プロミス体験記(2)在籍確認から契約までの流れ

プロミスのWEB申込後の流れ

promise-confirm2消費者金融によってはネット申込後に無人契約機へ行かなければならないところもありますが、プロミスのネット申込はすべて自宅で完結することができ、とても便利です。
ここからはWEB申込後の手続きを解説していきます。ポイントは在籍確認へのスムーズな対処です。最初の申し込み手順は「プロミス体験記(1)初めてのネット申し込み」でご確認ください。

在籍確認は動揺を表に出さないように!

申し込み後に待っているのは、会社への在籍確認です。在席確認そのものは個人名で行ってくれるので安心です。営業などに出ていて会社にいなくても、その会社に在籍しているかどうかの確認が取れればOKなのです。
もし自分が電話に出た場合は、確認のためにいくつかの質問がされます。内容としては氏名や生年月日、それに住所などを聞かれ、数分で終わります。相手も慣れたものですので、会社バレしないようにうまく応答を誘導してもらえます。むしろ自分が緊張してどぎまぎしないように気をつけましょう。

書類提出から内容の確認への流れ

その後プロミスから本人確認用の書類などを提出して欲しいという内容のメールが送られてくるので、運転免許証か「健康保険証+1点(例:住民票)」などをメールで送信します。スキャナで取り込むのもいいですし、スマホなどで写真撮影して送付することも可能です。
必要書類の提出が終了すると審査結果が通知されます。私の場合は携帯に電話がかかってきました。その際、契約に関する説明が行われ終了となります。

限度額は希望額以上が設定されることもあります

今回私は希望額20万円で申し込みましたが、限度額30万円までOKという審査結果でした。ちなみに借入希望額が50万円を超える場合には本人確認書類の他に収入証明書を提出する必要があります。

審査通過後も必ずメールの確認を

審査が通過したという連絡があったからといってもそれで終わりではありません。
その後に契約内容を確認するためのメールが送られてくるので、必ずそのURLをクリックしてサイトへアクセスしてください。これをしないと融資が実行されませんので要注意です

プロミスに申し込みしてみた全体的な感想

実際にプロミスに申し込みをして振り返ってみると、全体的に比較的スムーズに終了したというのが正直な感想です。
こうして文字にすると随分手間がかかりそうなイメージがありますが、実際にやってみるとその都度案内があるのでかなり簡単です。
消費者金融によってはweb契約した後に無人契約機へ行かなければならないところもありますが、プロミスはすべて自宅でできたのでかなり利便性が高いなという印象です。

無人契約機なら夜10時まで(一部9時まで)OK

ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持っていなくてすぐにでもお金が必要だという人はweb契約よりも無人契約機を利用した方が確実です。
無人契約機であれば夜9時まで利用することができますから、急いでいる人にはおすすめです。

プロミス徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・