今すぐ10万円を借りる方法とは?【10万円を即日キャッシングしたい】

急な用事や出費で今すぐ10万円借りる必要ができた!

10万円

  • 給料をギャンブルにつぎ込んでしまった!
  • 失業してしまって次の職を見つけるまで生活費がない!
  • 冠婚葬祭で出費がかさんでしまった……。満期になる前の預金を崩すのも……。

……なんてことあるかもしれませんよね。実際に悩んでいる方もいるでしょう。

ですけど、10万円なんて大金人からも親からも借りづらいですよね……。そのようにお悩みの方は、カードローンを利用してみてはどうでしょうか?

はじめてのカードローンで10万円を借りるには?

カードローンは、一定の収入があれば保証人不要でお金を借りることができる銀行や消費者金融のサービスです。

カードローンを利用するためには、インターネットや電話などで申し込み、所定の審査を受けて、問題ないようでしたらその日からお金を借りることが出来ます。

たった10万円でもカードローンはしっかり審査してます

審査は、お金を貸しても戻ってくるか、ということを調べるための審査であり、年齢や職業、収入、居住状況などを調べます。働き盛りの年齢の方や収入の多い方、家を持っている方は返済能力が高いと思われるので、審査で有利に働きます。

その他にもチェックする項目がありますが、カードローンの審査では項目ごとの回答をスコアにして、その合計で審査基準を満たしているかどうか判断します。

コンピューターで審査するので、審査基準を満たしているかどうかはすぐに判明しますが、その後に過去の遅延事故などがないか調べたり、身分証明書をチェックしたりするので、少々時間がかかります。特に銀行は慎重な審査を行うため、審査回答までに数日間要することもあります。

大手消費者金融なら最短30分で10万円を借り入れ可能・土日祝日も審査してくれます

大手消費者金融――良くCMなどで目にするプロミスアコムモビットアイフルなど、記事を読んでいる方も良く知っている大手キャッシングブランドであれば、審査時間は最短30分でOK!借入などのもろもろの手続きも合わせると、全部で1時間程度です。

カードローンは夜遅くまで即日審査を受け付けています

一部店舗によって異なりますが、即日審査の受付時間終了は、毎日21時~22時程度までとなっています。飲み会に行って二次会があるのにお金がない……というときも、対応してもらえるので安心ですね。

また、平日だけでなく、土日・祝日でもこの時間まで即日審査してくれています。これは魅力的ですね。会社によっては、年末年始でも元旦=1月1日以外、全部即日審査してれるところも!

お金を浪費・出費する大型連休やクリスマスの時期・お盆などのイベント時も、まったく問題無く即日借入できるわけです!

今すぐ10万円を借りたいんだけど今日中に振り込んでくれる?

どのローン会社も基本的には、平日14時くらいまでに審査と手続きが完了すれば当日振込が可能です。

なぜかというと借り入れ方法が振込だからです。銀行は15時までに振込すれば当日扱い、15時以降に振込すれば翌日扱いになるからです。銀行に用事があるのに15時で受付が終わっていた……なんてことよくありますよね。

ですので、平日の14時くらいまでに審査と手続きを完了するには、あなたがお昼くらいまでにネットから申し込みしておけば、申し込み順に審査されます。

遅い時間帯になると当日中には融資できなくなるかもしれない

申し込み順が遅ければ、審査も遅くなるので、14時までに手続きが終わらない可能性があるので、注意が必要です。

即日審査・審査時間が短いといっても、申し込む時間帯によっては、翌営業日になります。

午前中~14時まで申し込んだ場合は、高い確率で即日借入が可能なので、覚えておくと困ったときに役に立つと思います。

即日融資してくれるのは助かるけど…10万円をどこで借りるべき!?

少しでも返済の負担を部屋すためには、低金利カードローンを利用するか、無利息サービスのあるカードローンを利用することをオススメします。銀行は審査回答までに少々時間がかかりますが、今は最短30分というところもあります。

それに銀行は一般的に消費者金融よりも低金利ですので、時間がある方は銀行カードローンをオススメします。

10万円借りるならどっち? 消費者金融と銀行カードローンを比較

一方、大手消費者金融は金利がさほど低くありませんが、30日間無利息など一定期間無利息になるサービスを実施しており、無利息サービスを利用すると銀行よりもお得に借入できる場合があります。またキャッシングするとポイントがたまるカードローンもあり、それぞれサービスを活用することで、返済の負担を減らすことが出来ます。

大手消費者金融のサービスや、銀行カードローンのサービス、金利の面で10万円をどう借りるのがお得か見ていきましょう!

10万円を借りたら金利はいくらぐらい?

今すぐ10万円を借りたい!でも金利が心配……って思いますよね。今すぐお金が必要なら即日審査や土日祝審査も出来るところが良いと思いますが、少し余裕がある場合は金利の点からどこから借りるのかお得か、考えてみましょう。

利息の計算は、簡単に出来ます。ちょっとやってみましょう。

利息=借りる金額×実質年率÷365日×借りた日数となります。

借りる金額 実質年率 借りた日数 利息額
10万円 18%(上限金利) 1日 49円

……1日49円になりますが、10万円を1日で借りて返すのは厳しいので、10万円を実質年率18%で30日ほど借りた場合は、

10万円×18%÷365日×30日=1479円(小数点以下は切り捨て)

利息は30日で1479円となります。大体1500円ほどですね。計画的に10万円返せると限りません。もしかしたら、もっとお金を借りることになるかもしれません。

どうせ借りるならお得に、無利子にお金借りたいものです。

消費者金融なら30日間無利息もある!10万円を借りても利息は0円!

無利息サービスとは、キャッシング・カード会社が一定期間、キャッシングの利息を免除するサービスです。

消費者金融で3万円程度の少額キャッシングをする場合のメリットとして「30日間無利息」があります。これはレイクプロミスアコム・が提供しているもので、文字通り1ヶ月間無利子で借入出来るんです。

10万円を借りるなら?カードローンの無利息サービスを利用したい!

メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要ですが、これらに登録すれば、借入から30日間の間にいくら借りても無利息になるんです!

さらに追加借入……例えば借りたい金額借入して、さらにお金が足りない!ピンチ!という場合も、気軽にキャッシングが出来ます。

これでひとまず借りたい金額を借りて、期間内に返済のメドをつければ利息分のお金を払わずに済みますね!

下記に簡単に無利息サービスのポイントをまとめました。

カードローンの無利息サービスのメリット
  • 無利息期間で定められた期間内は一切利息がつかない
  • 金利の計算をする必要がないので、借入が楽
カードローンの無利息サービスのデメリット
  • 無利息でお金を貸してくれる、無利息期間を設けている=永久的に無利息ではない
  • 無利息サービスを実施しているカードローン会社は数社しかない

複利の心配をせずに借りれることはとてもお得に感じますが、期間内に返済しないと金利が発生してしまうのも注意が必要です。

無利子・無利息は無理そう……でも10万円でも低金利で借りたい!

30日間無利息は、「30日間でお金を返せる」という方向けです。無利息でお得に感じますが、3~5万円ならなんとかなりそうです。でも、10万円となると、難しいですよね。

利息の計算をしてみましたが、「1日49円でしょ?」と思った方もいるかもしれません。それでも、30日借りるなら約1500円……ATMの手数料よりずっとずっと高いです。1500円で何が買えるでしょう?少し高いランチをしたり、セール品の服だって買えますよね。

そして、10万円という大金を借りるなら、一ヶ月以上……長期間の返済を考えますよね。そんな方のために、少しでも低金利でお金を借りる方法をオススメしたいです。

10万円借りたい!大手銀行系のキャッシングサービスを比較

キャッシングは融資限度額ではなく、即日融資でもなく、とにかく低金利なら、まずは大手銀行系のキャッシング商品をチェックです。銀行系は、母体が資金力のある銀行ということで、安心してお金を借りることが出来ます。

各種サービスが充実していますので、初めてお金を借りる方や大きな会社からお金を借りたい方などに適しています。

ほかにも提携ATMの手数料無料や、一定金額以下の所得証明書不要、来店不要で契約OK!など、使い勝手も良く、魅力的なところもたくさんありますね。

銀行カードローンは今すぐ10万円とかでは融資してくれない?

今すぐ10万円欲しいけど、日時に余裕がある、そこまで急ぎではない方もいるでしょう。消費者金融よりも安心できる銀行カードローンで借りたい方もいるでしょう。

キャッシングスピードでは消費者金融の方が強いです。ですが、銀行カードローンでも早く融資をしてくれるところもあるので、安心してください。

特に銀行カードローンの中で融資スピードが早いのは、

の3つの銀行カードローン。この3つの銀行カードローンは、いずれも大手の消費者金融と同じようにスムーズな審査を実現しています。

特に断然早いのは新生銀行カードローン・レイクで、以前に消費者金融だった頃の審査のノウハウを活かし、銀行カードローンの中で一番早い即日キャッシングで、評価されています。

10万円ぐらいならカードローンを契約しておくorネットバンキングを利用する!

夜遅くなってしまって翌営業日振込みになってしまった……今すぐお金が必要なのに!……という方もいると思います。銀行カードローンの場合、その銀行のネットバンキングに登録していれば365日24時間利用可能です。

銀行口座に入金してもらえば、コンビニなどの提携ATMから24時間お金を引き出すことができるので、即日キャッシングも可能です!

ネットバンキングでなくても、カードローンを契約しておけば、いつでも手軽にお金を借りれます。カードローンは、一度契約すると限度額の範囲内で何度でも借入出来るキャッシングです。限度額は大体1万円~50万円ですが、今すぐお金が欲しい!と思ったときに24時間無人ATMに駆け込んでお金を引き出すことが出来ます。

手数料もコンビニATMや時間外の受付帯でも、手数料はかかりません。ネットバンキングやカードローンを利用すると、お金のピンチを上手く切り抜けられますね!

キャッシング・カードローンで10万円を借りる際の注意点・まとめ

いますぐに10万円ほどのお金が必要な場合は、申し込み前に各社ホームページをチェックします。

  • 即日対応は可能か?
  • 土日・祝日も対応してくれるか?
  • 金利はどのくらいかかる?
  • お得に借りるため無利息サービスはやっている?

などを確認しましょう。また、無利息期間中は利子が付かないので便利ですが、その期間を過ぎると残高に対して通常利息が発生します。無理して申し込むよりも即日審査・即日融資で10万円をさくっと借りて、別で低金利のサービスに申し込むのがおすすめ。

10万円は当座は消費者金融で借りて、銀行カードローンで借り換えよう

少しでも、返済期間に余裕がある場合は銀行カードローンの方が安心して借りやすいです。また、申し込む際、虚偽申告などをしてはいけません。カードローンやキャッシングを申し込むのも、信用情報に関わります。

信用情報に傷がつくと、将来ローンなどを組むときに不利になってしまうので、くれぐれも虚偽申告、返済の滞納をしないようにしましょう。消費者金融でとりあえず10万円は借りておいて、同時に銀行カードローンに申し込んで後で借り換えるのも良い方法です。

カードローンは一度契約すると何度でも利用出来るので資金不足になりやすい方にオススメです。ですが、くれぐれも借金をしているという感覚を忘れずに、賢く使いましょう! 返済日にも気を付けてください。

今すぐ借りたいキャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・