楽天銀行スーパーローンの必要書類とお申込み方法

楽天銀行スーパーローンの申し込みに必要な書類と提出方法とは?

お年寄りでもスマホから申し込み可能
楽天銀行スーパーローンの必要書類は身分証明書と収入証明書です。身分証明書には運転免許証やパスポートが、収入証明書には課税証明書や確定申告書が使えます。

これらの書類は郵送でも提出できますが、アプリを使って提出すれば大幅に審査時間を短縮できます。

楽天銀行スーパーローンの必要書類は身分証明書と収入証明書!

楽天銀行スーパーローンに申し込む際には、いくつかの書類を提出する必要があります。提出する書類は身分証明書(本人確認書類)と収入証明書です。

身分証明書は、申込者の身分を確かめるためのものです。運転免許証、健康保険証、パスポートなどが使えます。

収入証明書は、申込者に確かに収入があることを証明する書類です。会社員や公務員の場合は源泉徴収票、課税証明書、給与明細などが、自営業者の場合は課税証明書、確定申告書が使えます。

楽天銀行スーパーローンの必要書類
身分証明書 運転免許証、健康保険証、パスポートなど
収入証明書 源泉徴収票、課税証明書、給与明細、確定申告書

楽天銀行スーパーローンの具体的な申込方法

楽天銀行はインターネット専業銀行ですので、申込みもインターネットから行います。以下のリンクからアクセスし、手続きを進めていきます。

楽天銀行スーパーローンの申込みはこちらから

入力フォームが表示されたら、必要事項を入力してきます。特に難しいところはないかと思いますので、サクサク入力していきましょう。すべて入力したら確認ボタンを押して確認すれば、申し込みは完了です。審査結果はメールで返ってきますので、しばらく待ちましょう。

FireShot Capture 064 - 楽天銀行スーパーローン 新規お申込 - loan.rakuten-bank.co.jp

書類の提出方法は?

身分証明書および収入証明書は、郵送もしくはアプリで提出できます。郵送を希望した場合は、口座開設申込完了後に返送用封筒が自宅に送られてきますので、その封入物の案内に従って送付すればOKです(基本的には元本でなくコピーを送付すればOKです)。内容に問題がなければ、確認は1週間~10日程度で完了し口座開設完了を知らせる「ThankYouレター初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で送られてきます。

アプリで提出する場合は、書類をスマートフォンカメラなどで設営して、そこからアップロードすればOKです。アプリで提出すると、郵送の場合よりも5日程度早くすべての手続が完了しますので、早く取引を始めたい方や、手間を省きたい方にはこちらをおすすめします。アプリは以下のリンクからダウンロードできます。

楽天銀行スーパーローンの借入方法

楽天銀行スーパーローンの審査に通ったら、実際に借り入れを行いましょう。楽天銀行スーパーローンの借入方法には

  • パソコン・携帯電話から(ネットキャッシング)
  • 電話からキャッシング
  • 提携CD・ATMからキャッシング

があります。

パソコン・携帯電話からキャッシング

インターネットに接続されたパソコン、及び携帯電話からのキャッシングです。場所や時間を問わずに申し込めるのが最大の利点です。楽天銀行口座を登録している場合、24時間いつでも即時(約10秒)での振り込みを受けられます。他行の口座を利用している場合も、申込みの時間帯によっては当日での振り込みを受けられます。

申し込み時間と振り込み時間の関係性
登録口座 申込時間 振込時間
楽天銀行 24時間365日 即時振込
他行 平日0時10分~14時45分 当日9時~15時振込
他行 平日14時45分~23時50分 翌営業日9時~15時振込
他行 休日 翌営業日9時~15時振込

電話からキャッシング

24時間、専属のオペレーターに相談しながら申し込むことができます。問い合わせは以下の電話番号から行えます。

0120-730-115

提携CD・ATMからキャッシング

日本全国に設置された約10万台の提携CD・ATMから申し込めます。以下の金融機関のCD・ATMから申し込んだ場合、手数料は無料です。

  • みずほ銀行
  • コンビニATM E-net
  • ローソン銀行
  • セブン銀行
  • Pat Sat
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • 北都銀行
  • 東京スター銀行
  • 栃木銀行
  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 高知銀行
  • 富山銀行
  • 大光銀行
  • きらぼし銀行

楽天銀行スーパーローンの返済方法は?

楽天銀行スーパーローンの返済には、毎月の返済である「約定返済」と、それとは別に任意で行える「随時返済」があります。

約定返済は原則として口座からの自動引落という形で行われます。口座には楽天銀行、及びそれ以外の銀行や信用金庫などの口座を指定できます。楽天銀行の口座を指定した場合、引き落とし日を「1日、12日、20日、27日」の中から選べきます。それ以外の口座を指定した場合は、「1日、12日、20日」の中から選べます。

指定する口座は原則としてどこでも構いませんが、一部例外的に指定できない金融機関もあります。詳しくは楽天銀行までお問い合わせください。

0120-730-115

約定返済額は利用残高によって異なります。楽天銀行は利用残高が少なくなるにつれて、約定返済額も減少する「残高スライドリボルビング返済」という仕組みを採用しています。この仕組は利用残高が少なくなるほど返済が楽になる一方で、返済期間が長くなりやすいためそのままだと利息の支払いが膨らみやすいという欠点もあります。資金繰りに余裕がある場合は、適切に随時返済を行うことも大切です。

利用残高と毎月の返済額の関係性
利用残高 約定返済額
10万円以内 2000円
10万円超30万円以内 5000円
30万円超50万円以内 1万円
50万円超100万円以内 1万5000円
100万円超150万円以内 2万円
150万円超200万円以内 3万円
200万円超250万円以内 3万5000円
250万円超350万円以内 4万円
350万円超400万円以内 4万5000円
400万円超500万円以内 5万円
500万円超600万円以内 6万円
600万円超700万円以内 8万円
700万円超800万円以内 10万円

随時返済は提携ATM、インターネット、振り込みから可能です。

提携ATMから随時返済

申込時に発行されたクレジットカードを利用して、提携ATMから返済できます。事前に連絡などをする必要はなく、入金手数料は無料、返済は1000円単位で行なえます(一部提携先では1円単位での返済も可能です)。提携ATMは全国に10万台以上設置されています。

提携ATMの検索はこちらから

インターネットからの返済

楽天銀行スーパーローンカインが使える「メンバーズデスク」から金融機関のインターネットバンキングを利用していつでも手数料無料で、1円単位でご返済できます。

メンバーズデスクログインはこちらから

振込みによる返済

専用のカードローン返済口座に振り込みます。振込先の口座番号は楽天銀行カードセンターから確認できます。

楽天銀行カードセンター:0120-730-115

楽天銀行スーパーローン(カードローン)の概要とメリット

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が提供しているカードローンです。銀行ならではの低い金利と高い借入限度額、口座開設不要なことが大きな魅力です。

楽天銀行スーパーローンの金利は最大14.5%!消費者金融よりも安い

楽天銀行スーパーローンの金利は1.9~14.5%です。最小金利と最大金利の間には随分と大きな差額がありますが、これは利用限度額によって金利が変化するためです。原則として、利用限度額が高くなるほど、金利は低くなります。最初のうちは利用限度額も低く設定されるため、基本的には上限金利、もしくはそれに近い金利での借り入れとなります。カードローンの金利比較は最大金利で行うべきと言われるのはそのためです。

楽天銀行スーパーローンの最大金利は14.5%です。他の銀行の最大金利が概ね15.0%程度、消費者金融が18.0%体であるのと比べると、金利は低いと言えます。

利用限度額と借入金利の関係表
利用限度額 借入金利
100万円未満 14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
500万円以上600万円未満 4.5%~7.8%
600万円以上800万円未満 3.0%~7.8%
800万円 1.9%~4.5%

楽天銀行スーパーローンは口座開設不要で利用できる!

楽天銀行カードローンは、楽天銀行の講座がなくても利用できます。銀行カードローンの中には、その銀行の口座開設を必須としているところも少なくありませんが、楽天銀行ならばそのような手間はかかりません。口座引落に使う返済用口座も他の銀行を指定できるので、メインバンクを変えることなく利用できます。

ただ、楽天銀行の口座はあれば何かと便利であるのも事実です。最初に多少手間を掛けても後で利便性を享受したいという場合は、楽天銀行スーパーローンと楽天銀行口座を同時に申し込んでしまうといいでしょう。

楽天銀行スーパーローンの利用限度額は800万円!用途も自由

楽天銀行スーパーローンの利用限度額は800万円と、高めに設定されています。用途も自由であり、レジャー費や冠婚葬祭、教育資金など、幅広いシチュエーションに対応できます。ただし、事業聖資金には使えません。

楽天銀行スーパーローンに入会するとポイントが貰える!

楽天銀行スーパーローンにインターネットで申し込むと、ポイントがもらえます。入会するともれなく1000ポイントが、利用で最大3万ポイントが貰えます(入会翌月時点での利用残高に応じてもらえるポイントが決定します)。もらったポイントは楽天市場を始めとする楽天が提供するサービスで1ポイント=1円のレートで使用できます。

楽天銀行スーパーローン利用でもらえるポイント
入会翌月末時点での利用残高 もらえるポイント
20万円以上30万円未満 500ポイント
30万円以上50万円未満 1000ポイント
50万円以上80万円未満 2000ポイント
80万円以上100万円未満 3000ポイント
100万円以上200万円未満 1万ポイント
200万円以上300万円未満 1万2000ポイント
300万円以上400万円未満 1万5000ポイント
400万円以上800万円未満 3万ポイント

楽天銀行スーパーローンの書類と申込方法まとめ

最後に、今回の記事をおさらいしましょう。

  • 楽天銀行スーパーローンは楽天銀行が提供しているカードローン
  • 楽天銀行スーパーローンの金利は消費者金融よりも安い
  • 楽天銀行スーパーローンは口座開設扶養で利用できる
  • 楽天銀行スーパーローンの利用残高は800万円
  • 申し込みにあたっては身分証明書と収入証明書が必要
  • これらの必要書類はアプリから提出するのが楽
  • 返済に余裕があるときは随時返済を行うと良い

楽天銀行スーパーローンは金利も低く、申し込みやすく、総合的に見て使いやすいカードローンと言えます。必要に応じて申し込みましょう。

 

楽天銀行スーパーローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・