家族に内緒で借り入れ(キャッシング)

家族に内緒にしたい!

キャッシングしたいけど、家族に余計な心配をかけたくない、家族に内緒でキャッシングしたい、という方は多いと思います。
消費者金融でも銀行でも、契約するのは個人ですので、家族に知られる契約することは可能です。

本人確認は内緒にできる

本人確認も、自宅ではなく携帯電話にかけてもらうことは可能ですし、電話する時間を前もって指定しておけば、家族のいない時に電話をかけてもらうことも可能ですよね。そのため、本人確認についてはほとんど問題ないと思いますが、契約に関する書類や、利用明細などの郵送物が自宅に送られてくると、家族の目に触れてしまう可能性があります。

バレる可能性が高いのは郵送物

では、郵送物をなくすためにはどうすればよいのでしょうか?

申し込みはインターネットで行います。

インターネットで申し込めば、申込書類が自宅に届くことはなく、送り返す手間もかかりません。フォームに入力し、あとは審査結果がメールや電話で連絡されるのを待つだけです。

引き出しは、無人契約機がベター

審査に通過したら、次はローンカードが自宅に届かないよう、無人契約機や店舗で受け取る必要があります。ローンカードの受け取りも考えて、自宅から一番近い場所に無人契約機・支店のあるキャッシング会社を選んでおくと便利です。

審査結果を通知された時に、ローンカードを郵送するか訊かれますので、その時に自分で取りに行く旨を伝えましょう。ローンカードを受け取る時に契約書も渡されますので、これで契約に関する書類は終了です。

無人契約機でも、機械を通して契約書の署名、受け取り、身分証明書のコピー、提出などを行うことができます。これで契約に関する書類が送られてくることはありません。

しかし、安心するのはまだ早いです。

封筒実際にキャッシングすると、明細書が発行されるので、その明細書が自宅に送られてくることがあります。

自社・提携ATMでキャッシングした場合は、その場で明細書が発行されますが、銀行振込の場合、明細書は自宅に送られてきます。その明細書を家族に見られてしまうとアウトです。また、提携ATMの中には、明細書を発行する機能が付いておらず、勝手に郵送されるものもあります。

明細書の郵送を防ぐためには、その場で発行できるATMで借入しましょう。

本支店や自動契約機とともに置かれている自社ATMであれば、明細書の発行が可能なだけじゃなく、振込手数料もかからないのでおすすめです。

また、銀行振込では、通帳記入した時に借入・返済履歴が記入されてしまいます。通帳を家族に見られる可能性がある方は、キャッシング専用の銀行口座を開設し、そちらを利用するようにしましょう。

銀行カードローンに申し込む場合は、その銀行の普通口座を開設すると、毎月の返済を自動引き落としに設定できます。口座開設には1週間以上かかりますので、なるべく早く申し込みましょう。

家族に内緒で借りたい人向けのカードローン

サービス名 画像 区分 特徴
SMBCモビット SMBCモビット サムネイル 消費者金融 最短即日融資。家族だけでなく、職場にも内緒にできるカードローンです。
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行スーパーローン サムネイル 銀行ローン 専業主婦OK。主婦の場合は、楽天銀行スーパーローン以外の選択はあり得ません。

初めてのキャッシング講座に関連する記事

厳選!おすすめキャッシング

地域密着 人気キャッシング

新着記事

キャッシングの不安を解決

  • 初めてのキャッシング講座

    賢くお金を借りるためにもある程度の事前準備は必要です。ここでは、賢くキャッシングを利用するために・・・

  • 今すぐ借りたいキャッシング講座

    支払いや旅行、子どもの教育費etc急にお金を準備しなくてはならない時にたびたび遭遇します。そんな時にキャ・・・

  • 銀行カードローン講座

    銀行カードローンは消費者金融系カードローンよりも審査は厳しめですが、18歳以上で安定した収入があれば借入が・・・

  • 専業主婦キャッシング講座

    安定した収入のない無職の専業主婦でも借りられるローンと言えば、独自の審査基準を持つ銀行カードローン・・・

  • おまとめローン講座

    数社からの借入で首が回らない・・・そんな場合は、おまとめローンを検討してみましょう。ここでは、おまとめロ・・・

  • 学生キャッシング講座

    学生でもカードローンやクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができます。消費者金融の学生ロ・・・

  • 借金返済トラブル講座

    借りたお金が返せない!たとえ消費者金融から即日融資でキャッシングができたとしても、後できちんと返さな・・・