はちにのかん太くんカードを使える提携ATMを知りたい!コンビニOK?手数料は?

八十二銀行カードローン「はちにのかん太くんカード」を使える提携ATMは?

コンビニエンスストアの利用

カードローンの利便性は、いつでもどこからでも利用できる点でしょう。銀行系カードローンでいえば、一昔前まではその銀行のATMでしか利用できないケースも多かったものですが、最近ではコンビニATMに代表されるように、提携ATMを利用できるタイプが主流となってきました。

八十二銀行カードローン・はちにのかん太くんカードも、八十二銀行のATMだけでなく、コンビニATMを利用して借入や返済を行うことが可能です。全国展開しているカードローンですので、八十二銀行のATMが無い地域で提携ATMを利用できないともなれば不便ですが、提携ATMを利用すれば全国どこからでも利用できるので便利です。

はちにのかん太くんカードはコンビニATMで利用できる!

では、はちにのかん太くんカードを利用できる提携ATMはどこかというと、答えはコンビニATMとなります。この辺りは、他行のカードローンと同じだけの利便性があります

はちにのかん太くんカードを利用できる提携ATMと利用可能時間は次のとおりです。

提携ATM 利用可能時間(平日) 利用可能時間(土・日・祝)
セブン銀行ATM 7時~23時 8時~21時
イーネット
ローソンATM

はちにのかん太くんカードも、セブン銀行ATM・イーネット・ローソンATMといった主なコンビニATMを利用することができます。

セブン銀行ATMはセブンイレブンなど、イーネットはファミリーマートやサークルKサンクスなど、ローソンATMはローソンでそれぞれ利用することができますので、お出掛け時でも旅先でも出張先でも手軽に利用できますね。

提携ATMは手数料が必要になる?必要ならいくらかかるの?

カードローンによっては、提携ATMの利用に手数料が必要となってしまうものもありますし、手数料無料で利用できるものもあります。できることなら手数料無料で利用できればありがたいものですが、はちにのかん太くんカードの場合はどうなのでしょうか?

はちにのかん太くんカードは、後者――つまり提携ATMの利用に手数料は一切かからないタイプです。セブン銀行ATM・イーネット・ローソンATMのいずれでも手数料無料で利用することができます。

手数料ゼロなのは魅力!利息以外で余計な負担を避けたい人におススメ

提携ATMの手数料というのは、かかったとしても100円+税~200円+税ほどです。とても少額ですので、利用する側としても「そのくらいなら別に構わない」という風に考えてしまうこともありますよね?

しかし、提携ATMの手数料を取られるということは、実は結構な無駄でもあるのです。カードローンは、何度でも借入と返済を繰り返すことができるため、短期間で返済するのであればともかく、長期の利用を考えているなら手数料負担がかさんでしまいます。

手数料に関する注意点
一括返済など短期間で返済する場合 手数料を意識する必要はほぼなし
長期間の利用を考えている場合 借入のたびに手数料が必要となる
※1ヵ月に2度の借入で、1回あたり100円+税の手数料がかかったとすると、年間2,400円+税、5年で12,000円+税の負担

利息以外で、これだけの手数料負担というのは非常にもったいないですよね。それだけに、はちにのかん太くんカードのように手数料ゼロで利用できるカードローンはとても助かります。

普段それほど意識しない手数料ですが、こうした無駄を考えればゼロであるに越したことはありません。

返済手数料はどこでも無料!安心して返済できます!

また、当然ながら借入でも提携ATMの手数料が無料ということは、返済に関しても手数料ゼロで利用することができるということになります。

返済にまで手数料がかかってしまえば利息意外に無駄な負担を強いられることになってしまいますが、何度返済しても手数料ゼロであれば、安心して随時返済も行うことができますね。

約定返済と随時返済とは?

カードローンには、「約定返済」と呼ばれるものと、「随時返済もしくは任意返済」と呼ばれるものがあります。

返済方法 特徴
約定返済 毎月決められた期日もしくは期間内に、予め設定された最低支払額以上を返済する方法。金利も含めた金額を支払う。
随時返済/任意返済 約定返済とは別に、好きな時に返済できる。原則1,000円以上であればいくらでも返済可能。元本のみを減らせる。

基本は、「約定返済」となり、はちにのかん太くんカードであれば35日サイクルか毎月指定日での返済がこれにあたります。それに加えて、余裕のある時に随時返済もしくは任意返済という方法を併用すれば、効率的に元本を減らすことができるため、長期的な金利負担を軽減できます。

カードローンの金利は毎月の借入残高に応じて加算されるため、借入残高が少なければ少ないほど金利負担も下がります。毎月1,000円ずつ随時返済すれば年間12,000円分の元本を減らせますし、ボーナス月などに多めに返済すれば、さらに効率的な返済を行うことができます。

八十二銀行と提携している他のATMは利用できません!

八十二銀行と提携しているATMは、上記のコンビニATM以外にも、イオン銀行ATMやゆうちょ銀行ATMなどもありますが、はちにのかん太くんカードはコンビニATM以外利用することができないので注意しましょう。

ぐるっと信州ネット!長野県内の信金でも使えるの!?

長野県内にある7つの行庫が提携する「ぐるっと信州ネット」では、八十二銀行ほか長野県内6つの信金ATMを引き出しのみ利用することができ、しかも手数料も無料で利用できます。

この「ぐるっと信州ネット」では、カードローンNGといった記載もないため、「もしかしたらはちにのかん太くんカードも利用できる?」という淡い期待も抱いてしまいますが、残念ながら利用することはできません。

「ぐるっと信州ネット」で利用できるのはあくまでもキャッシュカードによる引き出しのみとなっているので、注意しましょう。

八十二銀行カードローン「はちにのかん太くんカード」徹底比較に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・