額になってしまった際に利用しました。ちょっと多めに希望しましたが借りられました

ORIX MONEYの借入上限金額は800万円と高額です。そのためこの口コミのように急に大きな資金が必要な際にも、とても役立ちます。

また審査スピードも早いので、申込の時間帯が早ければ即日融資も可能と急な出費にも対応できるのがメリットでしょう。

スマホで全て完結出来た|31歳・会社員・女性の場合

N.Mさん31歳 女性 会社員 年収300万円 希望限度額50万円成功
スマホだけで借入まで出来ました。以前他社でも借入をしたことがありますが、契約の際に窓口まで行かなくてはならなかったのが憂鬱だったので、助かります。

カードローンを利用する際には、出来るだけ人に会いたくないと考える方も多いでしょう。店頭へ行くのはもちろん、無人契約機に行くのも抵抗がある方も多いです。

その点ORIX MONEYは全て自宅にいながらスマホで完結出来るので、誰にも会わずに借入をする事が出来ます。

24時間365日利用出来る|24歳・フリーター・男性の場合

I.Sさん24歳 男性 フリーター 年収240万円 希望限度額15万円成功
夜中や休日でも利用できるから急な飲み会に誘われてもすぐ借りられて使いすぎちゃう!

ORIX MONEYの特徴は、何と言ってもアプリなどを使えば24時間365日利用出来る点です。例え真夜中でもアプリから申込をすれば、数十秒で登録した口座に資金が振り込まれます。

急な飲み会などの際にもすぐに資金調達できるので、若い方にもおすすめです。

借入金利が低い|40歳・会社員・女性の場合

H.Fさん40歳 女性 会社員 年収380万円 希望限度額20万円成功
昔利用していた消費者金融と比べると、金利が低いというのは印象的でした。

記事でも説明したように、ORIX MONEYは審査次第では低金利で借入する事が出来ます。カードローンはどの会社でも比較的借入金利が高く、思った以上に返済負担が重くなってしまう事が珍しくありません。

その点ORIX MONEYであれば、少しでも利息負担を軽減できるのは大きなメリットでしょう。

オリックスグループで優待が受けられる|31歳・自営業・男性の場合

S.Kさん31歳 男性 自営業 年収500万円 希望限度額50万円成功
オリックスレンタカーが優待価格で使えました(笑)

ORIX MONEYはカードローンとしては珍しく、優待特典が付帯します。オリックスグループのレンタカーやカーシェアなどを優待価格で利用出来るのは、他社のカードローンにはない特典と言えるでしょう。

金融事業だけでなくリースや不動産など、様々な事業を手掛けているオリックスならではの特典と言えるでしょう。

ORIX MONEYのカードローン情報まとめ

ORIX MONEYは2022年2月からリリースされた、新しいカードローンの商品です。

スマホで完結するので使い勝手が良いだけでなく、公式アプリを持っていればオリックスグループでの優待を受けられます。

すぐに融資を受けたい方や、誰にも会わずに手続きをしたい方、カードを発行したくない方などには、おすすめのカードローンとなっているので、ORIX MONEYが気になっている方はぜひご利用を検討下さい。

公式サイト・お申込みはコチラ

ORIX MONEYの基本情報

融資金額 10~800万円
貸付利率(実質年率) 2.9%~17.8%
遅延損害金(年率) 実質年率19.9%
保証人・担保 原則、不要
必要書類 【本人確認書類】
運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポート等
【年収が確認できる書類】
源泉徴収票、給与明細書、課税証明書、確定申告書等
入会費・年会費 無料

融資・返済

融資方法 即時振込(手数料無料)
返済方式 新残高スライドリボルビング返済
返済期間 最終借入日から最長17年8カ月
返済方法 口座振替 ・インターネット返済 ・銀行振込

会社概要

商号 オリックス・クレジット株式会社
本社所在地 東京都立川市曙町2-22-20
受付時間 平日9:00~19:00 土日祝日9:00~18:00 (1月1日を除く)
お問い合わせ電話番号 0120-30-3329
登録番号 関東財務局長(13)第00170号
貸金業登録番号 日本貸金業協会会員第003540号
今すぐ審査の申し込みへ

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・