【福祉制度体験談】シングルマザーは母子福祉資金貸付金を利用しよう!

boshi617

市役所に行ったのに門前払い! でも諦めませんでした!

借入先 公的制度:母子福祉資金貸付金
金額 20万円程度
結果 ○
年齢 30代後半
性別 女性
職業 卸売業
名前 Nさん(仮称)

「こうした公的な支援制度があるのに門前払いにするなんて何のための制度なのか分かりませんよ!」
そう憤るのは千葉県に住むシングルマザーNさん(38歳・パート)。Nさんは4歳になる息子さんを抱えながら地道に生活してきましたが、勤務先の倒産で窮地に陥り、母子福祉資金貸付金を利用したそうです。

まず、勤務先の倒産ですが

「離婚してすぐにパチンコ店でアルバイトを始めたんです。結構給料も良かったので、母子2人で食べていくには十分だったんです。でもある日突然閉店を知らされてホント驚きました。閉店する前日まで従業員には何も知らされていなかったんです。」

それは災難でしたね。ちなみに養育費などは?

「もらっていないんです。別れた夫はもともと仕事にルーズだったんですけど、働いても長続きしないんですよね。そんな人ですから養育費を払えという方が無理なんです。」
「最初はしつこく催促してましたけどいい加減愛想が尽きた感じですね。それでもパチンコ店で働いていればそれなりに生活ができたので良かったんですけど、倒産後は路頭に迷いました。」

貯蓄はなかったんですか?

「多少はありましたから、最初は失業保険をもらいながら貯金を切り崩して生活していました。でも失業保険の支給が終わった途端に生活が厳しくなってしまったんです。なかなか就職先も決まらなくて……。」
「そんな時に友人から公的制度を活用してみたらどうかって教えてもらったんです。もう、すぐに市役所へ行きました(笑)。」

すぐ手続きができたんですか?

「いいえ(笑)。まったく相手にしてくれないんです。受付すらしてくれないんですよ。よく言う窓際作戦っていうやつですよね。とにかくなんだかんだと理屈をこねて受付してくれないんですから。」

その後どうしたのですか?

「一度は諦めて帰りましたけど、どうしても諦めきれなくて友人に相談してみたんです。そしたら知り合いの弁護士さんを紹介してくれたんですよね。」

弁護士さんですか?

「そうなんです!しかも『○○さんのご友人なら相談料とかは結構ですから』とまで言ってくれたんです。その弁護士さんが私に付き添ってくれて市役所の窓口に掛け合ってくれたんです。」

相手も驚いたでしょうね

「びっくりしてましたけど、心の中では『ざまあみろ』って叫んでましたね(笑)。でもホント友人と弁護士さんには感謝してます。」

なんとか制度を利用できたんですね?

「はい。おかげさまで助かりました。私の場合は生活資金というのを借りることができたんですけど、それ以外にも引っ越し費用とか進学費用なんかも借入できるみたいですよ。」

同じような境遇の人にもアドバイスを

「公的な支援制度ですから活用しない手はないです。絶対に。もし役所が渋っていても多少は強い態度で臨んでもいいんじゃないかと思います。」

キャッシング体験談に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・