働く主婦でもNG?主婦がキャッシングの審査を通らないのには理由がある

主婦ではキャッシングの審査を通らない?

主婦 キャッシング 審査 通らない 理由

家計をあずかる主婦だからこそ「今月はピンチ!お給料日までキャッシングを利用したい」というようなこともあるものです。でも、ここで気になるのは「主婦でもキャッシングの審査を通過できるのか?」という点です。主婦でも利用できるカードローンはあるのでしょうか。

働く主婦なら審査を通過できるキャッシングは存在する

じつは、主婦でも利用できるキャッシングはあります。ただし安定収入のある主婦限定となるので注意してください。

仕事を持つ主婦ならば消費者金融でキャッシング可能

主婦でも仕事をしていれば、利用可能なキャッシングは少なくありません。パートやアルバイトでも安定した定期収入があると見なされれば審査を通過できるのです。

「年収100万円にも届かないし無理なのでは……」と、不安に思う人もいるでしょう。確かに審査が厳しい銀行では無理かもしれません。一方、消費者金融ならば年収の多い少ないにかかわらず、安定収入さえあれば主婦でも審査を通過できるのです。

安定収入がある主婦におすすめのキャッシングはコレ

安定収入がある主婦ならば審査を通過できるカードローンをいくつか紹介しましょう。

プロミス「レディースキャッシング」
最近ではWebから申し込めるキャッシングも少なくありませんが「電話オペレーターが対応してくれた方が何かと安心」という人もいるでしょう。そんな人におすすめなのがプロミス「レディースキャッシング」です。女性専用フリーコール「レディースコール」が設置されていて女性オペレーターが相談に応じてくれます。9:00~21:00までの対応になっているので、仕事が終わったあとで間に合うのもうれしいポイントです。

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円

アイフル「SuLaLi」
女性の生活をサポートするという目的で作られたカードローンです。通常のアイフルのカードローンと違って借入限度額はかなり低めに設定されていますが「少しだけお金が足りない!」というピンチをしのぐには十分といえるでしょう。「借り過ぎが怖い」という人にもおすすめです。

金利(実質年率) 18%
利用限度額 10万円

プロミス、アイフルと違ってアコムには女性専用のキャッシング、カードローンはありません。しかし、通常のカードローンでも安定収入がある主婦ならば問題なく利用できるでしょう。即日融資も十分可能です。また、キャッシングなどに関する相談ができる女性専用ダイヤルがあるのも心強いですね。

専業主婦でも審査を通過できるキャッシングがある?

以上のように、非正規雇用でも安定収入がある主婦ならば消費者金融のキャッシングを利用できます。「でも、さすがに専業主婦では無理なのでは?」と、あきらめることはありません。

専業主婦ならば銀行のキャッシングがおすすめ!

じつは専業主婦でも銀行のキャッシング、カードローンならば審査を通過できることがあります。「消費者金融がNGでなぜより審査が厳しい銀行でOKなのか?」と、疑問に思う人もいるでしょう。

専業主婦が消費者金融の審査を通らないのには理由があります。消費者金融は本人収入の3分の1以上を貸し付けてはいけないと、貸金業法で定められているからです。これを総量規制といいますが、貸金業法ではなく銀行法の下で営業している銀行は対象外になっています。したがって、銀行では配偶者の収入を返済能力として主婦にお金を貸すことができるのです。

専業主婦が利用したいキャッシングはコレ

専業主婦におすすめのキャッシングやカードローンを紹介しましょう。

新生銀行「レディースレイク」
新生銀行の女性専用「レディースレイク」は、銀行カードローンではめずらしく金利がゼロになる無利息期間が設定されています。また、こちらは比較的審査がゆるめで少ししか収入がないアルバイトやパートの主婦でも利用できるそうです。

楽天銀行「楽天銀行スーパーローン」
専業主婦でも利用できることを大々的に宣伝している銀行カードローンです。融資限度額は50万円までですが、実質年率14.5%と銀行ならではの金利の低さが魅力といえるでしょう。楽天会員ならば申し込みはよりスムーズですし、楽天スパーポイントのプレゼントもあります。

みずほ銀行「みずほMy Wing:わたし応援ローン」
融資限度額30万円、実質年率14.0%と少額を低金利で借りたい人におすすめです。資格取得、習いごと、利用などの費用にピッタリといえるでしょう。「自分磨きをしたい」という専業主婦の方は利用してみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行「じぶんローン」
じぶん銀行とは三菱東京UFJ銀行とauが提携して設立された銀行です。auユーザーならば金利が年0.1%優遇されるというサービスを受けられます。

それでも主婦が審査を通らないのには別の理由がある

以上のように主婦向けのキャッシング、カードローンにはいろいろなものがあります。主婦歓迎のこれらのサービスで審査を通らないのは「主婦だから」ではなく別の理由があると考えられるので注意しましょう。

信用情報にキズがついている

これまでクレジットカードの返済が遅れてしまったことはありませんか?「少額だから問題ないだろう」というのは甘い考えです。連続して滞納したり、支払いが何ヶ月も滞ったりすると、信用機関のブラックリストに登録されています。そうなると、キャッシングやカードローンを新たに契約するのは難しくなってしまうでしょう。

配偶者の信用情報にも注意

専業主婦の場合、配偶者の信用情報にキズがついていると審査を通過できません。配偶者のクレジットカードの利用状況などは確認する方法も難しいものです。専業主婦可のカードローンの審査に落ちて、初めて配偶者がブラックリストに入っていることが発覚……というケースもあります。

すでに借り入れをしている

すでに年収の3分の1以上の借金がある場合、総量規制により消費者金融で新しくお金を借りることはできません。また、総量規制に引っかからない範囲の借り入れでも、借入件数が多い場合は信用情報に黄色信号が灯っているような状態なのでやはり審査を通過するのは難しくなるでしょう。

申し込みをし過ぎている

短期間のうちに複数のキャッシング、カードローンを申し込みすぎるのも「申し込みブラック」として信用機関に登録されてしまいます。「たくさん申し込めばどれか審査を通過できるはず!」というのは間違いです。審査が通りそうなキャッシング、カードローンを慎重に選択して申し込むようにしましょう。

審査が通らない理由を考えて主婦もキャッシングを活用!

最後に、今回の記事のおさらいをしましょう。

  • 主婦でも安定収入があれば利用できる消費者金融のキャッシングは少なくない。
  • アルバイトやパートなどの非正規雇用で、収入が少なくても問題ない。しかし、利用限度額は小さくなる。
  • 専業主婦でも銀行ならば審査を通過でき、カードローンなどを利用することも可能。
  • 主婦OKのキャッシングやカードローンの審査を通らないならば、何かしらの理由が他にある。

探してみると主婦でも利用できるキャッシングというのは意外にあるものです。とくに女性向けのものならば主婦も問題なく利用できることが多いといえるでしょう。その他、一般的なカードローンで主婦を対象としているものも少なくありません。ただし、とくに消費者金融では主婦本人に安定収入があることが大前提となります。専業主婦ならば配偶者の収入を返済源と認めてくれる銀行カードローンを活用してみてはいかがでしょうか。いずれにせよ、主婦を対象としているキャッシング、カードローンは利用限度額が小さく設定されていることがほとんどです。「ちょっとしたピンチ」をしのぐためのものと思っていて間違いないのではないでしょうか。

専業主婦キャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・