口座開設もスピーディ! みずほ銀行カードローンの申込みは窓口が便利!

銀行窓口でローン契約する人は意外と多い!?

窓口カウンターの銀行職員みずほ銀行カードローンには、パソコンやモバイル端末・銀行窓口・電話・郵送という4種類の申込方法がある。
最近ではカードローンを申し込む際に、パソコンやスマホを利用して申し込む人が増えているが、みずほ銀行カードローンは窓口で申し込む人も少なくない。

口座開設時のついで申し込みが多い

みずほ銀行カードローンの申し込みに窓口を利用する人の多くが、口座開設のついでに申し込んでいるという背景もある。なぜなら、みずほ銀行カードローンはみずほ銀行に口座さえ開設してあれば、簡単に申し込みできるからだ。いつ使うかはわからないが、とりあえず申し込んでおこうという動機である。

みずほ銀行カードローンには口座が必須

さらに口座開設で窓口へ行ったついでにその場でカードローンにも申し込んでしまえば効率的でもある。みずほ銀行カードローンは返済方法が口座引き落としに限られているので、口座の開設なくしてカードローンの利用は不可能だからだ。

もちろん提携ATMもあるのでそこから返済することはできるが、毎月10日の約定日に口座から引き落とされなければ返済したとはみなされない。ついで申し込みの動機としては十分である。

みずほ銀行の口座開設方法

みずほ銀行で口座を開設するには3つのパターンがある。ひとつは店頭での開設、もうひとつがインターネット、そしてスマホアプリを利用するという方法だ。
インターネットやスマホアプリで申し込めるのは手軽で便利だが、通帳が手元に届くまでにインターネットで2週間程度、スマホアプリで1週間程度の時間を要してしまう。カードローンの利用を考えている人の多くが早めに借入をしたいと考えているはずなので、これはハッキリ言って大きな時間のロスとなる。

最速キャッシングには窓口受け取りが必須となる

店頭窓口で口座開設の申し込みをすれば、その場で通帳を受け取ることができるので、無駄なロスをなくすことができる。なにより、その通帳とハンコがあれば、事前に申し込んだカードローンからその場で現金を借り入れることができる。これがみずほ銀行の最速キャッシング方法である。

中にはカードローンとは別の用件で窓口へ行き、その場で行員にカードローンを勧められて申し込みを行うという人もいる。窓口で申込をすると、行員とも相談しながら記入していけるので、記入漏れや間違いを防ぐこともできるという利点もある。

即日融資の最速キャッシングには窓口利用が不可欠!

もちろんカードローンを利用したくて申し込む人にとっては、ついで申し込みは当てはまらない。確実に借りられる状態で窓口に行くのでなければ、ただ口座を開設するだけの無駄足となってしまうからだ。

そのため、みずほ銀行カードローンを確実に利用したい場合、先にカードローンの申し込みを終えた上で、審査後に窓口に行く方法が推奨されている。上記の通り、口座開設が必要不可欠なため、即日融資希望で口座がない人は、どちらにしろ窓口で預金通帳を受け取る必要がある。どうせなら、その場でスムーズに借り入れて、現金を引き出せた方が良い。

口座開設に使った通帳とハンコで借り入れた現金を引き出す!

審査結果通知後、窓口で講座申し込みと通帳受け取り、借り入れ手続き後、その通帳とハンコを使って現金を引き出すところまでオートマチックにすべて同時に行ってしまうのが、最もスピーディに手続きを終えられる方法なのだ。
窓口で申し込んだ方が、インターネットや電話などで申し込むよりも審査に有利なのでは? と考える人もいるようだが、それはまずないと考えた方がいい。窓口であろうとインターネットであろうと、審査に何ら影響することはない。

窓口でもネットでも審査の厳しさ・易しさは同じ

一昔前のように、その金融機関ごとに独自審査を行っていた時代なら、窓口で直接スタッフと顔を合わせて契約した方が審査も通りやすかったかもしれない。しかし、保証会社が審査を行う現在ではどのような申し込み方法であっても審査は公平に行われる。インターネットであろうと電話であろうと窓口であろうと、記入された情報と信用情報機関の情報に基づいて審査が行われるため、「窓口だから安心」ということにはならない。

みずほ銀行口座を持っているならWEB完結が便利

上述したように、申し込み方法がどのようなスタイルであろうと審査基準に影響することはない。もしすでにみずほ銀行の口座を思っているならWEB完結で申し込むのがおすすめだ。
みずほ銀行カードローンは借入額200万円までであれば収入証明書の提出は必要ないし、加えてWEB完結なら本人確認書類の提出も必要ないので申し込みをスピーディに済ませることができるというメリットがある。

手元のみずほ銀行キャッシュカードを利用してキャッシングしよう

すでにみずほ銀行の口座を持っている人なら、カードローン契約の際にキャッシュカード兼用型を選択しておけば、審査通過後すぐにカードローンを利用できる。キャッシュカードを持っているにも関わらずカードローン専用型を選択してしまうと、手元に届くまでに1週間~2週間かかってしまうので注意が必要だ。

みずほ銀行カードローン徹底検証に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・