今すぐお金を借りる理由

今すぐお金を借りたい理由は人それぞれです。

  • 就職活動のためにスーツ一式を購入したらお金がなくなってしまった場合
  • 突然昔の友人に会って週末飲みに行くことになったけど給料日前でお金がない場合
  • 子供が子猫を拾ってきて動物病院で検査するための費用が必要な場合

など、お金が不足するシーンは日常的に存在します。普段は問題ないようなケースでも、車を買い替えるなど、大きなお金を使った後はあまり余裕がありませんし、突然家族が病気になってしまうなど、予測できない事態が発生することもありますよね。

そのような時に、目的を問わずに利用できるキャッシング、カードローンは大変便利です。

キャッシングは、専業主婦の強い味方

専業主婦でも、たまにはお友達と食事に行きたい時などありますので、旦那に内緒でお金を借りたいという時にキャッシングがあると大変便利です。キャッシングは、携帯やスマホから簡単に申し込むことができ、審査回答までにかかる時間も、大手消費者金融であれば最短30分と非常にスピーディです。

借入のために必要なカードも郵送で届きますし、全国の提携ATMから借入・返済できるので、近くに店舗がない方でも気軽に利用できます。

まだ消費者金融にネガティブなイメージ持っていませんか?

消費者金融というと、「サラ金」「高利貸し」というネガティブなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、2010年に貸金業法が改正されてからは、金利も一律年利20%以下に引き下げられ、10万円以上100万円以下の借入では18%以下、100万円以上の借入では15%以下になるよう定められています。

10万円を年利18%で30日間借りた場合、利息は1,479円です。

意外と少ないですよね?キャッシングのほとんどは、ローン払いで少しずつ返済していくことが可能ですので、お金のない月は5,000円や1万円といった最低返済額だけを支払い、お金が用意できた時にまとめて返済すれば、あまり負担を感じず返済できるでしょう。

銀行カードローンになると、どこも年利14.6%以下ですので、さらに返済が楽になります。

銀行カードローンは、専業主婦でも利用可能ですので、「今月の生活費があと1万円足りない!だけど旦那に言うのも気が引ける…」という時に、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

消費者金融でも銀行でも必ず審査があります。

pcすでに他社借入が複数あって多重債務に陥っている場合や、過去にクレジットカードの支払いなどを長期滞納した場合などは、返済能力に欠けると判断され、融資見送りとなる可能性もあります。個人情報に不安がある方は、審査の甘い消費者金融を探した方がよいでしょう。

申し込みにお金はかかりませんが、あまり立て続けに申し込んでも審査に不利になりますので、自分でも審査に通りそうなキャッシング会社を選ぶことが大切です。

専業主婦でもすぐにお金を借りるなら

初めてのキャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・