楽天銀行スーパーローンの必要書類とお申込み方法

楽天銀行スーパーローンは魅力あふれるカードローン

消費者金融の場合、50万円以上の借入を希望すると収入証明書が必要になりますし、50万円以下の借入でも、収入が少ないと収入証明書を求められることがあります。

楽天銀行スーパーローンでも、収入証明書の提出が求められるようになってきています。個人事業主や法人代表者の場合などは以前から求められていましたが、最近では審査が厳しくなってきています。楽天銀行スーパーローンはパート女性、アルバイト、20歳以上の学生でも申し込み可能です。

本人確認書類一枚で手軽に申し込める銀行系カードローンを探しているなら、楽天銀行スーパーローンがおすすめです。では、楽天銀行スーパーローンの具体的な申し込み方法について紹介します。

楽天銀行スーパーローンのお申込み方法

楽天銀行はネット銀行ですので、手続きはネット上で行います。

公式サイトから申込フォームに入力・送信し、審査結果をメールで待ちます。

審査に通った場合、勤務先への在籍確認と本人確認があり、その後必要書類を提出します。本人確認書類には、運転免許証・運転経歴証明書、健康保険・被保険者証、旅券(パスポート)、住民票・住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、在留カード・外国人登録証明書・特別永住者証明書が使用できます。

本人確認は、郵送または「本人確認書類送付アプリ」(パソコン・携帯可)を利用します。

郵送の場合、印鑑登録証明書以外はコピーで送付できますが、アプリを使用する場合は、必ず原本を撮影します。

書類が大きい場合も、複数に分けて撮影できます。

必要書類は、確認メールが来てから3日以内に送信します。

これで審査は完了です。
利用限度額や借入利率の決定メールが来るので、あとはローンカードが郵送されてくるのを待ち、お近くの提携ATMから借入するだけです。手数料無料の提携ATMが多いので、少額ずつ細かくキャッシングすることも可能です。

 

また、楽天銀行スーパーローンは振込キャッシングにも対応しています。

契約が完了すれば、その直後に会員サイトで手続きして、銀行口座に入金してもらうことが可能です。楽天銀行以外の口座でも可能ですので、口座開設の手間もかかりません。銀行系カードローンですと、早めの融資に対応してない場合も多いですが、楽天銀行スーパーローンは早めの融資に対応しており、平日12時までに審査が完了すれば指定口座に入金可能です。

楽天銀行スーパーローンの審査時間はスピーディです。

特に楽天カードのダイヤモンド会員など、優良顧客の場合、すぐに審査に通過します。ただし、審査を外部委託している場合や申し込みが多い時期などは多少時間がかかりますし、土日で在籍確認が取れないこともあるでしょう。楽天銀行スーパーローンに限らず、お金が必要だと思ったらなるべく早い時期に申し込むことをおすすめします。

楽天銀行スーパーローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・