主婦がキャッシング審査に通らない理由とは?

主婦がキャッシングの審査に通らない理由として、ここではよくある3つの理由を紹介したいと思います。

主婦が審査に通らない3つの理由

まず1つめは、他社借入件数が多いことです。

借入金額ではなく、件数が重要視されることがポイントです。
同じ50万円の借金がある方でも、1社から50万円を借りている方と、3社から50万円を借りている方とでは、前者の方が高い評価を得られます。

なぜなら、借入件数が多いということは、1社1社から設定された利用可能額が少ないということです。利用可能額が少ないということは、それだけ信用が低いと判断されているということですから、担当者からも「この人は信用が低い人だ」と思われてしまいます。

2つめは、支払いの滞納があることです。

たとえば、主婦ですとクレジットカードでインターネット通販を頻繁に行う方もいると思いますが、クレジットカードの支払いをうっかり滞納してしまった、という経験はありませんか?「あとで支払ったし大丈夫でしょう」と気軽に考えている方も多いですが、クレジットカードの支払いを滞納すると信用情報に記録されてしまいます。

何度も滞納するようでは、キャッシング会社も「この人は約定日を軽く見ている」と判断するので、審査に通ることが厳しくなります。携帯電話をローンで購入した場合なども同様です。ローンの支払いについては、くれぐれも約定日を守って支払いましょう。

3つめは、申し込みブラックになっている場合です。

申し込みブラックとは、短期間のうちに複数のカードローンを申し込むことであり、そのこと自体のキャッシングの審査で不利に働きます。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、ということわざがありますが、キャッシングに関しては通用しません。

その理由は、審査担当者の立場になってみれば分かると思いますが、1ヶ月の間に3社も4社もキャッシングの審査に申し込んでいる人を見たら、「ずいぶんお金に困っている」という印象を受けるのではないでしょうか。あるいは、「審査に通らないから色々申し込んでいる」と思われるかもしれません。
悩むおばさん イラスト
非常にお金に困っている方が、毎月決まった日に返済できるかどうか、他社の審査に通らないのは何か理由があるのではないか、そのように返済能力を疑われるため、審査に落ちる可能性が高まります。

申し込みブラックにならないためには、1社ずつ申し込み、審査に落ちてから次のキャッシング会社を探すこと、あるいは信用情報に反映される前に同時申し込みをすること、つまり同じ日に数社申し込むという対策があります。

1ヶ月以内に3社以上申し込むと、審査に落ちる可能性が高まります。

コンピューターの事前審査も、申し込み記録としてカウントされるので注意が必要です。

専業主婦キャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・