バンクイックはテレビ窓口がおすすめ【必要書類と申込方法】

バンクイックの融資限度額は最高500万円!

バンクイックの書類提出/申し込み方法と必要書類バンクイックは、最高500万円まで融資可能な銀行系カードローンです。
バンクイックは銀行系カードローンなのに審査に通りやすいという特徴があり、さらに提携ATMの手数料が無料、1,000円単位で借入可能など、多くのメリットがあります。

借りる前にCHECK!三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイックの申し込み対応時間

バンクイックの申し込み方法は、インターネット、モバイル、テレビ窓口、電話、郵送の5つの方法があります。インターネット、モバイルなら自宅や職場からでも24時間申し込み可能であり、審査回答もスピーディです。
審査回答はメールか電話によって連絡されますが、連絡時間は、平日9時~21時、土日祝日は9時~17時までですので、その時間を過ぎている場合は翌営業日の午前中に連絡されます。
バンクイックは平日だけじゃなく土日祝日も営業しているので、すぐに審査回答が得られるのは嬉しいですよね。
審査回答が出たら、続いて必要書類の提出、カード受け取りという流れになります。

三菱UFJ銀行の口座が無くても申し込めます

生活費の補填から教育ローンなどの大口融資まで活躍できるカードローンですので、どの金融機関を利用しようか迷っている方は、まずはバンクイックに申し込んでみてはいかがでしょうか。バンクイックは、三菱UFJ銀行のカードローンですが、三菱UFJ銀行に口座がなくても申し込めます。

バンクイックの審査書類の提出方法

必要書類の提出方法には、テレビ窓口、郵送、ファックスの3つの方法があります。
一番早くカードを受け取るためには、テレビ窓口で必要書類を提出し、その場でカードを発行するとよいでしょう。
必要書類には、本人確認書類と収入証明書類があります。
本人確認書類は運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか一点を提出します。収入証明種類を提出する場合は、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のいずれか一点が必要となります。

テレビ窓口での書類提出

ただし、テレビ窓口でカードを受け取るためには、運転免許証が必要となります。
運転免許証以外の本人確認書類では、申し込み手続きを完了できても、カードの受け取りは後日郵送となるので、お急ぎの方は注意が必要です。

ファックス・郵送での書類提出

郵送の場合は、ファックスで利用申込書を取り寄せることができますが、ファックスを使用できるのでしたら、そのまま専用窓口にファックス送信してしまった方が早いでしょう。

おすすめはテレビ窓口での申し込み

なるべく手続きの手間を減らしたい方は、テレビ窓口で申し込み、その場で審査回答・書類提出・カード発行まで行うことをおすすめします。

バンクイックのテレビ窓口はその場でローンカードを発行することができます。カードを発行したら、お近くの提携ATMで24時間借入できます。もちろん銀行振込も可能ですが、銀行振込は平日15時までの取引しか反映されませんので、申し込み時間帯に注意が必要です。

借りる前にCHECK!三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・