楽天銀行スーパーローン体験記(3)提携ATMを便利に活用!

全国80,000台以上の提携ATMの利用が可!

楽天銀行スーパーローンを始め、店舗を持たないネット銀行などのカードローンを利用するためには、どれだけ多くの提携ATMを利用できるかが重要なポイントとなります。
また、ただ単に利用できる提携ATMの数が多いというだけでなく、手数料が発生するのかしないのかもしっかりと意識しておきたいところです。
楽天銀行スーパーローンの場合、銀行やコンビニなど全国80,000台以上もの提携ATMを利用できます。しかもコンビニATMの利用はすべて手数料ゼロで利用することができます。

無料利用可能な提携ATM

楽天銀行スーパーローンを手数料無料で利用できる提携ATMは以下の通りです。

  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • ※北都銀行
  • ※東京都民銀行
  • ※東京スター銀行
  • ※栃木銀行
  • ※大光銀行
  • ※富山銀行
  • ※愛知銀行
  • ※名古屋銀行
  • ※高知銀行

以上の提携ATMで手数料無料で利用ができます。これらの提携ATMでは借入(キャッシング)も返済も手数料が発生しません。
特にコンビニATMはほとんどすべてのコンビニで利用ができるので便利です。セブン銀行はセブンイレブン、ローソンATMはローソン、そしてE-netはファミリーマートを筆頭に、セブンイレブンやローソン以外のコンビニに設置されています。
ちなみに、※印の銀行では借入のみ利用できます

逆に提携はしていても手数料が発生するATMもあります。

手数料が発生する提携ATM
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • しんきんBANK(全国の信用金庫)

以上の銀行や信金ATMでは借入時に手数料が発生します。
上記はあくまでも全国的に見た場合の代表的な金融機関です。その他地方銀行でも楽天銀行スーパーローンを利用できるATMがありますので、詳しくは楽天銀行スーパーローンの公式ページで確認してください。

手数料も金利と同じ感覚で捉えましょう

楽天銀行はネット銀行なので店舗や専用ATMなどがありません。従って利用はすべて提携ATMを活用することになります。
しかし上述したように、提携ATMには手数料の発生するものもあります。1回あたりの手数料は少額でも、頻繁に利用すれば手数料の分だけどんどん無駄になってしまいますから注意が必要です。
ただし、コンビニATMなどであればすべて手数料ゼロでの利用が可能なので、よほど急を要する利用でなければ手数料が発生しない提携ATMを選んで利用するようにしましょう。

しんきんBANKの利用が可能な点はメリット

手数料が発生してしまうものの、楽天銀行スーパーローンは全国の信用金庫ATMを利用することができます。
いざという時の利便性を考えると、地方銀行以外の金融機関を利用できるのはメリットと言えるでしょう。

楽天銀行スーパーローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・