ギャンブルに嵌る主婦が急増!穴埋めキャッシングは危険!

ストレスを抱えた主婦が陥るギャンブル地獄

パチンコや競馬など、ギャンブルに嵌る主婦が増えています。
その背景には、主婦がストレスを抱えやすい環境に置かれているという現状もあります。
日本で営まれているパチンコや競馬などのギャンブルは法的にも問題ありませんし、大人の趣味嗜好として、それを楽しむことは決して悪いことではありません。
しかし、深く嵌りすぎて借金をしてまでギャンブルにのめり込んでしまう主婦も少なくないのです。

ギャンブルで浪費→生活費の不足

ギャンブルにのめり込んでしまった結果、家計に必要なお金にまで手を出してしまうという例も多くあります。
通常であればそこで「ギャンブルの回数を減らそう」といったことを考えるものですが、すでに嵌り込んでいる人は、「どこかから借りてこよう」という考えに至ってしまいます。」それと同時に、「借金はギャンブルで勝って返せばいい」という安易な考えも抱いてしまいます
そうしてますますギャンブルに嵌り込み、結果的に借金地獄へと陥ってしまうのです。

ビギナーズラックこそがギャンブル地獄への入り口

ストレスの捌け口として始めたギャンブルになぜ主婦は嵌り込んでいくのかという理由は様々ありますが、そのうちのひとつがビギナーズラックであることは疑いようがありません。
ビギナーズラックというのはギャンブル初心者がいきなり大当たりを引き当ててしまうことで、この快感を忘れられずになかなかギャンブルから足を洗えなくなってしまうのです。
もちろん世の中にはパチンコや競馬で生計を立てている人もいます。しかしそれはほんの一握りにしか過ぎません。主婦が興味本位で始めて簡単に儲けられるほど甘くはないのです。

ギャンブルによって作った借金はデメリットだらけ

ギャンブルの誘惑に負けて借金を重ねていくうちに、どうにも返済に詰まってしまう結果となるのは目に見えています。そしてその先に待っているのが自己破産です。

ギャンブルによる借金は免責が認められません

借金による自己破産は決して珍しくありません。実際に自己破産するためには裁判所から免責の許可をもらわなくてはなりません。そうして初めてすべての借金が帳消しになります。
しかし、理由によっては免責が認められないこともあります。それがギャンブルによる借金や浪費に伴う借金は免責が認められないのです。

免責が認められるケースもあります

裁判所から免責を認められなくても、なるべく自己破産できるように裁量を量ってくれることもあります。このことを裁量免責と呼びます。
ただしこれはあくまでも初めて自己破産するケースであったりする場合に限られます。一度自己破産したにも関わらず何度も借金に嵌ってしまう場合などは免責どころか裁量免責すら認めてもらえませんので知っておきましょう。

専業主婦キャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・