SMBCモビットの金利と返済の仕組み!低金利とは言い難いので早期返済がおすすめ

SMBCモビットの金利について教えて!低金利なの?

SMBCモビットで金利を計算!返済もバッチリ

ノンバンク系カードローンの中では顧客満足度トップを誇るSMBCモビット。ノンバンク系とは、銀行ではない金融機関=貸金業者という意味なので要は消費者金融なのですが、実はSMBCモビットはSMBCグループの会社に属している消費者金融なのです。

「SMBCモビットのカードローンが気になるけれど、金利や返済の仕組みがよくわからない……」そんな方のために、SMBCモビットの金利や返済の仕組み、さらには毎月の返済額や約定日まで詳細に解説します。 はじめての借入時には必見の内容となっていますので、ぜひご一読ください。

SMBCモビットの金利は「消費者金融としては普通」

SMBCモビットの金利(実質年率)は、3.0%~18.0%です。この金利は高いのか低いのか、他の消費者金融や銀行などと比較してみましょう。

金利比較表
金融機関名 金利(実質年率)
SMBCモビット 3.0~18.0%
アコム 3.0~18.0%
アイフル 4.5~18.0%
プロミス 4.5~17.8%
三井住友銀行 4.0~14.5%
みずほ銀行 2.0~14.0%
楽天銀行スーパーローン 1.9~14.5%
東京スター銀行カードローン 1.8~14.6%
静岡銀行カードローン 4.0~14.5%

上記の表を見ると、SMBCモビットのカードローンの金利は他の消費者金融とほぼ同じであり、銀行よりも高いことがわかります。

最初はほぼ間違いなく上限金利が適用される

前述の通り、SMBCモビットの金利は3.0~18.0%です。上限と下限の間に随分差があるな、と思われたかもしれませんが、これは顧客によって金利が変動するためです。そして、初回申込の時点でははほぼ間違いなく上限金利、もしくはそれに近い金利が設定されます。返済実績を積み重ねていくうちに、だんだん金利が下がっていくはずです。

SMBCモビットは銀行系だから低金利なんじゃないの?という疑問に対する答え

SMBCは三井住友銀行グループの消費者金融です。このように、銀行傘下の(もしくは銀行と消費者金融が共同で設立した)消費者金融を「銀行系消費者金融」といいます。それに対して、銀行と関わりを持たない、独立した消費者金融を「独立系消費者金融」といいます。

銀行系消費者金融は独立系消費者金融と比べて金利が低い、というイメージをお持ちの方は少なくないかと思いますが、実際にはどちらでも金利はほぼ変わりません。銀行系だろうが独立系だろうが、結局は消費者金融だからです。銀行系消費者金融であるSMBCモビットの金利が、銀行よりも高いのは当然のことなのです。

SMBCモビットを含めた消費者金融には金利以外のメリットがある

銀行のほうが消費者金融よりも低金利である以上、消費者金融を使うメリットはないのでは?と思われるかもしれませんが、実は消費者金融には銀行にはない様々なメリットがあります。

1つ目のメリットは審査が比較的易しいこと。一般的な銀行カードローンの審査通過率はおおむね20~30%であるのに対して、消費者金融の審査通過率は40~45%です。SMBCモビットもだいたいそれくらいです。銀行のカードローンの審査には通らない人でも、消費者金融なら借りられる可能性があるということです。

2つ目のメリットは即日融資が可能なこと。銀行は2018年1月の自主規制強化以降即日融資を一切行わなくなりましたが、SMBCモビットを含めた消費者金融は即日融資に対応しています。すぐに借りたいならば、消費者金融が第一の選択肢となります。

SMBCモビットは金利は普通だが無利息期間がないという欠点も

前述の通り、SMBCモビットの金利は他の消費者金融としては普通ですが、一方で大手消費者金融としては珍しく無利息期間がないという欠点もあります。

無利息期間とは、その名の通り利息が0になる期間のことです。他の大手消費者金融(アコム、アイフル、プロミスなど)はいずれも無利息期間が存在するのに対して、SMBCモビットはそれが一切存在しません。金利は一緒でも、無利息期間がないぶんだけ、総支払額は高くなることが多いです。金利のことだけを考えるならば、SMBCモビットはあまりおすすめできません。

業者名 上限金利 無利息期間
SMBCモビット 18.0% なし
アコム 18.0% 契約翌日から30日間(初回のみ)
アイフル 18.0% 契約翌日から30日間(初回のみ)
プロミス 17.8% 初回借入翌日から30日間(初回のみ)
ノーローン 18.0% 借入翌日から7日間

一方で、利用がバレにくいというメリットも

ここまで読んで「SMBCモビットにはこれといったメリットがない」と感じた方は少なくないと思います。確かに、金利面だけ見れば、SMBCモビットはあまり優れていません。金利は平凡なうえ、無利息期間もないのですからね。

しかし、SMBCモビットはそれを跳ね返すくらいの大きなメリットがあります。それは申込みが全てWebで完結するため、周囲にバレるリスクが非常に小さいことです。来店不要、電話不要、職場への在籍確認不要、郵便物一切なしという、まさに至れり尽くせりです。

この場合、カードは発行されないためATMが利用できませんが、銀行口座から引き落としされるのでかえって手間が省けます。口座は三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかが使用できます。

SSMBCモビットで借りる前には必ず返済シミュレーションを行おう

SMBCモビットは、返済シミュレーションを提供しています。これは条件を入力すると毎月の返済額や返済回数を返してくれる便利なツールであり、借り過ぎを防ぐ上で非常に有用です。1分もあれば結果が帰ってきますので、必ず事前に使ってみましょう。

SMBCモビット 返済シミュレーション

15cb3aa5-63b6-4d3c-8b59-e95157cfaad9

SMBCの返済システム「借入後残高スライド元利定額返済方式」について知ろう

SMBCモビットは返済システムに「借入後残高スライド元利定額返済方式」を採用しています。名前が長ったらしくて理解しづらいと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、これは要するに最終借入後時点の借入残高に応じて以下の表のように毎月の返済額がスライドする方式です。

SMBCモビットの最低支払額/月(限度額や金利は関係なし)
最終借入後残高 毎月の返済額
10万円以下 4000円
10万円超20万円以下 8000円
20万円超30万円以下 1万1000円
30万円超40万円以下 1万1000円
40万円超50万円以下 1万3000円
50万円超60万円以下 1万6000円
60万円超70万円以下 1万8000円
70万円超80万円以下 2万1000円
80万円超90万円以下 2万4000円
90万円超100万円以下 2万6000円
以降20万円増加ごとに 4000円追加
金利に関係なくSMBCモビットの毎月の返済額は4,000円から!随時返済を活用しながら計画性を持って活用しよう!

SMBCモビットの毎月の返済額は、10万円以下の借入残高で4,000/月となります。銀行系カードローンであっても、ほぼこのくらいの返済額設定ですので、この返済額が多いということはありませんし、銀行系でも10万円以下で最低10,000円というところもありますから、SMBCモビットの返済額は十分にリーズナブルな範囲です。

返済計画を立てるために返済シミュレーションを利用しよう!

例えば、最初に55万円を借りたとします。この場合、最終借入後残高は50万円超60万円以下となるため、毎月の返済額は1万6000円となります。その後残高が20万になったところで5万円追加で借りた場合、最終借り入れ後残高は25万円、つまり20万円超30万円以下となるため、毎月の返済額は1万1000円にスライドします。

借入後残高スライド元利定額返済方式はこのように、追加借り入れによって毎月の返済額がスライドする可能性がある(逆に追加借り入れをしない限りはスライドしない)方式です。

このスライドというのが、なかなか曲者です。追加借入で毎月の返済額が少なくなると、当然支払いに余裕はできますが、返済期間が伸びてしまいますので最終的な総支払額はかえって増えてしまいます。SMBCモビットは追加返済も受け付けていますので、余裕がある場合はどんどん行って返済期間を短く、総支払額を少なくしましょう。

SMBCモビットの返済方法は3種類!金利は高いが自由度も高い!

SMBCモビットは以下の3つの返済方法を採用しています。

返済方法 概要 メリット デメリット
口座振替 指定した預金口座から自動的に支払う 自動引落のため、うっかり返済を忘れてしまう恐れがない 特定の銀行の口座がないと選べない
銀行振込 SMBCモビット指定の口座へ直接振り込む 全国のATMやネットバンキングから申し込みできる 手数料がかかることがある
提携ATM返済 提携ATMから返済する 提携ATMが豊富 手数料がかかることがある

SMBCモビットの口座振替が利用できる銀行は?

SMBCモビットの口座振替が利用できる銀行は以下の3つです。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

上記の3つのいずれかの銀行預金口座を持っている場合は、口座振替がおすすめです。他の返済方法と違いうっかり払い忘れてしまうリスクがないからです。返済を忘れるとその理由にかかわらず、遅延損害金が発生し、非常にもったいないです。

銀行振込はどこの銀行からでも使えるが手数料がかかることも

銀行振込は、SMBCモビットが指定した銀行口座に振り込む返済方法です。口座振替と違って使っている銀行にかかわらず利用できるのがお大きなメリットですが、一方で利用している銀行に手数料を支払う必要がある(優待などで無料になっている場合は除く)というデメリットもあります。総じてあまり魅力がないので、個人的にはあまりおすすめできません。

提携ATMは非常に豊富

SMBCモビットは全国50以上の銀行、コンビニ、信用金庫、更には駅などと提携しています。提携ATM台数(マルチメディア機含む)は全国で13万以上と非常に豊富で、全国どこからでも返済できると言っても過言ではありません。

利用ATMによって利用明細書および領収書が発行されるタイミングが異なりますので、以下の表で事前に確認しておきましょう。

SMBCモビットの返済に利用できる提携ATMリスト
金融機関名 金融機関の種類 利用明細及び領収書の発行タイミング
三井住友銀行 銀行 その場で発行
三菱UFJ銀行 銀行 その場で発行
セブン銀行 銀行 その場で発行
イオン銀行 銀行 その場で発行
プロミス 消費者金融 その場で発行
セゾンカード クレジットカード会社 その場で発行
第三銀行 銀行 その場で発行
福岡銀行 銀行 その場で発行
親和銀行 銀行 その場で発行
熊本銀行 銀行 その場で発行
ローソン銀行 銀行 その場で発行
ファミポート(ファミリーマートのマルティメディア端末) コンビニ その場で発行
Loppi(ローソンのマルチメディア端末) コンビニ その場で発行
ファミリーマート コンビニ 店舗によりその場で発行
ミニストップ コンビニ 店舗によりその場で発行
スリーエフ コンビニ 店舗によりその場で発行
コミュニティ・ストア コンビニ 店舗によりその場で発行
生活彩家 コンビニ 店舗によりその場で発行
セーブオン コンビニ 店舗によりその場で発行
ポプラ コンビニ 店舗によりその場で発行
セイコーマート コンビニ 店舗によりその場で発行
ゆうちょ銀行 銀行 後日郵送
北洋銀行 銀行 後日郵送
北海道銀行 銀行 後日郵送
みちのく銀行 銀行 後日郵送
仙台銀行 銀行 後日郵送
常陽銀行 銀行 後日郵送
足利銀行 銀行 後日郵送
栃木銀行 銀行 後日郵送
群馬銀行 銀行 後日郵送
千葉銀行 銀行 後日郵送
京葉銀行 銀行 後日郵送
第四銀行 銀行 後日郵送
北陸銀行 銀行 後日郵送
大垣共立銀行 銀行 後日郵送
十六銀行 銀行 後日郵送
スルガ銀行 銀行 後日郵送
中京銀行 銀行 後日郵送
百五銀行 銀行 後日郵送
京都銀行 銀行 後日郵送
池田泉州銀行 銀行 後日郵送
但馬銀行 銀行 後日郵送
南都銀行 銀行 後日郵送
紀陽銀行 銀行 後日郵送
トマト銀行 銀行 後日郵送
もみじ銀行 銀行 後日郵送
西京銀行 銀行 後日郵送
百十四銀行 銀行 後日郵送
西日本銀行 銀行 後日郵送
宮崎銀行 銀行 後日郵送
全国の信用金庫(一部除く) 信用金庫 後日郵送
VIEW ALTTE(駅のATM) 後日郵送
Pat Sat(駅のATM) 後日郵送

なお、提携ATMを使った返済時には、手数料がかかります(三井住友銀行のATMを使った場合は例外的に無料)。手数料は返済金額が1万円未満だったときは100円、1万円以上のときは200円(いずれも税別)です。手数料は次回の返済時に上乗せされます。

SMBCモビットの返済ならコンビニのマルチメディア端末を利用できる!

また、SMBCモビットでは上記の提携ATM以外にも、コンビニに設置されているマルチメディア端末から返済することもできます。チケットなどを購入することができるあの端末ですね。

マルチメディア端末 設置店舗
Famiポート ファミリーマート
Loppi ローソン、ミニストップ

コンビニのマルチメディア端末で手続きをし、レジで現金を支払います。

SMBCモビットの返済に手数料は必要なの?

SMBCモビットはカードローンのなので、入会金や年会費といったような手数料は一切発生しません。ただし、カードローンによっては提携ATM手数料が必要となるところもあります。

では、SMBCモビットは提携ATMの利用に手数料が必要となるのでしょうか? もし手数料が必要となるなら利用回数が多ければ多いほど損をしてしまいますし、気になりますよね?

SMBCモビットの返済は三井住友銀行のみ手数料ゼロ!その他のATMは手数料あり!

SMBCモビットのATM手数料は、三井住友銀行のみ手数料ゼロで利用することができます。もちろん、借入・返済問わず手数料は一切かかりません。しかし、その他の提携ATM手数料に関して有料となっています。

1万円以下 借入・返済ともに100円+税
1万円超 借入・返済ともに200円+税

これら提携ATM手数料はその場で加算されるわけではなく、次回返済時に清算する仕組みです。一時的にSMBCモビットで手数料を立て替えてくれるということですね。また、銀行振込による返済も、当然ながら振込手数料が発生します。振込による返済を多用する場合は、手数料の低いネット銀行などの方が有利です。

SMBCモビットの返済約定日は?

SMBCの約定返済日(返済期限)は、1ヶ月に1回やってきます。これに遅れてしまうと遅延損害金が発生しますので、注意が必要です。

約定日は返済方法に関係なく「毎月5日」「毎月15日」「毎月25日」「毎月末日」の中から選べます。自身の給料日に合わせて選べるため、自由度は高いです(返済資金が足りなくて困ることがないように、給料日の直後に設定するのが基本です)。

なお、初めて借入をした場合は、借入時期によってはじめての返済期日が同月になることもあれば、翌月になることもあり、更には翌々月になることもあります。例えば約定日を毎月5日に設定した場合、借入日が1日~19日ならはじめての返済期日は「借入日の翌月の約定返済日」になりますが、20日以降だった場合は「借入日の翌々月の約定返済日」になります。詳しくは以下の表でご確認ください。

SMBCモビットの選べる約定日
選んだ約定日 はじめての借入日 返済期日
毎月5日 1日~19日 借入日の翌月の約定返済日
毎月5日 20日~末日 借入日の翌々月の約定返済日
毎月15日 1日~背日 借入日の翌月の約定返済日
毎月25日 1日~9日 借入日の同月の約定返済日
毎月25日 10日~末日 借入日の翌月の約定返済日
毎月末日 1日~14日 借入日の同月の約定返済日
毎月末日 15日~末日 借入日の翌月の約定返済日

追加返済はいつでもOK!

SMBCモビットは返済約定日の返済とは別に、追加返済を受け付けています。少し追加で多く返せる場合は積極的に返していきましょう。その分だけ将来の利息の支払いを軽減できます。ただし、追加返済を行いすぎて翌月の約定返済日に払うお金がなかった、ということがないように注意しましょう。

SMBCモビットから借りたお金の元金が減らなければ利息は膨らみ続ける!金利を下げるより早期返済!

金利は下がらないが元金が減ると利息も減る。ここでポイントは、金利の設定は上限の限度額に応じたものであり、返済額とは関係ないと言うこと。いくら返しても返すだけでは金利の変動はありません。利息を減らすには元金を減らさなければならず、返済額が少ないと元金はなかなか減りません。

イラストのように利息を減らすには、元金を早期返済で削らなければならないのです。

一方、銀行振込による返済やATM返済であれば随時返済や追加返済といったことが可能なので、余裕のあるときに多めの返済をしておけば、金利負担軽減も可能です。

SMBCモビットの金利と返済の仕組みまとめ

最後に、今回の記事をおさらいしましょう。

  • SMBCモビットの金利は他の消費者金融とほぼ同等で、銀行よりは高い
  • 一方で審査は銀行よりも易しく、即日融資も可能
  • 大手消費者金融の中では唯一無利息期間がないのはデメリット
  • 借入後残高スライド元利定額返済方式により、追加借り入れで返済額が変わることがある
  • 返済方法は全部で3つあり、中でも口座振替は払い忘れを防げる点で優秀
  • 約定日は4つの中から選べるなど、自由度が高い。追加返済はいつでもOK

SMBCモビットは金利こそ平凡で無利息期間もありませんが、借りやすさや返済の自由度などは大きな魅力であり、はじめての借り入れの際の有力な選択肢になります。もちろん借りた以上は返さなければならないので、ご利用は計画的に!

SMBCモビット徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・