じぶん銀行カードローン・じぶんローンの審査は?【口コミの評判とメリットも】

じぶん銀行口座があれば最短即日審査で今すぐお金が借りられる! auユーザーは金利優遇あり

jibunbank645x
診断時間 審査時間 融資時間
- 最短即日審査 契約後最短即日
借入限度額 実質年率 パート・アルバイト
800万円 1.7%~17.5% OK

じぶん銀行カードローン・じぶんローンでお金を借りる前にチェック!

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」のチェックポイント

融資スピードは速い? ○ スピード融資! じぶん銀行口座があれば申込み当日に振込可能
土日・祝日の借り入れは? ○ 提携ATMで土日・祝日も引き出し可能。手数料無料!
審査は厳しいの?甘いの? ○ バンクイックと同じアコムが保証会社。貸し出し実績良し
電話で在籍確認はある? × 職場への電話での在籍確認は必ずあります
家族に内緒で借りられる? ○ au利用者なら家族バレの可能性は低い
専業主婦でも借りられる? × -
学生でも借りられる? × -
10代でも借りられる? × 満20歳~69歳まで。

じぶん銀行カードローン・じぶんローンで即日審査・スピード融資は可能?

スピード融資で人気!じぶん銀行カードローン「じぶんローン」

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」は、じぶん銀行に口座があれば土日や祝日でもスピード融資が可能です! さらに「au限定割」でauユーザーの方ならさらにお得に! コンビニでもATM手数料0円と非常に魅力的な銀行カードローンとなっています。

じぶんローンの限度額は最高800万円で年率2.2%~17.5%のスペックとなっています。最低金利は2.2%とネット銀行らしい超低金利ですが、反面、最高金利は17.5%と消費者金融に準ずる金利設定となっているのが特徴です。

じぶん銀行の口座がなくても大丈夫!口座開設の必要もありません!

じぶんローンは、じぶん銀行の口座を持っていない人も申し込みが可能で、しかも後日口座開設の手続きをする必要もありません。銀行カードローンは口座開設が必須というところも多いので、これは嬉しいメリットと言えそうですね。

最低金利だけでみればとても魅力的なカードローンとなりますが、最高金利だけに焦点をあてると、とたんに高金利カードローンになってしまうという両極端さが際立つカードローンです。以下で詳しく解説していきます

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」で今すぐお金を借りる方法

じぶんローンは、最短即日で審査→スピード融資を受けられるカードローンです。しかし、「最短即日」という表現は、実はかなり曖昧な表現ということをお分かりでしょうか?

スピード融資が可能ということは、視点を変えれば「最短では無理なことがある」=「スピード融資には条件がある」ということになります。早ければスピード融資もOKだけれど、そうではない場合もありますという表現となるわけですね。

確実にスピード融資を受けるには、午前中の時間帯に申し込むべき!

じぶんローンでスピード融資を受けるためには、まず何よりも早めに申し込みをすることです。当たり前すぎる話ではありますが、それを抜きにスピード融資は語れません。少なくとも午前中に申し込みを済ませておけば、高い確率でスピード融資が可能です。

じぶん銀行の口座があれば土日祝日もスピード融資OK!

じぶん銀行は自社ATMはおろか、自動契約機なるものもありませんから、スピード融資は申し込み者の指定する銀行口座へ振り込む形となります。

じぶん銀行の口座を持っている人は土日や祝日であっても即日で審査を受けてから、振込み融資が可能ですが、じぶん銀行以外の人の場合は、土日祝日の振り込みが不可能となってしまいます。

じぶん銀行に口座を持っていない人は平日の午前中が必須!

そのため、じぶん銀行の口座を持っていない人がスピード融資を受けるためには、平日の申し込みが必須となります。平日の午前中など、とにかく早めに申し込みをしないと、スピード融資に間に合わないこともあり得ますので、その点には十分に注意しましょう。当然、銀行の営業終了ギリギリの時間に申し込んでも審査が間に合わないため、スピード融資はほぼ不可能です。

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」は電話の在籍確認がある?内緒でお金を借りられる?

じぶん銀行はネット銀行なので来店は不要!じぶんローンはネット完結で申し込めます!

じぶん銀行はネット専用の銀行なので、店舗自体を持っていません。銀行サービスはすべてネットでの取引となるため、じぶんローンもネット完結で申し込めます。

また、利用明細や残高確認もすべてネット上で行えるため、自宅に利用明細が送られてくる心配もありません。

ローンカードは郵送!家族バレには用心しましょう!

しかし、いくら利便性の高いネット銀行といえども、ローンカードの郵送だけは止めることができません。ローンカードは、審査通過後1週間ほどで自宅へ送られてきます。

いくら家族に内緒にしてくても、郵送物からバレてしまうというケースも実際にあります。そのため、いざという時のための言い訳を用意しておくのもおすすめです。

「auの手続き」という言い訳がもっとも無難です

言い訳としては「クレジットカードを作った」というのがもっとも手っ取り早い言い訳ですが、じぶん銀行ではクレジットカードを取り扱っていないため、その言い訳にも無理があります

じぶん銀行の口座を持っていないのであれば、「口座を作った」というのが良いでしょう。auのキャンペーンや割引き手続きで「口座が必要になった」などと言っておけば安心です。その他、投資信託やFX、外貨預金などの「資料請求」をしたという言い訳も有効でしょう。

職場への在籍確認は個人名もしくは銀行名を名乗ります

じぶんローンも、他行のカードローンと同様に審査段階で勤務先への在籍確認が行われます。在籍確認は、個人名もしくは銀行名を名乗って電話をしてきますが、じぶんローンに申し込んだことが分からないように最低限の配慮はしてくれます。

在籍確認は勤務実態さえ掴めればそれでいい

電話の在籍確認は本人がその場にいなくても構いません。電話応対した会社の事務員などが、「〇〇はただいま席を外しております」と言っただけでも在籍の事実は確認できるわけです。

「職場に電話してくるなんて、どんなこと聞かれるんだろう……」と不安がる必要はありません。申込書類に記載した勤務先へ本当に勤務しているかどうかを確かめるだけの簡単なものなので安心しましょう。

カードローン「じぶんローン」は70歳未満で安定した収入があれば誰でも申し込める!スマホでサクサク申し込み!

じぶんローンは、満20歳~69歳までの安定した収入のある人が申し込めます。申し込み方法は、パソコン・スマホ・ガラケーの3つに対応しています。

スマホで簡単書類提出!申込み~審査~契約~借り入れまでWEB完結!

じぶん銀行カードローン 「じぶんローン」は、来店不要のネット銀行カードローンです。スマートフォンが1台あれば、インターネット上で手続きできるWEB完結が利用できます。申込みから契約、借り入れまですべてをスマホで済ませられる上、必要書類の提出もインターネットでOKです。

じぶん銀行の口座がない人は本人確認書類必須!スマホから簡単に送信できます!

じぶん銀行の口座を持っていない人は本人確認書類が必要となりますが、提出はスマホやパソコンから送信することができるのでとても手軽です。

カードローンによっては、郵送かFAXなどでしか申込書類を送れないものもありますが、じぶんローンは必要書類をオンラインでサクッと遅れてしまうので、とても利便性が高いですね。

また、じぶん銀行の口座を持っていれば、審査の際に本人確認の書類提出も不要なため、とてもスピーディに申し込みを終えることができます。

au IDを使えばさらに簡単に申し込める!

au IDを使って申し込めば、登録情報の分だけ入力も省けるため、さらに手軽に申し込むことができます。au IDを持っていない場合でも、auの携帯電話ユーザーであればスマホやガラケーから登録することができます。

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」の口コミの評判は?

カードローン「じぶんローン」なら派遣社員・年金受給者もOK!

じぶんローンは、安定した収入があれば派遣社員や兼業主婦でも申し込めます。20歳以上、70歳未満であれば年金受給者でもOKです。もちろん、パートやアルバイトも申し込めます。

利用限度額低めですが申し込めます!

ただし極度額は正社員と比べて低く抑えられるのが通例です。利用実績があがり、信用履歴が積み上がれば、当然、極度額のアップも可能ですが、最初は低いと考えましょう。

またフリーター、派遣社員、兼業主婦の場合、申し込みから数ヶ月での増額は厳しいと考えましょう。ただし兼業主婦がパートを増やすなど、安定した収入が増えていることを証明できれば、増額も十分あり得ます。

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」の金利と返済のポイント

auユーザーなら見逃せない!!!au限定割なら金利優遇!

じぶん銀行といえばKDDIの出資しているネット銀行としても有名です。そんなKDDIの通信サービスなどを利用している人なら、じぶんローンの金利が優遇されます。

auの携帯電話やauひかり等を利用してるならお得に利用できます

対象となるのは、au携帯電話、auひかり、auひかりちゅら、Smart TVBox、au one net、J:COM PHONEプラスなどとなっています。これらのサービスを利用している人は「au ID」を持っているはずですので、そのIDが有効であれば金利優遇で申し込むことができます。

au限定割を利用できるサービス一覧
  • au携帯電話
  • auケーブルプラス電話
  • Smart TVBox
  • J:COM PHONEプラス
  • auひかり/auひかりちゅら
  • au one net(「フレッツ光」コース、「コミュファ光」コース、WiMAXコース)

カードローン「じぶんローン」は金利優遇で最大0.5%の金利が優遇されます!

じぶんローンの通常コースでは、既出のとおり年率2.2%~17.5%となりますが、auユーザーは「au限定割」が適用されるため最大0.5%金利が優遇されます。au限定割は通常コースよりもお得な金利設定となっています

このau限定割には「誰でもコース」と「借り換えコース」の2種類があり、特に「借り換えコース」で力を発揮します。内容は以下のようになっています。

誰でもコース

auユーザーであれば誰でも金利優遇を受けられるのが「誰でもコース」です。年率は2.1%~17.4%で、通常コースよりも0.1%優遇されます。

たったの0.1%の違いですが、仮に50万円借りた場合、単純計算で年間500円ほどの金利差が出ます。これを多いと取るか少ないと取るかは人によって判断が分かれるところかもしれません。

借り換えコース

借り換えコースは、その名のとおり借り換えを専門にしたコースです。通常コースでも借り換えやおまとめ利用が可能ですが、au限定割の「借り換えコース」であれば年率1.7%~12.5%(0.5%優遇)で利用できるため、通常コースよりも遥かにお得な低金利設定となっています。

ただし、借り換えコースは誰でもコースとは異なり、借入金額が100万円以上からとなっているため、申込条件もややハードルが上がります。この借り換えコースに関しては、そもそも申し込みNGの属性があります。詳しくは担当者にご確認下さい。

au携帯ではないけどネット回線はauひかりを使っているといった場合のau ID登録の仕方

携帯電話はドコモやソフトバンクだけれど、パソコンのインターネット回線でauひかりを使っているという人もいらっしゃるはずです。

その場合、携帯電話はauではないので、au IDの登録方法はパソコンからのみになります。

  • auのホームページから「サポート」→「auお客様サポート」の順に選択
  • 画面右上の「お客様サポートにログイン」をクリック
  • 「au IDの新規登録」を選択
  • 「固定通信サービスをご契約の方」から「au IDの登録」を選択
  • 「au携帯電話等でau IDをご利用でない方」の「au IDの新規登録」を選択
  • 契約時の書類に記載されているセルフIDとセルフパスワードを入力→文字認証を入力→OKをクリック
  • ここでau IDが表示されるので任意のパスワードを設定して「パスワードを設定」をクリック
  • 暗証番号の設定画面に変わるので任意の暗証番号を設定したら「設定」をクリック

以上の流れで、au IDが設定され有効となります。ここで取得したau IDでじぶんローンに申し込めば、簡単な入力だけで申し込み手続きが完了します。

auひかりなどの契約書類に記載されている「セルフID」や「セルフパスワード」はau IDではありません!

au IDは自分で登録手続きを行わなければ発行されません。KDDIサービスの契約書類等に記載されている「セルフID」や「セルフパスワード」はau IDとして利用できませんので注意しましょう。

カードローン「じぶんローン」の返済はATM返済か自動引き落とし!ATM手数料は無料です!

じぶんローンの返済方法は提携ATMからの返済か、もしくは口座からの自動引き落としのどちらかを選ぶことができます。

じぶん銀行の口座を持っていない場合はATM返済のみです!

ただし、ATM返済か自動引き落としかを選択できるのはじぶん銀行の口座をもっている人に限られます。自動引き落としに利用できる口座はじぶん銀行の本人口座だけしか指定できませんので、口座を持っていない人は提携ATMからの返済しか選べません。

他行ATM、コンビニATMでも手数料無料で返済できます!

利用可能な提携ATMは、セブン銀行、ローソンATM、イーネットなど、ほぼすべてのコンビニATMで利用でき、ゆうちょ銀行ATMも利用可能です。また、じぶん銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資している銀行なので、三菱東京UFJ銀行のATMも利用できます。すべての提携ATMはいつでも手数料無料です。

カードローン「じぶんローン」は毎月の返済額負担が少ない! 返済額は1,000円から!

じぶんローンの利用利率は、審査により個人差がありますが、10万円以下の借り入れであれば月々1,000円から、多くても2,000円ほどの返済額で済みます。

返済額が低い分、返済期間も長期になってしまう可能性もありますが、毎月の返済負担をできるだけ少なくしたいという人には優しい設定となっています。

ただし毎月の返済額が低い=金利負担も増します!

毎月の返済額が低く抑えられて返済期間が長くなるということは、その分の金利負担も気になるところですね。

ましてや最高金利である17.5%(au限定割では17.4%)が適用されてしまうと、やはり長期返済には不向きな金利設定と言わざるを得ません。

なるべく随時返済を駆使して早期完済を目指しましょう

金利負担を軽減するためのポイントといえば、やはり随時返済を活用することでしょう。余裕のあるときはたとえ1,000円であっても随時返済に回すことで、長期的な金利負担を軽減することができます

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」の基本情報

融資金額 最高800万円
貸付利率(実質年率) 1.7%~17.5%
遅延損害金(年率) 18.0%
保証人・担保 なし
必要書類 ・じぶん銀行口座をお持ちの場合、本人確認書類の提出は原則不要です。じぶん銀行口座をお持ちでない場合、本人確認書類が必要です。
・収入を証明できる書類が必要です。以下いずれか1点のコピー
 源泉徴収票(前年度分)
 住民税決定通知書(前年度分)
 地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)
※上記の書類をご用意いただけない場合、最新3ヶ月以内の給与明細書2ヶ月分をご提出ください。
※個人事業主のお客さまは、確定申告書控えのコピーもあわせてご提出ください(税務署受付印のある書類に限ります)。
入会費・年会費 無料

融資・返済

融資方法 じぶん銀行口座への振込、コンビニエンスストアや提携金融機関に設置の提携ATM/CDからの引き出し
返済方式 残高スライドリボルビング方式
契約期間 12ヶ月(原則として、審査のうえ自動更新)
返済方法

会社概要

商号 株式会社じぶん銀行
本社所在地 東京都中央区日本橋1丁目19番1号
受付時間 9:00~20:00
お問い合わせ電話番号
登録番号 関東財務局長(登金)第652号
貸金業登録番号

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・