バンクイックの在籍確認は怖くない! 職場への電話連絡の対処法

ビジネスフォン

バンクイックの電話での在籍確認は必ず行われる?

カードローンの審査では、必ず職場への在籍確認というものが行われます。もちろん、バンクイックでも例外なく在籍確認は必須となっています。

カードローンへ申し込んだ事実を職場の誰にも知られたくないという人は多いはず。そのため、「在籍確認」と聞いただけでビクビクしてしまう人も少なくありません。

在籍確認でカードローンの名前を名乗ることはありません

しかしバンクイックに限らず、どのカードローンであっても在籍確認でカードローンの名前を出すところはありません。その点は安心できます。

消費者金融でさえ個人名でかけてくるし、銀行の場合もいまやほとんどは個人名で在籍確認の電話をかけています。「バンクイックの申し込みに関しまして……」といったようなことを言われることはないので心配する必要はありません。

バンクイックの在籍確認ってどんな仕組み?職場に電話が掛かってくるって本当?

カードローンの審査の最終段階では、原則として「在籍確認」が行われます。在籍確認とは、「カードローンの申込者が本当に申請した勤務先に在籍しているのか」を、カードローン会社の担当者が確認する作業です。

申込者の支払能力(安定した収入を得られる勤務先に在籍していること)と信頼性(申込みで嘘をついていないこと)をいっぺんに確認できる優れた仕組みです。

この在籍確認が滞り無く終われば晴れて審査完了(合格)となり、融資を受けられます。逆に在籍確認が終わらないといつまで経っても借り入れができません。そうした意味では、非常に重要な工程と言えます。

在籍確認は原則電話で行われる

バンクイックの在籍確認は、原則として「担当者が申込者の職場に電話をかける」という形で行われます。消費者金融だと他の方法(書類の提出など)で対応してくれることも多いですが、バンクイックの場合はそれは難しいです。

といっても、在籍確認は別に難しいものではありません。数分あればまず終わる作業です。仮に在籍確認の電話に本人が出た場合は、その場で本人確認をして完了です。本人以外が出たとしても在籍が確認できる言葉(例:「本人は席を外しています」「本日は休みです」など)などが帰ってくれば、やはり完了です。

逆に在籍が確認できなかった場合、例えば誰も電話に出なかった場合や、あるいは誰かが出ても在籍が確認できる言葉が帰ってこなかった場合(例「そのようなものは在籍していません」など)が帰ってきた場合は終了とはならず、後日やり直しとなります。何度やっても在籍確認ができなかった場合は、本人の携帯電話や固定電話に連絡が来ます。

そもそも何で電話で在籍確認をするの?

在籍確認が嫌いな人にとって見れば、「なぜわざわざ在籍確認なんかするんだろう」と思ってしまう人もいることでしょう。

でも、在籍確認は審査上なくてはならない大切なものなのです。その中でも一番早く確実なのが電話での在籍確認ということで、どんなに評判が悪くても、多くのカードローンで採用されています。

勤め先の裏書き、信用がなければ融資は受けられません

カードローンへ申し込むということはお金を借りること。貸す側としてはその相手がお金を貸すに値する信用性を持っているかどうかが大事。それを知るための手段として審査を行う、ということです。

審査の基準は至極単純で、要は「貸したお金を返すことができる人かどうか」という点に絞られます。それを見極めるため、安定した収入があるかどうか、勤務先に在籍確認を行うのです。

在籍確認の電話でバンクイックの利用がバレることはある?

バレる可能性は0ではないが、心配するほどのことでも無い

在籍確認の電話からバンクイックを利用していることがバレる可能性は0ではありませんが、過剰に心配する必要はありません。

バンクイックの在籍確認の際に担当者は原則として銀行名(三菱UFJ銀行)を名乗りますが、バンクイック(カードローン)の在籍確認であることは本人以外には決して明かされません。

三菱UFJ銀行はバンクイック以外にも多数の商品(クレジットカードや投資信託など)を取り扱っていますので、怪しまれることはないでしょう。

どうしても心配という場合は、事前に頼んでおけば、担当者の個人名で掛けてもらうことも可能なことがあります(必ず対応してもらえるわけではありません)。ただし、偽名や存在しない会社名で掛けてもらうことはできません。

どうしても心配な場合は、予め言い訳を考えておくと良い

上記の通り、在籍確認の電話からカードローンの利用がバレる可能性は低いのですが、それでも0ではありません。特に普段めったに外部から電話がかかってこないような職場の場合は、怪しまれることもあるでしょう。どうしても心配だという場合は、自分以外の誰かが電話をとったときに備えて、何らかの言い訳を考えておくといいでしょう。

使える言い訳はたくさんありますが、最もポピュラーなのは「クレジットカードの在籍確認」です。「三菱UFJ銀行のクレジットカードを申し込んだら、その電話がかかってきた」とでも言っておけばOKでしょう。仮に疑われても、嘘だと確信を持たれるまでは行かないはずです。

その他にも「金融商品の勧誘」「口座開設の在籍確認」など、言い訳はいくらでも考えられます。あまり大きなもの(住宅ローンの在籍確認など)を選ぶと、あとでバレる可能性が高まりますので注意しましょう。

バンクイックの在籍確認に使う電話番号は?

1つの会社が複数の電話番号を取得していることは珍しくありませんが、そのような場合はどの番号に在籍確認の電話を掛けてもらえばいいのでしょうか。基本的には、外部に公開されている番号を使うといいでしょう。内部にしか公開されていない番号では、バンクイック側がそれが本当にその人の勤務先の電話番号なのか田舎が確認できないからです。

中小企業の場合、直通番号は内部の人間にしか公開されていないことも珍しくありません。そのような場合は、代表番号を記載するといいでしょう。

ただし、直通番号も外部に公開されているような大企業の場合は、そちらを記入したほうがスムーズに行くことが多いです。従業員の数が多い大企業の代表番号に掛けると、取次に時間がかかったり、そもそも取次がうまく行かなかったりすることもあるからです。自分の勤務先の規模に応じて、うまく使い分けましょう。

派遣社員は「派遣先」の電話番号を使う

派遣社員の場合は、原則として「派遣先」の電話番号を記載します。インターネットの入力フォームにもそう記載されています。

FireShot Capture 031 - オンライン申込み…STEP4お客さま情報のご入力(3) - www1.loan-alliance.com

ただし、これはバンクイックの場合です。他のカードローンでは、派遣元の電話番号を入力するように支持されることも珍しくありません。他のカードローンを利用する際は、そちらの指示に従いましょう。

個人事業主の場合は事務所や自宅の電話を使う

個人事業主の場合は、その事業形態によって記入すべき電話番号が異なります。もし自宅からは独立した事業所、店舗などを構えており、そちらに固定電話を導入している場合は、その固定電話の電話番号を在籍確認に使います。

自宅が事務所を兼ねているという場合は、自宅の固定電話番号を使います。もし自宅に固定電話がないという場合は、携帯電話の電話番号を使います。

ただし、個人事業主の場合は、これとは別に追加の書類を求められることがあります。理由は簡単で、個人事業主の場合は本当に事業所得を得ているか、電話だけでは確認できないからです。本当に個人事業主として活動しており十分な事業所得を得ているのか、それとも無職が個人事業主を名乗っているのかを見分けるために、バンクイックは追加の書類の提出を求めるのです。

なお、バンクイックは個人事業主でも借りられるカードローンですが、借りたお金を事業性資金に回すことは禁じられています。事業性資金を借りたいという場合は、事業性資金にも使えるビジネスローンを利用するといいでしょう。以下にいくつか代表的なビジネスローン会社へのリンクを張っておきますので、そちらも参考にしてください。

パート・アルバイトはバイト先の電話番号を使う

バンクイックはパート・アルバイトでも安定した収入があれば借りられるカードローンです。パート・アルバイトの場合は、アルバイト先の電話番号を使います。仮に2つ以上のアルバイトを掛け持ちしているときは、その中で最も多くの収入を得ているアルバイト先を使います。

チェーン店で働いている場合でも、本社の電話番号ではなく、その勤務先の電話番号を使います。本社はアルバイトの情報までは把握していないことがほとんどであるため、在籍確認がうまくできないからです。

専業主婦の場合は在籍確認なし

バンクイックでは専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば借りられるカードローンです。専業主婦の場合はそもそも勤務先が存在しないので、在籍確認は行われません。配偶者の職場に電話が掛かってくることもありません(ある意味、最も恵まれた立場かもしれません)。ただし、配偶者の収入証明が必要なので、配偶者に内緒で借りるのは難しいでしょう。

バンクイックで申込時以外にも在籍確認の電話が掛かってくるタイミングとは?

バンクイックには実は、申込み時以外にも在籍確認の電話が掛かってくるタイミングがあります。それは「増額申請」をした直後です。

増額申請とは、文字通りバンクイックの利用限度額を増額したいと申請することです。バンクイックでは原則として利用限度額が増加するほど金利は低下するため、増額申請が通るのならばするに越したことはありません。

バンクイックの金利と利用限度額の関係表
ご利用限度額 金利
10万円以上100万円以下 13.6~14.6%
100万円超200万円以下 10.6~13.6%
200万円超300万円以下 7.6~10.6%
300万円超400万円以下 6.1~7.6%
400万円超500万円以下 1.8~6.1%%

バンクイックをしばらく滞りなく利用していると、「増額案内」という連絡が来ます。これは「あなたは利用状況が良いので利用限度額を増額できる可能性が高いですが、どうしますか?」というお誘いの連絡です。

この案内に対して「それでは増額を申請します」と返信すると審査が行われます。この審査は基本的に申込時のものと同じ内容であるため、やはり在籍確認も行われます。審査に無事合格すれば晴れて利用限度額が増額となります。

増額案内が来たからと言って必ずしも増額できるわけではありませんし、増額案内が来てないうちから増額を申請することも可能ですが、それでもやはり原則的には増額案内が来てからの申込みをおすすめします。

なお、増額申請の審査は利用限度額を増やすか否かの判断をする非常に重要なものであるため、審査基準は申込時と同等、もしくはそれ以上に厳しいと考えたほうがいいでしょう。

申込時と比べて年収が下がっていたり、勤務先の規模が小さくなっていたりすると、増額ができないどころか、最悪の場合減額されてしまう恐れもあります。そのような場合は、あえて増額申請を見送るのも手です。

バンクイックで嘘の勤務先(アリバイ会社)を在籍確認の電話に使うとどうなる?

世の中には「アリバイ会社」と呼ばれるサービスがあります。アリバイ会社とは簡単に言えば、「利用者が実際にそこで働いているということにしてくれる会社」です。主な業務内容は「在籍確認の電話対応(電話代行)」「各種証明書の書類作成」です。主に風俗・水商売関係者などが利用しているようです。

もしバンクイックに申し込む際にアリバイ会社を勤務先として教え、在籍確認を行うと一体どうなるのでしょうか。結論から言えば、ろくなことにならないので絶対に利用してはいけません。

まず、三菱UFJ銀行は(他のカードローン会社も)主なアリバイ会社をすでに把握しています。つまり、アリバイ会社を利用しても審査にはまず通らないのです。そして、もし嘘がバレた場合、バンクイックからは二度と借りられないと思ったほうがいいでしょう。

また、アリバイ会社は利用代金が高額です。初回登録料、利用料金、書類発行代金などの名目で、どんどんお金が吸い取られていきます。これだけのお金を使っても大抵の場合はバレるのですから、まったくもって利用する価値はありません。

審査に通ってしまうとより悲惨な事態に……

それでも、アリバイ会社の利用が100%バレるわけではありません。しかし、アリバイ会社を利用して審査に通ってしまうと、より悲惨な結末が待っています。

もし借入後にアリバイ会社の利用がバレた場合、強制解約及び一括返済が明示されることになります。強制解約された時点で、そのことが個人信用機関に事故情報として登録されていまします。信用情報機関とは、個人の信用情報(各種ローンやクレジットカードの利用・返済・延滞・事故情報)を集約し、必要に応じて金融機関や個人に開示する機関です。

強制解約は事故情報として5年間信用情報機関に登録されます。その期間中は三菱UFJ銀行はもちろん、他の金融機関からも借入ができなくなってしまいます。どうしてもお金を借りたいという誘惑に負けると、悲惨な未来が待っているのです。

そもそも、アリバイ会社の在籍確認代行を利用したキャッシングは、法律違反となり処罰されます。嘘をついてお金を借りると、以下のような罪に問われます。

  • 偽装会社の申告(詐欺未遂罪:懲役10年以下)
  • 必要書類の偽造(文書偽造罪:懲役1年以下又は10万円以下の罰金)
  • 虚偽申告によるカードローン契約(詐欺罪:懲役10年以下)

アリバイ会社の利用は、絶対にやめましょう。

一部では電話連絡以外の方法でも在籍確認は行われています

どうしても電話での在籍確認を受けたくない場合はどうすればいい?

これまでバンクイックの在籍確認の方法についていろいろとお話してきましたが、中にはどうしても電話による在籍確認は受けたくないという方もいらっしゃることでしょう。

バンクイックの場合は電話以外での在籍確認は原則として受け付けていませんが、消費者金融や一部の銀行は電話以外での在籍確認に対応しています。特に消費者金融は柔軟に対応してくれることが多いようです。どうしても電話を掛けてほしくないという場合は、そちらを利用するといいでしょう。

電話以外での在籍確認って具体的にはどうやるの?

細かいやり方はカードローン会社ごとに違いますが、基本的には書類で行います。例えば電話以外での在籍確認に最も積極的なSMBCモビットでは、申込み時に「WEB完結申込」を選択し、必要な書類をWebでいくつか提出すれば、電話での在籍確認が免除されます。この場合、在籍確認用の書類として、以下の2つを用意する必要があります。

  • 健康保険証:全国健康保険協会が発行する社会保険証、もしくは組合保険証
  • 給与明細書:直近1ヶ月分

在籍確認自体がないカードローン会社は危険

なお、世の中には「在籍確認自体を行っていないこと」を売りにしているカードローン会社もありますが、そうしたものは危険で明日ので、利用しないでください。利用してもいいのはあくまでも「電話以外の形で在籍確認を行っているカードローン」までです。

最近勢力を伸ばしているのが在籍確認を行わないことを売りにした「ソフト闇金」と呼ばれる勢力です。ソフト闇金とは文字通りソフトな闇金、従来のイメージとは大きく異なる闇金です。Webサイト上に堂々と自身が闇金であること、違法な金利をとっていることを明言しているのが特徴です。債務者に対しては非常に親切に振る舞いますが、それは警察や弁護士への駆け込みを未然に防ぐためであり、その本質は違法金利を取る悪徳業者です。

貸金業者として都道府県に登録していないところがほとんどであるゆえにその実態が掴みづらく、また「あくまでも未登録の個人が貸し付けているだけである」という言い訳が立つため、警察も介入しづらいという、厄介極まりない相手です。在籍確認自体を一切行っていないと謳っているカードローン会社には、一切近づかないのが無難です。

注意!在籍確認以外でも審査は行われています

信用を得るための第一段階が「申込書の記入内容」です

その信用性を得るための第一関門が、申込書の記入です。当然ながら申込書に記入されていることが虚偽であれば、審査通過などあり得ないことになります。

本人確認の電話はもちろん、勤務先への在籍確認にしても、申し込み内容に嘘が無いかどうかを知るための大切な判断材料なのである。

昔の勤務先や勤務実態のない大企業を記入する人もいます

残念ながら、虚偽の申告をする人がいるのもまた事実です。例えば、現在無職なのに以前の勤務先を記入したり、実際はその会社に勤務していないにも関わらず、有名な大手企業の名前を記入したりというケースが散見され、トラブルになっています。

当然、そのようなことをすれば在籍確認などですぐにバレてしまうため、借入など到底不可能になります。もちろん、嘘の内容で申し込みをすれば他の業者にその情報が共有されるため、結果的に自分で自分の首を絞めてしまうことになります。

在籍確認はしっかりした審査を行っている証拠です

逆に言えば在籍確認を行うということは、しっかりとした審査を行っている証拠でもあります。

もし、在籍確認すら行わないようなところなら逆に怪しい業者ということ。ろくな審査も行わずに貸すような業者は、明らかに怪しいので利用しない方が安全です。ヘタをすればヤミ金のような違法業者の餌食ともなりかねません。十分に注意してください。

実際の在籍確認ってどんな感じなの?

電話での在籍確認というと、「色々なことを聞かれたりするんじゃないか?」と考えてしまいがちだが、実際は1分もかからない程度で終了します。

なぜなら、目的はあくまでも会社に居るかどうか、「在籍確認」だからです。本人がその会社に勤めていることさえ確認できればそれで在籍確認は終了です。

本人が電話に出られなくても、電話に出た事務員が「○○はいま外出しております」と答えるだけでも在籍の裏が取れるわけです。本人が電話に出られれば理想的ですが、出られなかったからといって「在籍確認が取れなかったため審査落ち」ということにはなりません。

同僚への言い訳も有効です

普段、あまり個人宛ての電話がかかってこないような会社であれば、やはり在籍確認には気を使ってしまう場合もあります。

電話を受けた事務員や同僚が何も聞いてこなければそれでもいいが、場合によっては「何の電話だったの?」と聞かれる可能性も考えられます。その際には言い訳を用意しておくのもひとつの方法です。

クレジットカードや保険など言い訳はたくさんあります

言い訳はいくらでも用意することができます。もっとも有効だと思えるのはクレジットカードです。「キャンペーンでクレジットカードを作ったから確認の電話じゃないかな?」というのもいいですし、「保険契約の確認の電話」でもOKです。

最近のクレジットカードはキャッシング機能が標準で付いているので、在籍確認の電話なども当然あります。

最近はネット保険の普及で、保険会社から職場に電話確認があるというケースも少なくありません。

いずれにせよ、在籍確認の電話によって変に勘繰られているような状況なら、言い訳ひとつで十分に危機を脱することができます。

バンクイックの電話在籍確認まとめ

バンクイックでは電話の在籍確認を避けることはできません!

最後に、今回の記事をおさらいしましょう。

  • バンクイックは三菱UFJ銀行が提供するカードローン
  • バンクイックの審査の最終段階では必ず在籍確認が行われる
  • バンクイックの在籍確認は原則として電話で行われる
  • 在籍確認の作業自体は数分で終わる。必ずしも本人が電話に出る必要はない
  • 在籍確認からバンクイックの利用がバレることはまずないが、心配ならば予め言い訳を考えておくと良い
  • 電話番号は原則として公開されているものを使う
  • アリバイ会社は絶対に利用してはいけない
  • どうしても電話による在籍確認が嫌だという場合は、書類での在籍確認に対応している消費者金融を利用する

バンクイックでは電話の在籍確認を避けるということはまず不可能です。しかし在籍確認から職場バレしてしまうことはほとんどないようです。

電話の在籍確認について考慮してくれるがSMBCモビットとプロミス

どうしても在籍確認は嫌だということであれば、例えば消費者金融の中には在籍確認の代わりに健康保険証など在籍の証拠を示せる書類を提出すればOKというところもあります。「WEB完結申込」のSMBCモビットが有名です。

またSMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)も相談が可能です。電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談することで対応してくれます。これらの消費者金融の利用も視野に、利便性と金利を鑑みてお選びください。

バンクイック基本情報

  • 商品名:バンクイック
  • 取扱金融機関:三菱UFJ銀行
  • 対象者:20歳~64歳で安定した収入がある人(パート・アルバイトOK)
  • 資金用途:原則自由。ただし事業性資金は除く
  • 利用期間:1年(審査の上自動更新)
  • 金利:1.8%~14.6%(利用限度額などによって変動)
  • 借入方法:ATM、振込
  • 返済方法:口座振替、ATM,振込
  • 返済期日:毎月指定日or35日ごと
  • 担保・保証人:一切不要

バンクイック徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・