プロミスポイントサービスを使えば提携ATM手数料無料、無利息でお金を借りられる!

プロミスのサービスを利用してお得にポイントを貯めよう!

xf3055072546w
プロミスをただなんとなく利用するのはとってももったいない話です。実はプロミスにはポイントサービスがあり、これを利用すると提携ATMの手数料が無料になったり、無利息期間が長くなったりするのです。ポイントの貯め方はとっても簡単で、大抵のものはWebで完結します。少しでもお得に借りたいという方は、ぜひご活用ください。

プロミス会員になればプロミスポイントが貯まる!

大手消費者金融の「プロミス」。即日融資も可能な柔軟性の高さと30日間もある無利息期間から高い人気を誇っていますが、実はサービスを利用するとポイントが貯まることでも知られています。サービス名称は「プロミスポイントサービス」です。

貯めたポイントは銀行やコンビニなどの提携ATMの手数料に充当したり、無利息期間を延長したりするのに使うことができます。これを利用するのとしないのではサービスのお得度が大きく変わりますので、プロミスのユーザーならば使ったほうが絶対にお得です。

プロミスのポイントがたまるサービスを紹介します

プロミスのポイントは、以下のサービスで貯めることができます。

プロミスポイントサービス申込みで100ポイント

プロミスポイントサービスに参加するためには、サービスへの申し込みが必要となります。この申込を行うだけで、100ポイントを受け取ることができます。申込みはプロミス会員専用のウェブサイトから簡単に行なえます。大まかな流れは以下のとおりです。

  1. プロミス会員専用ウェブサイトからログインする。カード番号と暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワードでログインできます。
  2. ログイン後、会員サービスの申込みの中から「プロミスポイントサービス」をクリック。
  3. ポイント申込ボタンをクリック。

プロミス会員専用WEBサイトへのログインで10ポイント(月1回のみ)

上記のプロミス会員専用ウェブサイトにログインすると、10ポイント獲得できます。ただし、ポイントを獲得できるのは毎月初回ログイン時のみです。仮に毎月忘れずにログインをこなせば、10×12=120ポイント貯められます。

プロミス会員専用WEBサイトの「プロミスからのお知らせ」確認で5~20ポイント

プロミス会員専用ウェブサイトにログインすると、「プロミスからのお知らせ」という通知を確認することができます。この通知を確認するたびに、5ポイント~20ポイント獲得することができます。具体的に何ポイントもらえるかは、お知らせ内に記載されています。

収入証明書の提出で160ポイント

プロミスに対して収入証明書を提出すると、160ポイント獲得できます。収入証明書とは、文字通り収入を証明するための書類のことで、給与明細書、源泉徴収票、確定申告書などが該当します。同年中(1月1日~12月31日)の書類については、原則として、初回のみポイント獲得となります。

ご返済日お知らせメールの登録で毎月1ポイント

ご返済日お知らせメールは、予め設定したPC、もしくはスマートフォンのメールアドレス宛に、返済日を知らせるメールを送ってもらえるサービスです返済日の直前に知らせてもらえるため、ついうっかりによる払い忘れ、それに伴う遅延損害金の発生、更にはプロミスからの信頼の低下を防ぐことができます。配信日時は利用者が自由に設定できます。設定の大まかな流れは以下のとおりです。

  1. プロミス会員専用ウェブサイトからログインする。カード番号と暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワードでログインできます。
  2. ログイン後、会員サービスの申込みの中から「ご返済日お知らせメールの配信設定」をクリック。
  3. 配信希望日と配信希望時間帯を入力して設定完了。

ご返済日お知らせメールを設定していると、毎月月末時点で1ポイントを受け取ることができます。一度設定してしまえば後は半自動的にポイントを受け取れますので、プロミスと契約したらすぐに設定することをおすすめします。

取引確認メールの登録で毎月1ポイント

取引確認メールは、予め設定したPC、もしくはスマートフォンのメールアドレスに、取引をした後にメールを送ってもらえるサービスです。サービスの利用を確認できるため、万が一他社に勝手に借り入れされてもすぐに気づくことができます。設定の大まかな流れは以下のとおりです。

  1. プロミス会員専用ウェブサイトからログインする。カード番号と暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワードでログインできます。
  2. ログイン後、会員サービスの申込みの中から「取引確認メール配信設定」をクリック。
  3. 申込ボタンをクリック。

取引確認メールを設定していると、毎月月末時点で1ポイントを受け取ることができます。一度設定してしまえば後は半自動的にポイントを受け取れますので、プロミスと契約したらすぐに設定することをおすすめします。

プロミスのウェブページで書面(Web明細)を受け取ると毎月1ポイント

プロミスのWeb明細とは、Web上でいつでも確認できる利用明細書のことです。利用者自身の都合に合わせていつでも確認できるほか、紙の利用明細書が発行されなくなるのでプロミスでの借り入れが周囲にわかりづらくなるという利点もあります。資源の無駄遣いも減らせるなど、メリットは多岐にわたります。設定の大まかな流れは以下のとおりです。

  1. プロミス会員専用ウェブサイトからログインする。カード番号と暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワードでログインできます。
  2. ログイン後、会員サービスの申込みの中から「書面受取方法登録・変更」をクリック。
  3. 「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択。

Web明細を設定していると、毎月月末時点で1ポイントを受け取ることができます。一度設定してしまえば後は半自動的にポイントを受け取れますので、プロミスと契約したらすぐに設定することをおすすめします。

プロミスのサービスで効率的にポイントを貯める方法は?

上記の通り、プロミスでは様々な方法でポイントを貯めることができますが、中には効率が悪い稼ぎ方もあります。ここでは効率がよく、誰にでもできるポイントの稼ぎ方を解説いたします。

収入証明書の提出は必須レベル。必ずやっておくべき

もらえるポイントが多い収入証明書の提出は、必ずやっておくべきです。プロミスでは

  • 前回収入証明書を提出してから3年間経った人
  • プロミスの利用限度額が50万円を超える人
  • プロミスの利用限度額と他社からの借り入れ合計額が100万円を超える人

の場合は提出が必須となっていますが、上記の条件に当てはまらない場合でも提出は可能です。1回の提出で160ポイントも貰えますので、たとえ条件に当てはまらない場合でもなるべく提出することをおすすめします。

収入証明書の提出方法
アップロード 会員サービスにログイン後、「お客様情報の紹介・登録/変更」から提出 会員ログイン
来店 自動契約コーナー、お客様サービスプラザで提出 店舗・ATM検索
FAX プロミスコールでFAX番号を確認し、そちらに提出 プロミスコール:0120-24-0365

プロミスインターネット会員サービスには定期的にログインし、お知らせを確認する

プロミスインターネット会員サービスにログインすると、毎月10ポイントを受け取れます。これを1年繰り返すだけで120ポイントも貰えるのですから、定期的にログインしましょう。また、ログイン後に「プロミスからのお知らせ」を確認すると、1回につき5~20ポイント獲得できますので、こちらも忘れずに確認しておきましょう。

プロミスのサービスで貯めたポイントを使ってみよう!

上記の方法で貯めたポイントは

  • 提携ATM手数料無料サービス
  • 無利息サービス

のいずれかに利用できます。

提携ATM手数料無料サービス

提携ATM手数料無料サービスは、文字通り提携ATMの利用手数料が無料になるサービスです。通常、プロミスの提携ATMの利用には100円~200円(税別)の手数料がかかるのですが、一定のポイントを払い込むとこれが無料になるのです。申し込みに必要なポイントは40ポイントで、申込日から翌日月末まで効果を発揮します。例えば2月10日に申し込んだ場合は、3月31日まで提携ATMの手数料が無料になります。

ポイントなしでも提携ATMを無料で使う方法は?

プロミスの提携ATMは基本的には手数料がかかるのですが、唯一三井住友銀行のATMだけは手数料無料で利用できます。普段から三井住友銀行のATMしか使わないという方は、もともと手数料が無料なのでポイントを払う必要はありません。

三井住友銀行ATMの検索はこちら

無利息サービス

無利息サービスは、文字通り一定の期間利息が0になるサービスのことです。一度申し込むと、一定期間注利息が完全になくなるため、借り入れがよりお得になります。支払うポイントによって、無利息期間も変化します。具体的には以下のようになります。

必要ポイントと無利息期間
必要ポイント 250 400 700
無利息期間 7日間 15日間 30日間

なお、無利息期間は、利息以上の返済時、もしくは再度の出金時の翌日から開始します。例えば3月15日に250ポイント(7日間)の無利息サービスに申し込み、3月20日に返済を行った場合は、3月21日~3月27日の7日間の間無利息になります。

「無利息サービス」と「初回30日無利息サービス」の違い

プロミスは上記の「無利息サービス」とは別に、「初回30日無利息サービス」というものも提供しています。どちらも一定期間無利息になるという点では一致していますが、利用するための条件が大きく異なります。

無利息サービスは前述の通り、ポイントを支払うことによって一定の期間利息が0になるサービスです。ポイントを貯めて、申し込んだ人だけがサービスを活用できます。期間は支払うポイントに寄って変化します。

一方、初回30日無利息サービスは、初めての借入時に30日間無利息になるサービスです。ポイントなしでも利用することができます。ただし、利用にあたってはEメールアドレスおよび、書面(Web明細)の登録が必要不可欠です。

プロミスポイントサービスのまとめ

最後に、今回の記事をおさらいしましょう。

  • プロミスにはポイントサービスがあり、利用に応じてポイントを貯められる
  • 利用にあたっては事前申し込みが必要
  • 収入証明書の提出はもらえるポイントが多いので必ずやっておく
  • 貯めたポイントは提携ATM手数料無料サービスや無利息サービスに使える

プロミスのポイントサービスは、利用すればするほどお得になります。プロミスユーザーの方は、まずは登録するところから始めてみてください。

プロミスポイントサービスへの申込みはこちら!

プロミス徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・