プロミス利用者だけが使える会員サイトを120%活用する方法とは?(要会員登録&暗証番号)

パソコンとカギ

もしあなたがプロミス会員なのに会員ページを使っていないのだとしたら、それはとてももったいないことです。会員ページでは借り入れや返済が便利になるサービスだけでなく、ポイントやクーポンの配信も行われているからです。せっかく借りたのにこれらのサービスを利用しない手は全くありません。今すぐログインしましょう。

プロミス会員ページはこんなにも便利!会員だけが使える無利息サービスも……

プロミスでお金を借りると、会員サイトが使えるようになります。会員サイトでは様々なサービスを利用したり、サービスの利用を通じてポイントを貯めたりできます。借り入れだけして会員サイトには一切ノータッチ、というのは明らかに損ですので、プロミスを利用している方はぜひ会員サイトにログインして、様々なサービスを利用してみてください。

プロミス会員ページへのログインはこちらから

なお、ログインにあたっては「カード番号+暗証番号」、もしくは「WebID+パスワード」が必要になります。

カード番号と暗証番号でログインする方法

カード番号とは、カードに記載されている10桁もしくは15~16桁の番号のことです。-(ハイフン)なしで記入します。

暗証番号とは、カード契約時に設定した4桁の番号です。万が一忘れてしまったという場合は、自動契約機もしくはお客様サービスプラザから再設定ができます。再設定にあたっては運転免許証等の本人確認書類が必要になります。電話やメールなどでの再設定はできませんので注意しましょう。

自動契約機・お客様サービスプラザ検索はこちらから

なお、暗証番号は他人には絶対知られてはいけないものです。自身の頭の中に叩き込むのがベストではありますが、それが難しいという場合はメモして、他社に見られないところに保管しておきましょう。また、入力時にはプロミス公式サイトで使えるソフトウェアキーボード(画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることによって入力できるサービス)を活用しましょう。

Web-IDとパスワードでログインする方法

Web-IDとは、契約後に自由に発行できる会員サービスログイン用のIDです。カード番号+暗証番号でもログインできるので必ずしも発行する必要はないのですが、あれば何かと便利ですし、暗証番号をWebサイト上で入力する必要がなくなるためセキュリティ的にも優秀です。以下のリンクから会員番号(契約時に発行される9桁の番号)とメールアドレスを入力すると、Web-IDとパスワードが設定できるようになります。

Web-IDの登録はこちらから

スマートフォンからもプロミス会員ページにログインできます!アプリなら暗証番号の入力もらくらく!

スマートフォンを使っている場合は、Webサイトからではなくアプリを通じてログインすることも可能です。アプリはプロミスでのサービスを受けるためだけに作られたものですので、とっても使いやすくなっています。ダウンロードは無料でできますので、スマートフォンをお持ちの方はダウンロードしておくといいでしょう。

プロミスの会員サイトでできること一覧!

プロミスの会員サイト(アプリ)では、以下のことができます。

    • 瞬フリ(振込キャッシング)
    • チャージ(三井住友VISAプリペイド)
    • インターネット返済

li>プロミスポイントサービス

  • ご利用限度額変更申し込み
  • 口フリ(口座振替)
  • ご返済日お知らせメール
  • 取引履歴紹介
  • 利息紹介
  • その他、各種設定変更

 

瞬フリ(振込キャッシング)

瞬フリ(振込キャッシング)とおは、24時間365日、いつでも新たに振込みによる借り入れができるサービスです。借り入れまでにかかる時間は最短でなんと10秒、土日でも夜間でも利用できます。振込手数料も常時0円であり、借入方法としては非常に優秀です。会員ページにログイン後、振込先口座を登録して、「瞬フリ(振込キャッシング)のお手続き」を進めれば、その口座にお金が振り込まれます。

振り込み実施時間は、金融機関によって異なります。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行を始めとする約200の金融機関は、24時間365日いつでも申込み・10秒振り込みが可能ですが、一部の銀行や信用金庫などは時間帯によっては振り込みは翌日、となることもあります。

例えば横浜信用金庫の場合、8時~21時までに申し込めば10秒振り込みができますが、21時~24時の場合は翌日の8時45分~9時30分頃の振り込みとなります。各金融機関の詳細振り込み時間については、以下のリンクからご確認ください。

金融機関別振込実施時間検索

なお、毎週月曜0時~7時はプロミス側のシステムメンテナンスがあるため、受付を停止します。

チャージ(三井住友VISAプリペイド)

チャージ(三井住友VISAプリペイド)とは、プロミスを通じて三井住友VISAプリペイドカードにお金をチャージできるサービスです。三井住友VISAプリペイドは、予めお金をチャージしておくことによって、その金額分の範囲でいつでも支払いができるサービスです。

三井住友VISAプリペイドカードは、VISAの加盟店(店舗・ネットどちらも)で利用できます。予め購入した金額以上の買い物はできないため使いすぎの心配がなく、セキュリティ面も非常に優秀です。通常は他のクレジットカードやインターネットバンキングからチャージしますが、プロミスユーザーならば振込キャッシングで手数料無料でチャージできます。24時間いつでも対応、カードの発行手数料や年会費も無料で、初めての契約なら最大で2000円相当のチャージを受け取れます。

プロミス×三井住友VISAプリペイドの申込みはこちらから

インターネット返済

インターネット返済は、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも返済できるサービスです。ATMや店頭に行く必要がなく、自宅から返済できるのが最大のメリットです。振込手数料はいつでも0円です。会員サービスにログイン後、「インターネット返済のお手続き」を選択して、手続きを進めていきましょう。

プロミスポイントサービス

プロミスポイントサービスとは、プロミスが提供しているポイントサービスです。様々なサービスの利用でポイントを貯めることができ、そのポイントは提携ATM手数料の無料化や無利息期間の獲得に使えます。

ポイントを貯める方法
対象サービス 獲得ポイント数 条件
プロミスポイントサービス申込み 100ポイント 初回申込時のみ
プロミスインターネット会員サービスログイン 10ポイント 毎月初回ログイン時のみ
プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」確認 5~20ポイント プロミスからのお知らせには、ポイント獲得の対象となるもの、ならないものがある。
収入証明書類の提出 160ポイント 1年に1回のみ
返済日お知らせメールの確認 1ポイント 毎月末時点でサービスを登録している場合に獲得
取引確認メールの確認 1ポイント 毎月末時点でサービスを登録している場合に獲得
WEB明細の拾得 1ポイント 毎月末時点でサービスを登録している場合に獲得

ポイントを効率的に貯めたい場合は、毎月プロミスの会員サイトにログインするといいでしょう。これを1年繰り返すだけで、10×12=120ポイントも貯まります。また、診査時に収入証明書類を提出するのもいいでしょう。会員ページ内のお知らせも定期的にチェックするといいでしょう。

ポイントを使う方法

貯めたポイントは「提携ATM無料サービス」「無利息サービス」のいずれかに利用できます。

提携ATM手数料無料サービスは、ポイントを支払うことによって提携ATMの利用手数料(通常108円~216円)を一定期間無料にできるサービスです。必要ポイントは40ポイント、適用期間は申込日の翌月末までです。例えば8月15日に申し込んだ場合、適用期間は9月30日までとなります。

なお、三井住友銀行の提携ATMは、ポイントを使わなくても手数料無料にできます。無利息サービスの方にポイントを回したい場合は、三井住友銀行の提携ATMから支払いを行うといいでしょう。

三井住友銀行ATMの手数料はこちら

無利息サービスは、ポイントを支払うことによって一定期間利息をかからないようにするサービスです。必要ポイントと期間は以下のとおりです。

必要ポイントと無利息適用期間
必要ポイント 250ポイント 400ポイント 700ポイント
無利息適用期間 7日間 15日間 30日間

無利息期間の適用開始は、「利息以上の返済時の翌日」「完済の場合は、最後の出金時の翌日」となります。例えば5月1日に申込み、5月3日に利息以上の返済を行った場合、無利息期間の開始日は5月4日、終了日は5月10日までとなります。

ご利用限度額変更申し込み

プロミスでは、必要に応じて会員ページから利用限度額変更の申し込みができます。金利は原則として利用限度額によって決まる(利用限度額が高いほうが金利が低くなる)ため、増額できる状況では増額したほうがお得です。Webからの申込みなら5分で申し込み完了、最短30分で審査結果が返ってきます。

なお、希望する利用限度額が50万円を超える場合、もしくは希望する利用限度額と他社の利用残高の合計が100万円を超える場合は、申込みの際に収入証明書類の写真を提出する必要があります。プロミスの場合は、以下の書類が収入証明書類として使えます。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与証明書(直近2ヶ月。賞与がある場合は1年分の賞与明細書も)

口フリ(口座振替)

口フリ(口座振替)は、毎月の返済額を自動的に指定した銀行口座から引き落としてもらえるサービスです。支払いが自動的に行われるため、うっかり返済を忘れてしまうことはなくなります。手数料0円でATMや店頭窓口に出向く手間も省ける、非常に便利なサービスです。

口座振替に指定できる銀行に制限はありません(一部例外的に取り扱っていない金融機関はあります)が、指定する銀行によって利便性が変わります。基本的には、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行を指定するのがいいでしょう。

金融機関の比較
登録金融機関 三井住友銀行・ジャパンネット銀行 その他金融機関
申込方法 Webから Webから
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択可能 毎月5日固定
引き落とし開始日 前日までに登録すれば次回返済日より適用可能 次回返済日に間に合わないことがある
引き落とし後、残高への反映 当日 3営業日後
手数料 0円 0円

ご返済日お知らせメール

ご返済日お知らせメールとは、返済日の直前にそのことをメールで知らせてくれるサービスです。毎日の生活の中で返済日をうっかり忘れてしまわないための有用なサービスであり、パソコン・スマートフォンのどちらでも利用できます。

メールには

  • 次回の返済日
  • 返済方法
  • 金額

などが記載されています。メールはいつでも配信停止、あるいは送信日時の変更ができます。会員サービスの各種お申込みから「ご返済日お知らせメールの配信設定」をクリックして、配信日を設定すればOKです。

取引履歴照会

取引履歴照会とは、文字通り取引履歴(借り入れと返済の履歴)が確認ができるサービスです。いついくら借りたか、あるいは返したかが表敬式でわかりやすくまとめられており、とても便利です。

利息照会

利息照会は、返済期日までの利息がシミュレーションできるサービスです。希望の日付を入力して、「実行」ボタンを押すだけで、利息シミュレーションができます。

その他、各種設定変更

住所や勤務先、メールアドレス、Web-IDやパスワードの変更などができます。

プロミス会員サイトQ&A集!暗証番号がわからなくなったら……?

最後に、プロミス会員サイトを使っていると直面しがちな疑問にまとめて解説いたします。

Q1:会員ページにログインできません。

プロミス会員ページにログインできなくなったら、まずは入力時の情報に間違いがないか確認しましょう。正しく入力したつもりでも、数字の1(いち)と英小文字のl(エル)や数字の0(ゼロ)と英大文字のO(オー)を混同しているかもしれません。

カード番号と暗証番号でログインしている場合は、まずはカード番号の入力にミスがないかをきちんと確認しましょう。

そこに問題がなければ、暗証番号が間違っている可能性が極めて高いです。何度やってもログインできない場合は、メモや記憶の暗証番号自体が間違っている可能性が代ですので、再発行を行いましょう。再発行は自動契約機、もしくはお客様サービスプラザから可能です。

自動契約機・お客様サービスプラザ検索はこちらから

また、カード自体を紛失してしまった場合は、プロミスコール(0120-24-0365)まで連絡し、再発行の手続きを行ってください。

Web-IDとパスワードでログインしている場合は、この2つに間違いがないか確認しましょう。内容を忘れてしまった場合は、ホームページから照会・変更しましょう(その際にはカード番号と暗証番号が必要になります)。

Q2:使う口座を変更したい。

振込口座の変更は、会員ページから簡単に行なえます。ログイン後、各種設定変更から手続きを行ってください。また、プロミスコール(0120-24-0365)やお客様サービスプラザからでも手続きは可能です。

Q3:返済が遅れたらどうなるの?

返済が1日でも遅れてしまった場合、その理由に関わらず遅延損害金が発生します。遅延損害金の利率は通常の金利よりも高い上、信用情報にも傷がつくので絶対に返済に遅れないようにしなくてはなりません。そこで便利なのが、先ほども紹介した口フリ(口座振替)のサービスです。口座振替は返済日に自動でお金を引き落としてくれるサービスであり、一度登録すればもう二度と返済の手続きをする必要はなくなります。

口座振替以外の方法を選んでいて、返済が遅れてしまった場合は、すぐにプロミスコールセンター(0120-24-0365)まで連絡し、いつに慣れば返済できるのかを伝えましょう。また、返済が遅れそうなことが事前にわかっている場合は、返済日の前に連絡してそのことを伝えておきましょう。

Q4:プロミスコールにつながらない場合はどうすればいい?

プロミスコールの回線が混雑している場合は、しばらく待ってから再度電話をするか、もしくは会員ページからメールで連絡するといいでしょう。急ぎの用事の場合は電話がベストですが、返信までに多少時間がかかってもいいというのならば、時間を拘束されないメールフォームのほうがいいかもしれません。

Q5:アプリでログインする方法は?

アプリでログインする方法は、会員ページにログインする方法と全く変わりません。「カード番号+暗証番号」、もしくは「WebID+パスワード」でログインできます。

Q6:収入証明書をアプリで提出する方法は?

アプリにログインしたあと、収集証明書をスマホに付帯したカメラで撮影し、そのまま提出すればOKです。

Q7:スマホアプリの「アプリdeクーポン」って何?

アプリdeクーポンは、スマホアプリ限定サービスです。会員ページにログイン後、スマホの画面を店員に見せるだけで、様々な店舗で割引が受けられます。クーポン画面に「プロミス」の記載はありませんので、店員がプロミス会員であることに気づくことは通常ありません(その会員もプロミス会員だった場合は別ですが)。別途の会員登録なども必要なく、非常に便利です。

なお、配信されるクーポンの内容は定期的に変更されます。また、プロミスと契約中でないと利用できません。

Q8:Web-IDの利用を停止する方法は?

Web-IDは必要に応じて利用を停止できます。プロミスコール(0120-24-0365)まで連絡してください。

Q9:住所やメールアドレスなどが変更になった場合はどこで手続きすれば良い?

住所やメールアドレスが変更になった場合は、会員ページから簡単に変更できます。会員ページにログイン後、各種設定変更から手続きを行ってください。

なお、結婚などで名字が変わった場合については、会員ページの変更はできません。その場合はプロミスコール(0120-24-0365)、自動契約機、もしくはお客様サービスプラザから変更手続きを行ってください。

Q10:会員ページから契約の解約はできる?

プロミスからのローンを完済した場合は必要に応じて解約ができますが、会員ページからその手続を行うことはできません。プロミスを解約したい場合はプロミスコール(0120-24-0365)、もしくはお客様サービスプラザから手続きを行ってください。

まとめ

  • 最後に、今回の記事をおさらいしましょう。
  • プロミス会員だけが使える会員ページにログインすると、様々なサービスが使える
  • ログイン方法は「カード番号+暗証番号」「Web-ID+パスワード」の2通り
  • スマートフォンからログインする場合はサイトよりもアプリが便利
  • 瞬フリなら24時間いつでも借り入れが可能
  • サービスを利用するとポイントを貯められる。貯めたんポイントは無利息サービスなどに使える
  • 利用限度額変更の申込みも可能
  • 会員ページにどうしてもログインできない場合は暗証番号やWeb-ID、パスワードの再発行手続きを

プロミス会員サービスは、プロミスの利用者だけが使えるお得なサービスです。スマートフォンユーザーならアプリからも利用でき、そのサービスは瞬ふりを筆頭に非常に多岐にわたっています。プロミスを使っているけれど、会員サービスにはノータッチだったという方は、これを機会にサービスの利用を始めてみてはいかがでしょうか。

プロミス会員ページへのログインはこちらから

プロミス徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・